2017年9月15日 (金)

訪日団が興味を示した場所と物

P8300663

    まぁ、普通に?若者ですし、大学生ですし、初めての日本!
  って方も多いので、
    これまた、普通に?普通の観光客がもつ興味の仕方や
  お土産なども買ってましたよ。
    一点だけ、この人たちが自ら行きたいと言った場所があります。
P8300671    それは、函館山登山口そばの
Yjimage
    こちらの神社。
    函館八幡神社です。
    なんで?と思ったらそう言えば、去年も来てる人が一人いました。
    おそらく、その人のアドバイスでしょうね。
    或いは去年来た先輩たちに聞いていたか。
      まぁまぁ、近いですし、ついでですから、
    ってんで、やってきました。この階段を上がりきるとまた見晴らしが
    いいんですよね。
     でも、目的はそれじゃなかった。
Yjimage_1
      こちら、おみくじ。
    おいおい、分かんのかよ、と思ってたら、次々におみくじを引いては、
    これどういう意味・・と訊いてきます。ホラね。
     でも漢字があればですね、かなりの助けにはなるんですが、
    なんせ、日本語が少しできても、お判りでしょうが、おみくじの
    日本語は古いです。
     あんな日本語は習わんだろうしなぁ・・・・。
    説明するこっちにだって、難しいもんなぁ。
Yjimage_2
     それが済んだとと思ったらら、つぎはこれ。
    お守り。大量購入。一人で何個も。
     えぇ・・・お土産?お守りが。・・・どうやらそうらしい。
    日本的この図案がいいんだそうですよ。
    他にない、この布の感じとか、
    可愛い動物があしらってあったり、
    更に、かわばらない。お土産には好いんだそうです。

      でもほら、意味が分かってんのかなぁ・・・と思ったら。
    まぁまぁ、家内安全だったり、交通安全だったり、だし・・・
    恋愛成就ってのがいいんじゃないの・・・
     あぁ、この娘が見つけてきたのは、安産祈願。
    まだ早いだろう。
     こっちの子は、厄除け??んん、説明が難しいんだよねこれ。
    学業成就・・・的なものはないですか、それが一番近くて
    好いと思うけど。あぁ~ないかぁ。
      お家へのお土産なら、長寿祈願でいいんじゃない。

     って、たったこれだけのことで、
    大騒ぎ?若い人はいいなぁ、なんでも楽しそうで、と思って
    見ていたのと、この人たちちょっと普通の観光客とは違って
    変わってるかも、とも思って見ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

桜花盛開的五稜郭 - ただいま、満開!!

Yjimage

   五稜郭公園に限らないですが、
   道南の桜、いまが満開!!
   昨日、公園にちょっと回り道して寄りました。
05_ph_01
    凄いことになってます。
    桜もそうですが、
   堀の周りをまわっても、公園の中でも
   聞こえて来るのは・・・っていうのも
   向こうの人は声が大きいので、
   日本語ではなく、・・・
    一体ここは何処??
   ってくらい、の各国語で溢れてました。
    時代ですかねぇ~
   変わりましたねぇ~
    きっと、五稜郭の桜も驚いてますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

シェア する 難しさ、 函館雨傘革命

Oumbrella570

   この手のサービスが失敗に終わっるのは、
  結論を急ぐと、この借りてきちんと返す人の環が、
  誰か心無い一人がいえばそれで途切れてしまい、
  途切れた輪はつぎつぎにその断絶を呼び結局
  駄目になってしまうってことですよね。

    結局、函館での雨傘革命?が上手くいかなかったのは
  函館の人が駄目だったんじゃなくて、ですね、
  函館へ来られた方へ寄せた期待が駄目だっただけで、
  そうそうがっかりすることはないと思うんですね、

    先に書きましたように、これを成功させるにはなかりの
  道徳観といいますか、それが必要なんであって、
  日本でもまだそれを持つに至るまでに至っていなかった、
  ってことですよね。

    それで、じゃぁ・・・
   ってことで、提案ですが、
   それほどの道徳観は期待できなくとも、
   まぁまぁ、のところで期待するなら、
   あの風呂屋のロッカー方式ってのはどうです?
   お金は入れて貰ううんですが、
   帰りに品物を返せば、お金も戻る方式、
   この為の設備投資か、これにかかるかも。
   或いは人がその都度対応するかですね、こっちはそこで
   会話が交わせて観光としては好い面もありますけど・・・
   日本の民度?もまだそんなところにいるんだ、
   ってことですよね。
    だとするなら、
   始まったばかりとはいえ、
   中国での 共享 シェァ の進み具合は見るべきものがある。
   ただし、
   まだまだ、それらはお金との関係で成り立っていて、
   無料で・・・ってのは難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

函館の、雨傘革命??は結局・・・

   あの、

  香港のあの、「雨傘革命」とはぜんぜん違いますよ、
  だいたい、雨傘革命と勝手に言ってるのはわたしだけで、
  本来??は、「雨傘サービス」と言わんくちゃ。
Yjimage_7
    発振元は、函館市や函館商工会議所での
   「北海道新幹線新函館開業対策推進機構・・・」(*゚ー゚*)
   長いなぁ~この名前。
     お役所が好きそう・・・
   ってとこがですね、
   観客向けサービスのひとつとして、
   雨の日にですね、お困りでしたらどうぞご自由にこの傘を
   お使いください、
    ってわけで、駅やもよりのところにビニール傘を置いて
   自由に使っていただいて、
    使わなくなったら、戻していただく予定が
   それが・・・・戻んないんだなぁ・・・これが。
     なんでも2300本もご用意なさったのが、
    そのうち1割も戻ってこなかった、ってんですから、
    なんだろなぁ・・・日本人も・・・
    あんまりに返却率がわるすぎて
   この度、このサービスから撤退!!ってニュースを大分前に
   見た。
     どうも、その途中のご意見と言うか、
    別に始める時に相談があったわけでもなく、いつの間にか
    決まったそのサービス、いつの間にか?なくなったって
    話なんですけどね。
     この裏にちょっとその~
    今流行にいうところの、その~何かをシェァするってやつですか
    別に個個に持たなくてもいいじゃん!!って
    発送ですよね。
      これ自体は、いいんだと思うんですよね。
     何故に失敗かのその・・・そこんところをもっちっとですね
    掘り下げないと・・・って掘り下げないよね、
     きっと。
     函館の「雨傘革命」は何故に失敗したか?
   は、中国の違う動きを見ていてちょっと気になった。
    それは、明日に回そう!
    でも、やっぱ「雨傘革命」は失礼か
Yjimage_2
  本家の??
  あの真剣な運動と
  一緒にしちゃだめだよね、
  失礼極まりない。
   ってなことを重々承知のうえで
  どうやらその
     何度も申し上げますが、
      函館では・・・・失敗だったと。
Yjimage_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

函館で中国語を習う、絶好の機会です。

U27880065012672843365fm23gp0

        函館で中国語を習うには、
   ひとつには、学校ですね、
   学生であればそれを選択すればいいだけの話ですが、
   一般の方が中国語を学びたい、となった時に
   大学で中国語の選択ができて、
   かつ、一般の聴講生を受け入れている学校となれば、
   函館ではほぼ、もう限られています。
     限られているとともに、そこそこ手続きやら面倒です。
   何より、大体は当たり前ですが、昼の時間帯に時間を
   確保できなくてはなりませんね。
     しかも、1回や2回で終わるものではありませんので
   ある程度まとまった時間が自由にとれないと無理です。
     一般、とここで言うのは学校をもう出られて、
   社会人として、仕事をお持ちの方や、
   仕事がなくとも、家庭におられる方ですが、
     夜の時間帯が都合がつくなら、
     それも、毎週、週に1回ですね、
     2時間、都合がつくなら、
    どうぞ、函館日中中国語教室へいらしてみてください。
Yjimage_2
     テレビやラジオを通じて中国語をお独りで学ぶというのも
    ありですし、
     おやりになれている方は是非続けてほしいと思いますが、
    独学の最大に問題点は、自分の発音、自分が出している音が
    正しいのかどうかを確かめるすべと、
     他の人の発音と比べたりする機会がどうしても得られず、
    間違えて覚えてしまいますと、あとあと直すのが大変です。
Yjimage_1
      もう、一点は、独学ですので
     どうしても、そのお一人の努力と言うか、お独りで
     意を固くしておやりなるんですが、4月、5月くらいまでは
     維持できても、なかなかそれをずっと維持し続ける、
     の難しさはありますよね。
       その点、
     週1回の教室に来ていただければ、
      来るだけで、仲間からも刺激を受けますし、
      いろんな人の発音や、
      なにより先生から直接、学べますし、尋ねることもできます。
     ということで、
       教室に通われることを、お勧めしております。
      函館日中の教室は、
     来週からです、 
     毎週2時間の時間が確保できて、しかも!
     月額3000円で本格的に学べる場所はそうないと思います。
      入会金などもございません。
     とりあえず、一年学んでみて、
     自分に中国語が合うかどうか???
     これは、わたしがいつも言っていることですが、
     みなさん!自分は学校の時に英語の成績が或いは
     英語学習に全く興味が持てなかった、
      と言って、全ての外国語が駄目だととは思わないで下さい。
     ということで、
      みなさまのお問合せ、
      お申し込みお待ちいたしております。
      ☎ (0138)51-0041
      メール  hakodatekai@msn.com
            函館日中友好協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

中国語教室 ご案内、 倒数 カウント・ダゥン 

U1476458015526748431fm23gp0

       函館で 中国語が学べる、チャンスです!
     函館日中友好協会 では、
   ただいま、2017年度の 中国語受講生を募集しております。
     お気軽にお申し込みください。
     既に、お申し込みのみなさんは、
   あと、一週間です、今少しお待ち下さい。
     18日火曜日がその第一日目となります。
   どうぞよろしくお願い致します。
      すでに新しくお申し込みをいただいた皆さんには、
    郵送をもって教室のご案内を差し上げております。
     どうぞ、そちらをご覧ください。
     早い段階でのお申し込みのみなさんへ郵送する際に、
    「教室お申し込み用紙」の同封を忘れました、
      恐れ入りますが、こちらは、再度郵送するよりも、
    18日に直接その場で書いていただいて方が早そうですので、
     再送はしておりません。どうぞよろしく。
1
     最初何かを始める時は、どんな時も不安があるのは
    よく理解できますが、こちらの講座は、学校とも違い、
    成績を試されることもありませんし、出欠もとっておりません。
     年代も様々です、学ぶ目的も様々です、
     よく、授業についていけるかどうか・・・との不安をお話の方が
    ありますが、
      そんな急激な授業を進めてもいませんのでご安心ください。
      とりあえず、
     下をクリックして、教室のご案内をお読みいただいて
 
      その上でお申し込みいただくか、
     まだ、不安の様でしたなら、どうぞ見学に一度いらしてみては
     如何でしょう。
         百聞は一見に如かず
         百聞不如一見バィ・ウェン・ブ・ルゥ・イー・ジェン
        ですよね、
        お申し込みお待ちしております。
                函館日中友好協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

中国語教室へのお誘い ー 函館日中友好協会

   道南にお住いの皆さん、一緒に中国語を習いませんか?

U27880065012672843365fm23gp0_2        函館日中友好協会ではただいま
     4月からの新入生を募集しております!
     ちょっと中国語を・・・
     中国語ってどんな・・・
     中国そのものについて興味が・・・
     と言う方に向けての、中国語教室です。
     教室と言っても学校とは違います、
     また、語学専門の学校の授業とも多少異なります。
     協会としての中国語は、言葉を学ぶことを通して、
     少しでも隣国である中国を理解して戴くための教室
     という位置づけで、全国の日中友好協会が各地で
     開催しております。
       函館の教室は更に、
     学校を出てから自分で学びたいものがある、ということは
     とても大切なことだと思っております。
     それは、人に寄っては仕事上の必要に迫られて、とか
     興味そのものは語学ではなく、とか
       どんな形でも結構です、社会へ出てからまた何かを
     学ぶ、その事がとても大切だと思います。
       そして、その学びは、学校の成績の為の?学びとは
     違って、自分が自分の為にする学びですので
        自ずと学校の時の学び方とは異なります。
U10166553601866159876fm23gp0        そんな場としてこの中国語教室があって欲しいと
      思っております。
       また、丁度外から日本を訪れる人が増え、街を歩いて
     いても中国語が近くから聞こえてくる時代となりました。
       中国語は国も近いですが、当然、言語的にもとても
     近い部分をたくさん持っていまして、その点でも勉強に
     なります。
       興味をお持ちの方、是非一緒に始めてみませんか、
     4月18日から、毎週火曜日の授業で、夜です。
       函館近郊の方に(通う都合で)限られます。
       詳しくは下をクリックしてご覧いただくか
       郵送で資料をお取り寄せ下さい。
 
       040-0013
          函館市千代台町14-8
           茶館「隗かい」 内
           函館日中友好協会
       電話でのお問い合わせは
        (0138)51-0041 へ
       メールでのご連絡は
               函館日中・中国語教室
             折り返しこちらから、ご案内を差し上げます。
        どうぞ、先ずはご連絡を!
      一緒に楽しく中国語を学びましょう!!
U38155118103532393731fm23gp0
               函館日中友好協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

みんなで愉しく年越ししました! - 跟大家一起過年了!

U30598188381716241360fm11gp0

         函館日中友好協会では、
    昨日、1月30日月曜
    中国的には初三ツゥ・サンと言います、三が日目ですね
    市内の中国からいらしている留学生のみなさん、
    函館日中友好協会会員
    函館日中友好協会中国語教室受講生のみなさん、
    一般参加で参加されたみなさん、
    と、一緒に
       函館市千代台町・青年センター で、
    中国のお正月を祝う、
      「春節聯歓会 ツゥン・ジェ・リェン・ホァン・フィ」
    開催致しました。
      これで、ようやく年を越した気分になれます。
    参加いただいたみなさんありがとうございました。
P1300531
      厨房では、こんな感じで、
    それぞれが、
      餃子の餡づくりの為に野菜を切る人、
P1300532
      小麦粉を練って、餃子の皮を作る人に
     分かれて作業、
       何せ、相当の人数分の餃子作りを先ずしなければ
     なりませんので、その量が・・・・
      午後から作り始めて、夕方までかかりますよ、
     一方、
P1300530
      会場づくりの準備も
     こんな飾りつけが、この日お父さんお母さんに連れられて
     きた子供たちに飾りつけを任せてみたら、
      こんな感じになりました。
      いいですね~賑やかで。
P1300529
      机を並べて、
      ずっと奥までならんでますが、
      こっから、ほどなくして、ここ満員になります。
      既にテーブルには、
     果物や副食品が並んでますが、
     何と言ってもメイン?はギョウザ、
     ・・・ってことで、
     ギョウザの茹で上がりを待ちます。
      こちらをご覧の方には説明が要らないかも知れませんが
    中国で、ギョウザ=水餃子 です。
     この皮から練って作った、皮が
    そして、餡も同じようにやっているようで
     その味は毎年違いますね。
     ということで、あとは会が始まるのを待つだけ。
     それに合わせて人もあとからあとからやってきます。
     みな久しぶりに合って、
    「新年好! シン・ニィェン・ハォ 」
    「過年好! グォ・ニィェン・ハォ」
       と声を掛け合ってますよ。
       いよいよ、会の始まりです。
    その様子、
     また明日お伝えいたします。
     お手伝いいただいたみなさん!
     本当にありがとうございました。!
   謝謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

七夕 - 函館の七夕は「万聖節前夕」

U40047224643053072025fm21gp0

  七夕です。
  今夜の月はどうやら見れそうですね。
  すでに、有名なんでご存知の方も沢山おられると思いますが、
  函館、
  ハコダテの七夕の夕方はほぼハロウィン「万聖節前夕」と
  称されております。
   本当です!
Yjimage
   小さな子供たちが練り歩くのですが、
  歌を唄いながら、各家庭の玄関口で、
  遠く以前は、歌にも唄われていた、
  「♪竹に短冊、七夕まつり、・・・ローソク一本ちょうだいなぁ~」と
  唄っていたものが、
  歌詞は同じでも、今や、ローソクをあげようものなら、子どもたちの
  ブーイングにあいそうです。
   どの家でも、お菓子を準備していてそれをあげます。
  これを何件もして回って歩きますので、そこそこ、お菓子は溜まります。
   この子供たちの歌声と、
   この日ばかりは・・・と、着せられた浴衣と、
   もっと小さな子供たちの手を引く若いお母さんたちとで、
  函館の七夕の、夕方は賑やか。
   加えて、小さな子供でもオシャレには目覚めるらしく、
  親がそうさせるのか、とりわけ女の子はオシャレして、
  なんか変わった、浴衣なんだかドレスなんだかわからんような
  不思議な?スタイルの子供も増えてきて、
   ハロウィン感??を増しています。
   日本では、織姫・彦星と何故か女性が先呼ばれですが、
  中国では、牛郎・織女と男性先呼ばれ型ですが、
U14152546263602875235fm21gp0    おしいかな、中国では物語のみが存在し、
   全くなにかする、という行事的なものは見られません。
    それと、ハコダテのこの賑わいを比較するとちょっと不思議な
   感じはしますが、
U12126110132957374659fm21gp0    営々と語り継がれ、
   受け継がれてきたこの行事も、大切にしたいです。
    今日は、ず~と
   王菲 ワン・フェィ (フェィ・ウォン)の
    但願人長久 ダン・ユァン・レン・チャン・ジュゥ
   でも聴いていたいと思います。 
       こんな歌です。
    ユーチューブでお聞きになることもできます。
   お勧めです。
    テレサ・テンの同じ曲を歌ったものが下をクリックして
  視聴できます。

悲欢离合

婵娟

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

もっと「自給率」を上げなくては!

U3747341135627137332fm11gp0_2 どんなものにも「自給率」ってのが
 あります。つまり、どんだけ自分の力で他をたよらずにまかなうことが
 できるか・・・を示したその割合ですね。
  一般にこの「自給率」が高い方が良いとされている。
 まぁ、だいたい想像はつくでしょうが、他をたよりにしてたんでは、
 何かの??時に・・・ってな考えでしょ。
   そんで、先にお断りしておくと、ここで取り上げるくらいですから、
 ここでの「自給率」は、農作物のそれでもなく、天然資源のそれでも、また
 なく、工業生産品のそれでもない。
   何か?というと、
  中国語を話せる人の「自給率」。
  これが悪い。悪すぎ、低すぎ、居なさすぎ。
  多分?日本の現状からの例で言うなら、おそらく大豆の自給率くらい・・
 って、かえって想像できないですかね・・・。
   10パーセントを切っている!と言っときましょう。
   つまりですね、
  函館に限らずです。日本中。実は世界中??まぁ、世界のことはいい、
  日本だよ、北海道ですがね、
   近年、とりわけここ数年、どっと中国人観光客が増えた。
   それは幾ら何でも、中国に関心があろうとなかろうとご存知の通り。  
  さて、日本へ入りましたこの観光団、観光客たち、
   ホテルでお店で、観光地で、
   中国語で対応してくれる日本人がどれくらいいるかというと、少ない。
  多くは、留学生やら、中国の方や、一緒に来た中国のツアーガイドが
  そこを賄っているのが現状。
    ダメじゃないですよ、法律違反でもない。
  ですがこれって・・・・なんか変じゃない??
   せっかく??日本にやってきたのに、日本で対応する人、人、人が
  中国人。なんで?日本までやってきて・・・・の感がひとつ。
   二つ目、
    わたしが例えばですよ、北京に留学していて、日本からやってくる
   観光客の相手をする、ホテルで迎える、できますよ、日本語もできますし
   日本人の気持ちも分かる、日本式やり方も分かる、
     だが、中国のホテルの習慣なんかは分からないことが多々ある。
   知識としては、あの法外な?圧金ヤァ・ジン、ディポジットも分かるが、
   頭では分かるが気持ちは理解してない。
     観光案内となれば一層だ。名所旧跡に一応の風景や歴史は分かる、
   分かるがわたしは北京市民ではないんで、それ以外のちょっとした場所
   や、北京の他の顔、ほかの魅力には知識も体験も乏しい。
     商品知識もしかり、一応の観光客が買いたそうなモノは分かるが、
   もっと、他に地元に優れたものが多数あっても、それは知らない。
     恐らくそんなこともあって、いま、中国の人たちが買うお土産に
   片寄が?あるのもそうした点があるからだろうと、思う。
     早い話が・・・
    もっと、日本人が正しく?日本の紹介を、
    中国を使ってしてあげましょうよ!と言ってる。
    その為には「自給率」を上げなくてはいけない。
    現状はあんまりだ。
    せめて、半分「自給率」50パーセントになりたい。
    この話、明日もう少し続けてお話ししたい。
U26600760463610566276fm21gp0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧