2017年10月31日 (火)

今年の、「地球まつり」

    昨日の続きです。

Pa280710  先週土曜日、28日に
  函館青年センターで
  開催されました、
  第13回「地球まつり」
  の様子をお伝えしております。
   こちらが、メインの会場で
  普段は体育館ですが、
  各団体のブースで割られ、こうして
Pa280715   それぞれの団体が各国の
  紹介をしております。
   この形はずっと同じで、
  その意味では代わり映えがしないというか、
  ここは、省けないのでしょうがないでしょ、
  って感じなんですが、
   まぁまぁ、
  大概一回見えればもう・・・
Pa280716    ってことには、なりがち。
 
   その打開策?として、
  ステージでの発表を色々してもらったり、
  毎年テーマを設けたりして、
  ナントかいろどり?をと思ってますが、
  それも上手く機能してないようです。
    それでも、あんなに人が来てくれるのは
Pa280718  ありがたい、感じがわたしなんかにはしてます。
   こちらは、2階の各国料理が提供されてる
  場所です。
   ロシア・タイ・韓国料理が提供されてました。
  厨房がすぐ廊下を挟んで向かいの部屋でして
  そちらで作ってすぐに提供という、
  超効率の良さです。
    更に、2階では茶室もあって、お茶席や
Pa280719   時期も、ハロウィンが近かったからでしょう、
  カボチャランタンづくり、体験コーナーも。
   ステージでは
  パーカッションとピアノ演奏
  和太鼓演奏
  ヒップホップダンス
  フラダンスとハワイアンバンド
  野外劇ダイジェスト
                 ジャズ演奏
Pa280721   などが次々と披露されてました。
   これだけのことをするのに、
  それなりに準備の会を何度ももち、
  それなりに大変なんですね、
  まぁ、来る方も大変でしょうが、
  函館からいきなり国際というか世界に
  目を向けるとてもいいチャンスの日では
    あります。
   ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
  当日、中国将棋に付き合っていただいた、
   お名前をお聞きするのを忘れました、
   ベトナムからの留学生の彼女、ありがとうございました。
   小学4・5年生の彼も、聞いてすぐ指せるのは大したのもです、
   将来の藤井君でしょうか?
  毎日、ラジオで外国語講座の全てを聞き流しているとおしゃっていた、
  男性は、中国語クイズに挑戦して、やっぱり毎回講座を聴いてるだけ
  あって、感心しました。
   みなさん、ありがとうございました。
                函館日中友好協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

第 13 回 「 地 球 ま つ り 」

    先日行われた 2017年・第13回「地球まつり」

Pa270703
 13回目ともあって、こちらは
 前日の会場準備の様子ですが、
 慣れたもんです、
  青年センターの体育館に
 先ずは、床材を傷めないように、
 また、当日いらっしゃる一般の
 お客様が土足のまま入ってこれる
  ように、このように先ずは床にシートを敷きます。
Pa270702  これが、これで、何せ大きいですから
 ちょっと大変なんですね、
  でも、各団体のみなさんが準備に
 駆けつけ、また、大学生たちが会場
 設定のお手伝いに毎年来ていただきます。
  ありがたいですね、これは。
 市内の各国友好団体は多数ありますが、
 これまた何処も同じですが、高齢化の
  傾向にあるようです。ということはこの手の作業が大変なんです。
Pa280706  敷き終わったならこの会場をそれぞれの
 ブースに割ります。
  その為の、パネルを運び入れ、更には
 翌日のステージ発表に向けて、それぞれ
 音響の方や、出演の方がお見えになって
 下調べや下準備にそれぞれが忙しくなり
 ます。各団体のそれぞの用意が違いますので
 一概には言えませんが、それぞれに
  時間は取られるようです。
Pa270705  函館日中は、
 今年のテーマが、クイズと遊びで世界を・・
 ってことですので、
  ほとんどが、中国の漢字を使ったクイズ、
 ということで、貼り物が多いので、次々に
 パネルに用意した印刷(クイズ)を貼って
 いきます。
   それぞれ、外来語や、熟語や、国名など
Pa280707  3種類を用意しました。
  遊びの方は、中国の将棋駒を持っていき
 将棋で遊ぼう、ということで
  テーブルには、将棋盤が。
  クイズの正解者に参加者には、
 記念品を用意しました。
   記念品が結局は余ってましたから
 参加者は予想より少なかった、ということでしょう。
Pa280708  
  いよいよ、当日、28日土曜の
  開催挨拶から、
   この日は天候にも恵まれ、暖かい、
  日差しの中でのスタート。
   このあと、ステージではつぎつぎと、
  踊りや、野外劇や、演奏などが、
Pa280722
   午後までずっと続きます。
  このほかにも、
   会場2階では各国料理を楽しめる、
  食堂が、
   1階ロビーでは
  外国の方の、「日本語スピーチコンテスト」が
  同時にスタートしています。
   これって、ほぼ毎年同じでして、
    まぁまぁそれまた慣れた?もんだったのでしょう。
   ってことで、
    これだけ、慣れて順調だと、
   ニンゲン、次の問題がありまして、
   それって、好く言われるその、マンネリ??ってやつですね、
   新しさを求める、
     13回、ってそんな頃でしょうか、
   この話もうちょっとあるので、今日はここまで、また
   この先を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

2017年・第13回・地球まつり - ご案内

Yjimage_3

      明日の、催し物、ご案内です。
  毎年、だいたい、この時期に開催されます
         「地球まつり」
  今年は、第13回目を迎えるようです。
   場所も昨年と同様
Yjimage
    千代台町、青年センター。
    一日限りの催しですので、どうぞお見逃しなく。
   例年通り、
   在函に居られる、各国の方の日本語スピーチコンテスト。
   ステージでの催し。
   2階では、各国料理が。

    函館日中は、体育館のブースで
   今年は、クイズで遊ぼう!ってのが中心課題だそうで、
   今頃、一生懸命、中国語でクイズ・・・ってのを必死で作ってます。

   どうかなぁ、これ・・・
   あんまり難しいと誰もできなし・・・
   中国語やってれば、簡単すぎるけど・・・
   やっぱり、そんな中国語できる人は少ないんで、やっぱ
   少し簡単にしないとね・・・
    できるだけ、全く中国語が出来ない人を対象に楽しめる
   そんなクイズを現在考案中。
    間に合うのかぁ・・・
    明日、見に来てください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

珠海からの訪日団を唸らせた、日本人のマナー

    先日函館を訪問した、大学生たちをうならせた、もの

P8300669
    幾つもありますが、その代表を紹介し、
   日本人の・・・日本の素晴らしさを改めて、わたし自身も考えさせ
   られました。
Yjimage
     函館観光で訪れたなら必ず訪れる場所に、
   この地域、函館ではBAYエリアと言ってますが、
    昔むかしの倉庫群が並んでいる一体で、この直ぐ前が海です。
   ですので、函館の街華やかしき頃はこの前に水揚げされて魚介類を
   保存し、魚介類に限らず、港に陸揚げされた様々なものを保管する
   ための赤レンガ倉庫がならんでいる一体ですのこと。
     現在はこの倉庫の多くは中をレストランだったり、お土産屋さんに
   改造されており、往時の風景とはまた違った利用がされています。
Yjimage_1
      それで、この訪問団の方をお連れしたのですが、
     買い物を済ませて、そろそろ戻ろうか、という時ですね。
      石畳の途を横切ろうとしたその時
Yjimage_2
       彼らの右側から、一台のタクシーが左折してきました。
     観光地でもあり、人も多いので、スピードは出ていません。
     ゆっくりと車は曲がってきました。
      それでわたしは「車を見て!気を付けて!!あ~止まって」
     と言いましたね。
      まだ、こちら側に半分くらいの人がいましたし、別段急いでも
     いませんし、なにより、車を通りこさせた方が早いと思いました。
       それを、聞いて、前の方の数名の中国の人たち、
     その場に止まりました。歩道から一歩二歩出てた人は歩道に
     引き返しました。

       こっからです。
     ここまでは、ごくごく普通のことでしょ。何処にでもある風景。
     ゆっくりと左折してやってきたタクシーも事前に横断者がいることは
     見てましたから、さらにスピードを緩め、
     左折し終わり直進になって、
      留学生たちの前を通り過ぎるその時!!
Yjimage_4
      注:(この写真は参考画像です、その時のものではありません。)
      留学生たちの横を通りすぎるとき、
     かなり、年配のそのタクシーの運転手さんは、
     ハンドルを握りながら、留学生数名に向かって、わりと深々と
     頭を下げました。ありがとう、路を譲ってくれて・・・という意味でしょう。
       これだけでもう、かなりやられましたね。

       ところが、そではすまない、日本。
     更に、
     その後ろの席に座っていた、後部座席のタクシーのお客さんですよね
     3人、そろって年配のそうとうお年の方ばかりでしたが、
     その方たちも、揃って、その路を渡ろうとして彼らに頭を下げたんですね。
      声は聞こえなかったですが、
     「ありがとう」と言っていたのかも知れません。
     多分、言っていたと思います。
      路を譲ってくれたことに。

       彼らにすれば、単にほんとうに、ある意味、仕方なく、
     路を譲っただけのことです。
       ただ、それだけのことに、あんなに丁寧な礼をされたことに
     かなりの衝撃を受けたようです。

      あれこそが、日本式と言って、彼らに説明もしましたが、
     なかなかわたしにとっても衝撃でしたね。
      とても誇りに思えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

2017 ・ 内藤敬老師弓道訪日団との交流

001

     8月29日、函館日中・中国語教室での
   北京師範大学珠海分校のみなさんとの交流の様子は先にちょっと
   書きました。当日の分をご覧ください。

     それで、ここではそれを前提に話を進めますが、
    一般によく交流会?と言って出かけたりすると、ぜんぜん・・・
    交流でなかったりする。
      直流??つまり、言って来ての交流がなかったりして
    がっかりさせられたりすることが多い。
     たまには、交流がちょっとあって、あとは直流・・・とか、の集まり。
P8290654
      実は、交流って難しいんですね。
    交流ですから、一方通行じゃダメなんで、
    あっちからも来て、こっちからも行く、これが交流ですよね、
    片方だけなら、直流。
     実は、交流と言いながら意外や意外、この直流の集まりを
    交流と言ってることが多いんですよ。
     或いは、それすらなくて、ただただ、挨拶を聴いて帰ってくる
    何てことだってある。

       ということが言いたかった。
     この日最後は、
     日本側?中国語教室のみなさんが、
     沖縄民謡「花」を中国語で歌い、中国語では「花心ファ・シン」と
     して知られている。中国語でも歌われていて、訪日団の大学生も
     知っていた。
P8290651
     お返しが?訪日団の人たちの歌う、日本語での
    「函館の女」でしたね、
      ホラね、交流でしょ。
     楽しいの交流のひと時でした。
P8290647
      内藤先生は、本当の中国をきちんと見て欲しい・・・との
    お話がありました。
      2時間の交流でした。

     翌日は市内観光。
    その様子はまたこの後に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

「中日国交正常化45周年記念訪日交流団」来函!!

   「はこだてグルメサーカス」と順序が逆になっておりますが、

P8290633
    こちらは、先月のことです、8月29日火、
   内藤敬先生率いる弓道訪日団が、今年も函館に寄って行って
   くださいました。
     29日午後入り、31日朝札幌へ向けての出発でした。
   表題の「中日国交正常化45周年記念」ってのは内藤先生が
   名付けたのか?こんな名前にはなっておりますが、
    毎年の、北京師範大学珠海分校弓道部のみなさん9名を
   お迎えいたしました。
     出待ちの、様子です。飛行場。そんな混んでなかったですね。
   それよりも心配したのは、この団が出発する前日でしたか、
   珠海の辺りを台風が直撃、真上を通ってますので、あと一日
   出発が遅れればこの団も、中国で足止め・・・ってなことになった
   いたかも・・・。
     毎年そうですが、何せ、道具が多いですから、弓道の。
   しかも普通のモノと違って、長ったり・・・衣装もあったりで大変です。
   ということで、預けている荷物も多いのでしょう、大概最後の辺りに
   でてきますよね。
     函館は、この日晴天。でも気温は上がらず、恐らくいらっしゃる
   珠海の辺りの初冬の気候。

P8290645
  内藤先生はこのように、車椅子ではありますが、
  お元気。
    間もなく84歳?ですよね・・・
  いやいや~お元気。
   気持ちの上ではわたしのほうが・・・
  まだまだ、やる気十分!
      たまたまですね、
    この函館入りした日がたまたま火曜でして、
    火曜の夜は、函館日中・中国語教室がありますので、
    団の方にそちらへ来ていただいて、
    日本の中国語を習っている人たちと、できれば中国語で、
    また、こうした教室があって、趣味でこんなにも中国語を学んでいる
    人たちがいることを中国の人にも知っていただきたく、
P8290634
  夜7時、
  湯の川の宿泊先から、
  教室が開かれている市内の中学校へ
  お出でいただきました。
    教室が二階でしたので、
  ちょっと車椅子の移動が大変でしたかね。
  ずらっと、訪日団の方が前の方に並んで
    おられます。
     こちらは最初から、訪日団の方は大学生・・・というのが判って
    ますが、向こうの方は中国を学んでおられる年代がこんなにも
    いろいろだとは思っていなかったようで
      驚いておられましたよ。

      こっから、交流が始まるわけですが、
    それが、ちょっと・・・いや・・・かなりかな、変わってますんで
    その様子をまた明日。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

明日から、「はこだてグルメサーカス」

Yjimage_1

         はこだて、地元の方はもう何度も新聞紙上などでご覧になって
   ご存知でしょうが、
    明日からは、これだ!!

    函館日中は、今年も
Yjimage_2
        こちら、姉妹都市・天津ブースで出店!
     今年は、
    今年のグルメは、
    肉串ル ロゥ・ツァール  と言ってますが、
     日本では普段食べれない、中国グルメが登場。
    どうぞ、会場にいらしてください!
    ・・・・ということで、兎に角忙しい、何でこんなに忙しいの・・
   と、思うくらい追われてまして、ここもそんなに時間がとれないので
   紹介だけ。
     じゃぁ明日、会場でお会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

中国語教室のみなさんとの交流

P8290633

     9月29日火曜、午後2時、
    「中日国交正常化45周年記念 訪日団」と今年は名乗ってる
   ようですので、そまま受けますが、
     内藤敬先生率いる北京師範大学珠海分校のみなさんの
   出を待っている、函館飛行場。
     無事、定刻に到着しました!!
    早速、宿へ。
     そして、夜7時、この日はこの行事で、
   「函館日中友好協会・中国語教室」のみんさんとの交流です。
P8290634
       教室に訪日団の一行が到着。
     前の方に並んでいるのがそうで、左端が内藤敬先生
    横に9人の大学生、そして大学職員の方がお一人。

     ってことで、早速交流会。
    この交流会、別に何をするわけでもなく、ただ話をするだけなんですが、
    これが、ホラ!中国語教室ですから
     中国語をしかも習ったすぐに使える交流ですよ。

     挨拶ばっかり聞いててもしょうがない?ので、
    自分の聞きたいことを、或いは、訪問団の人たちの方からの質問に
    答えて、交流するように小さな班をつくってその中に訪日団の
    人たちに入って貰いました。
P8290642
P8290643
P8290644
       こんな感じですよ。
   それぞれの班がどういう話題で盛り上がってたのかは不明?
    今度訊いてみますね。
     もっと時間をとったつもりが、
    愉しい時間はあっという間にすんで・・・
    ってな、29日の夜でした。
    言葉が通じるって便利でしょ。
    みんなが通訳。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

玩ル一天 

U11864773823279830354fm26gp0

       北京教育大学珠海分校のみなさんと、
   一日、あそんでたったいま戻りました。
    今日は、天気もよく、暑くもなく
   函館山登山、とても快適でした。
     詳しくは、明日報告。

    今日はとりあえず、やっともどってきて
   これからまだ、今度はグルメサーカスの準備で
   あたふたしてます。
    では、明日また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

内藤敬先生・弓道訪日団の行動予定

   今日、午後函館入りする「内藤敬先生弓道文化訪日団」は

  午後2時過ぎのJAL便で入ります。
   わたしは、お迎えに飛行場へ、もし、いらっしゃる方がおられましたら、
  空港出迎え口でお会いしましょう。簡単に打ち合わせのあと、宿泊先へ。
P8310406
     こちらが、昨年の訪日団の学生さんたち。
   今年は人数が少ないようです。

    今日は、夜、函館日中中国語教室のみなさんとの交流を予定。
   協会会員の皆さんで、交流参加・見学ご希望の方は、可能です。
   直接会場へいらしていただけますか。
    事前にお申し込みをいただけますと尚結構です。
   交流会は夜7時から、1時間半程度、
   食事その他は何も出ません。教室ですので、互いに習った
   中国語・日本語を使っての自由な交流を考えております。
P8310408
     明日は天気どうなんでしょう?
    晴れれば、函館山登山を予定。何度か書いてますが去年はこんな
    内藤先生の車椅子、タイヤ空気抜け事件?まであって大変でした。
     今年は人数もぐっと少ないし、まぁ・・・
    こちらも、交流兼函館山登山ご希望の方は、連絡下さい。

    一般の方でもお受けできますが、
   こちらの指示に従っていただきます。
     学生さんの中には日本語がおできになる方もおられます。
    この日は多分、下山後もベイのあたりを散策したりして
   一日・・・夕方まで、観光予定です。
     協会会員のみんさんで交流希望の方、
    どの時点から参加希望かをお知らせ下さい。
    31日は朝早くに函館を発ち札幌へ
   バスでの移動です。
    お見送りはわたしが、出向きます。

     ということで、3日間、実質は2日間の交流予定です。
   教室のみなさん、どうぞよろしくお願い致します。
    それでは
           晩上見!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧