2018年6月29日 (金)

中華人民共和国駐札幌 孫振勇 領事と函館の留学生たち

W020180628322374873373   先日、この集まりのことは書いたのですが
  6月26日に孫札幌総領事が来函、講演を聴いたのですが、
  その後ろのパーティーを早めに失礼しましたので、
    この、在函の中国人留学生たちとの写真、
  中国語での 合影 と言いますが、ここまで居れなかった 。

    昨日、まったく?というか
   違うことで中国語のサイトでこのニュースを見て、
    おぉそうだったのか、と知りました。

    毎回、記念に領事と一緒に撮影してるようですが、
    きっと、全道に同じように、
    こうした留学生の方たちがおられ、
    それぞれの地域で集まりがあればきっと同じように
    写真に納まっていることでしょうが、
    留学生にとっても、とても、よい思い出になるでしょうし、
    領事にとっても、毎年のように増えている自国からの
    優秀な若者を目にするのは嬉しいでしょうね。
      中国でも
    同じように、日本の領事が中国にいる日本人留学生と
    写真を撮る機会はあるのかなぁ・・・と
    ふと、思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

駐札幌孫総領事、来函。

   昨日は、孫札幌総領事の講演を伺いに。
  午後5時から、函館中国経済促進協会のお招きで、
  ロイヤルホテルでの講演会と親睦会に参加してまいりました。

   領事の講演は無論、
  ついこの間北海道を訪れた、李克強総理のお話も。
   多分、推察するにかなり忙しい思いをされたと思いますが、
  北海道まで足を延ばした、李総理大変大きな足跡を北海道の
  地に残してお帰りになりました。
    領事と講演のあとの歓談で、
   総理が北海道を選んだのも、領事が北海道におられたから
   じゃぁないんですか・・・と言ったら、笑ってましたが、
   この総理の来道で、このあと北海道へのお客様は確実に
   増えるでしょうね。
    中国の経済発展のスピードについても
   領事は表示に具体的な例をあげて説明されてられました。
 
    講演においでになった方にとって
   分かりよい、興味深い講演だったと思います。
 Yjimage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

感謝! 函館新聞社様、取材ありがとうございます。

   昨日と同じように、函館市地元地方紙の取材もいただきましたので、
  これもまた、そのままこちらに転載させていただきます。
Photo      中国人留学生らとバーベキュー
        函館日中友好協会
   函館日中友好協会(東出隆司会長)が主催する中国人留学生との
  野外交流会が17日、道南四季の杜公園で開かれた。留学生や会員ら
  約30人が参加し、バーベキューやレクレーションを楽しんだ。
    毎年この時期に開催しているイベント。交流を通じて中国と日本
  それぞれの文化を学べることから、親睦を深めるだけでなく学びの場
  としても人気がある。
    この日は同公演の設備を使いバーベキューを実施。肉や野菜を
  焼いて味わったほか、焼きそばや漬物などが振る舞われ、笑顔が
  広がった。また職k後には力を合わせて取り組める簡単なミニゲーム
  にも挑戦し、大いに盛り上がった。
    北大外学院に通う王陳琪さん、(29)は
   「年一回だがこのイベントをとても楽しみにしている。バーベキューも
  おいしかった」と話す。
    北大水産学部の閻乃笋さん(25)は
   「中国語を勉強してくれる人がたくさんいてうれしく思う。バーベキュー
   もおいしくていい思い出になった」と話していた。
    ------
          野口記者さん取材、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

感謝! 北海道新聞社様、 取材ありがとうございました。

Jpg    17日、函館日中野外交流会の記事を紹介します。
  多分これ、北海道新聞の道南地方版だと思いますので、道内のほかの地域や
  全国の方にも紹介する意味で、以下、全文そのまま掲載させていただきます。
       市民と留学生 深まる交流

            焼き肉囲んで 会話を楽しむ
                                 函館日中友好協会
   中国人留学生と日本人の交流を促そうと、函館日中友好協会が17日、
  道立道南四季の杜公園(函館市亀田中野町)で野外交流会を開いた。
   同会の会員や留学生ら約35人が、日本語と中国語の双方を交えて
  親睦を深めた。
    交流会では、北大水産学部や公立はこだて未来大の留学生らが、
  焼き肉やレクレーションなどを楽しんだ。参加者たちは笑顔を浮かべ
  ながら「函館には慣れましたか」「生活費を浮かすために自炊しています」
  などと、熱心に会話を交わしていた。
    函館市の男性会社員(41歳)は昨夏、中国人の彼女ができたのを
  機に同協会で中国語を学び始めたといい、「遠距離恋愛なので、まずは
  会話を聞き取れるようにしたい」と、留学生たちが話す中国語に耳を
  傾けていた。
    遼寧省出身で、北大大学院で水産工学を学ぶ王珍琪さん(29)は
  「最近は中国人留学生が増えており、校内の会話は中国語が多い。
   交流会を通してもっと日本語を学びたい」と意欲を燃やしていた。
   ---- 以上。
   取材いただいた田中記者さん、ありがとうございました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

国際交流の方法 - 留学生と遊ぶ

    留学生との交流で、互いに話し合い交流する・・が一つ、
  函館日中の先日の、野外交流会でのもう一つの交流のあり方
P6170026
 午前は焼肉で、食べながらおしゃべりしながら
 の交流を終え、
 午後は、下の広場に集合。
  こっからは、
 協会、Oさんが考案してくれた
 ゲームで一緒に楽しみました。
   普通の?ゲームでは若い彼ら・彼女らに敵うわけもなく、
   また、余り激しい運動はけがの心配もしなくてはならなくなりますので、
   その辺を考慮、
   更にはせっかく集まっているので、中日・日中対抗戦ではなく
   中日・日中混合チームを作って一緒に遊ぶ。
     今回は外ですので更にこの条件が加わり
P6170032
 
  Oさんは、三つのゲームを考えてくださいました。
 どれも、これまた、このゲームのルール説明が
 大変なんですが、
  その辺の説明も含めて
 楽しめればこれにこしたことはないわけで、
 始まりにも
    剪子ヂェン・ズscissors ~ 石頭 シィ・トゥrock ~ 布 ブゥpaper
    のじゃんけんポンは、日本の方も覚えてくれたようで
   まずはそのジャンケンから・・・
     かなりゆるい?ルールをつくっても
   やっぱり??一たび勝ち負けがかかるとなると、みんなそれなりに
   熱中?して、ゲームに参加、応援
P6170035 
  失敗しても、勝手も
 どちらにしても、盛り上がってましたよ。
  笑い声があちこちで沸き起こり
 楽しいひと時でした。
   結局、この日、
 6月17日の函館日中の交流会はこのように
   食べて、
   話して、
   笑って、
   動いて、
        の交流の一日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

交流のあり方 ー 函館日中・野外交流会

   6月17日、四季の杜公園で、恒例、函館日中留学生との野外交流会が
  もたれました。
P6170015  世に・・というか、日本で・・というか、
 対象が我が会は、中国が対象ですが
 いうところの、国際交流・・・って名のもとに
 いろんな交流がいろんなところでやられていて、
  その主たる目的は
 帰するところ、その対象の国との
 異文化をどう楽しめるかだと思うんですね。
    国際交流をする為?には、
   まずその、対象の人たちがおらないと・・・
P6170016  その点は、
 わが協会は、看板が示してますようにもう
 中国の方との交流と判りよい。
  実は更にはその対象が、
 交流目的で日本を訪問している訪日団
 だったり、今回のように地元の留学生
 だったりですが、それを見つけるというか
 対象に人を把握しているのは普段から
               それが、目的の会ですので、その点での
               苦労?はないし、これが会のお仕事?と
               言ってもよい。
P6170018  ですので、「交流したいなぁ ・・」とお考え
 になったら、そうしたその方面の団体を
 探し、連絡をすればよいと思うし、大いに
 利用されることをお勧めします。
  地元にも日中に限らず実に様々な団体
 があることも是非知っていただきたい。
   交流の場をどうするかは、今回はこうした
 野外での交流でした。
 
  交流のあり方としては、
 このやり方がいいかどうかは分かりませんが、
 できるだけ、個々の交流を大切に・・と思うと
 障害になるのは言語ですが、ありがたいことに
 留学生の日本語と、日中の場合は中国語教室
 を運営しておりますので、丁度習った中国語を
                使うチャンスでもあり、いずれにしても
P6170020  こちらの言いたいことが自由に伝えられる
 わけでもなく、
  相手の言ってることが全て理解できる
 わけでもない!
  実はここに交流の意義があるんですね。
 伝えたい、聞きたい、教えてもらいたい、
 そのやりとりこそが交流だと思っております。
P6170026  焼肉のあと、
 午後は体を使っての交流を。
  こちらは、会員のOさん考案の
 ゲームで留学生たちと一緒に遊んでいる
 うちに、もっと打ちとこけるものです。

   変な言い方ですが
 よく、交流できた一日だったと思います。
   こうした交流を実現させるためには、多くの方の協力がいるのは
  言うまでもないことで、
    この日も、たくさんの方にご協力いただきました。
  ありがとうございました。
   明日は、午後の交流の様子をお伝えします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

留学生と一緒に、食べて、遊んで、の一日

    昨日、6月17日、函館日中友好協主催、
   在函中国人留学生との野外交流会、開催されました。
P6170017   この活動は毎年この時期に行っていて、
   毎回のように新聞社の取材の方から「今年何回目・・・?」と
   尋ねられるのですが、ハテ?何回目か??
    少なくともわたしが会長になってからは一度も中止となってないし、
   それは、天候の面でも一度も雨に降られていない、ということで、
   20回は越えてると思うんですけどね。
     場所もその時期も変わってきてはいるのですが、
   とりあえず、雨に合わずに何とか毎年開催。

    今年もまた、雨には合わない。
   でも、寒いよね、寒かった。
     まぁ、焼き肉で火をおこしますからその分暖まって??
   あまり暑いよりはよかったかとは思います。

     毎年そうですが、この回初めてお会いする留学生と、
   これまで、何度かお会いして仲良くしていただいている留学生が
   混じりあっての楽しい一日でした。
      午前中は焼き肉でおなか一杯、
   午後は下の広場でゲームでおなか一杯、笑いました。
     参加いただいてすべての皆さん!
    ありがとうございました。
    おかげでとても楽しい一日を過ごすことができました。
   こんな肩の凝らない交流ができるのもみなさんのお陰です。
             謝謝!大家!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

17日中国人留学生との野外交流会、参加申し込み〆切迫る

   函館日中友好協会が毎年この時期開催しております、留学生との
  交流会、今年は17日日曜日・四季の杜公園で開催致します。
Yjimage     ホームページ、「隗かい」でもお知らせいたしておりますが、
    一般参加の方のお申し込みも受け付けております。
    明日まで、期日が迫っております。
    参加ご希望の方は急ぎ、ご連絡ください。

    17日・日曜日・四季の杜公園バーベキュー広場 10時集合
    一般参加の方は、参加費1000円
    小学生までは無料。

    現時点で、
    中国人留学生からの参加お申し込みは 19名。
    多分、当日増えてたりして、おおよそ20名の方に参加いただく
    予定でおります。
      長期天気予報によれば、何とか日曜までには天候も回復
    しそうです。
      午前中はこのコンロの傍で、焼き肉を、
      午後は下の新緑の公園でゲームを楽しみます。
      すでに参加ご希望をお申し出の方、
    どうぞよろしくお願いいたします。
                 函館日中友好協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

函館日中中国語教室、謝恩会

P3200011  函館日中・友好協会・中国語教室は
  2018年度の教室が
  たびたびご案内申し上げておりますが
  昨日、始まりました!!
   受講生のみなさん!どうぞよろしくお願いいたします。
  ちょっと、旅行に出てたりして
  報告が遅くなってますが、
  それに先立ち?というか、その前に、先月の話ですが
  昨年度一年一緒に中国語を学んだ人たちとの会食の会を持ちました。
   3月22日の話です。
  場所は国際ホテル、ラウンジレストラン。
   参加いただいたみなさんありがとうございました。

   呂先生とのお別れの会でもありました。
P3200007 呂先生には大変お世話になりました。
 こんなんに・・・というか、
 長い間、何年もわたしども教室の講師を
 務めていただきました。
  ありがとうございました。
 双方の事情があってたまたまこんな
 長いあいだの先生をお引き受けいただき
 感謝しております。
   呂先生との思い出も数多くあって、
   それも楽しい思い出ばかりで、
   先生としても友人としても長いお付き合いとなりました。
    多分先生はあとどれ位でしょう?函館におられると思います。
   その間もまた何かありましたらお付き合いいただければと
   思います。
P3200004  この日のお料理を担当し、
 挨拶にもお出でいただいた
 国際ホテル・木村コック長
 美味しいお料理ありがとうございました。
  メニューも中国語で作っていただきました。
 次々に美味しいお料理が出て
  あっという間に
 時間が過ぎてしまいました。
    参加いただいた
   皆さん、ありがとうございました。
   来年も同じようにできるといいですね。
   報告が、
   お礼が遅くなりました。
    函館日中中国語教室のみなさんとの
   謝恩会の様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月28日 (水)

瀋陽市、訪日団からの礼状

   1月24日、函館市を訪れ、
  函館市を表敬訪問の後、
Photo            (函館市表敬訪問を伝えた、新聞・函館新聞)
   函館市協会員と一緒の時間が過ごした、
   瀋陽市・王子江団長から、
   改めて、電話とお礼状が届きました。

    協会側からも、上の掲載新聞を
   お送りしました。
    函館での印象を持ち帰って、
   中国で函館のことを宣伝していただければ、
   とても嬉しいです。
    協会としましても、一緒のお時間を持てたことを
   大変光栄に思いますし、
     こうした、交流を通じてお互いの理解と、
   函館市と中国との友好の一助となれればと思います。

    改めて、
   当日、参加いただいた協会会員のみなさん、
   また、全会員のみなさんに、
    お礼を申し上げます。
   ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧