2016年1月27日 (水)

春節が終わったら、知らない人が職場に

U1441800478691824267fm21gp0

    昨日のお話の続きです。
 これ、結構知られた?話なんですが・・・・
 中国の人がですね、お隣の韓国へ行って美容整形手術を・・・って
 話なんですが、ご存知でした?
  で、これが春節との大型連休と、或いは、新しい年を迎えて心機一転?
 ってことなんでしょうか、
  春節のお休みを利用し、旅行兼施術を・・・、となる。
  上手くやきゃ~いいですよ。そりゃまぁ・・上手くゆかない時だって・・・
 あるでしょ!そりゃ。
  上手くいきゃぁ、昨日書いたように春節過ぎたら美人が会社に・・・と
 なるが、これが失敗しちゃうと、
  春節が終わったら、職場に知らない人が・・・・となる。
  それも、包帯ぐるぐる巻きだっりして、
  誰だかわからん!ってことになる。
U32837577433729612060fm11gp0_2その数・・・・
 忘れちゃった(゚ー゚;
 マスコミでもちょっと
 騒がれてましたよ。
 ということはそれなりに
 社会問題??になってる?
  そりゃまぁ、当のご本人が一番
 悲惨ですよね、
  そこはそれ!黙っちゃいない、泣き寝入りなどしない中国の人たち
U2951851242762458202fm21gp0わたしが見た番組では、当のご本人が出て
 文句?いってましたけど・・・・
 あれは・・・ないな、日本では・・・
 と思って見ていた。
  確か?記憶では、
 こうしたことは自己責任で・・・的な
 どの国も同じようなまとめでおわっとったと
 思う。
   反響もかなりあるようですが、それでも・・・
  女性の美に対する追及は止まない。ってか、
  男性も場合もあるんでしょうし、女性をそうさせてるのが男性だ!
  との強硬論?もあるでしょうが、終わらない。
U15343531532444930732fm11gp0 街頭で、近くの某病院がどんなに酷いか、
 更には、その後の対応も悪かったのでしょう、
 もう街頭での直接行動?に訴えた人たちが
 こちら。
  いやいやいや~
 大変です。
 
   ・・・・これもまぁ・・・春節のお買い物に入るんでしょうかね?
  入るんでしょうね・・・・きっと。
  そして、今年もいるんでしょうね・・・・きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

春節が過ぎたら、美人が増えた

U21445621562570715933fm21gp0

    いよいよ、春節まであと少し。
 お休みだぁ~・・・となって、先日来お話してますように、中国の
 人たち、ドット国外へ出ます。
  行き先は様々。
  近年、どの国も中国観光客を一応??大歓迎!!
 何故なら、お金をおとすから。
  その点では日本も同じ。
  何処も同じでしょうが、お休みの長さ、自分の財力、興味などで
 行き先を選択。とっつきやすのは、遠くより近く。
  遠くの全く知らない国より、近くの文化的にも似ている国。
  ということで、日本が・・・そして韓国が、選ばれるわけです。
  今日は、韓国のお話し。
  中国国内からの航空便として韓国は、近さもあってとても便利。
  なんせ、国内線より近い?もう、すぐ着いちゃう。
  それなのに、国外旅行気分が楽しめる。
  ということで、近年、中国からのお客様が増えています、韓国でも。
   ここでも、やっぱり?買い物。
   今日はその買い物の中でも変わり種?紹介。
U32720817151663990485fm21gp0
        これ、買い物?と言っていいですかねぇ~、
   まぁ、買い物でしょう。自分の新しい顔だったり、体を買っちゃう。
   そう、美容整形。
    多いんですよ、コレ。近年。
   長期お休みでもあるし、ちょっと韓国へ行って・・・・
   休みが明けたら急に職場に知らない人が来ちゃった!って
   やつですよ。
     もともと、韓国はこの文化?があって、
   韓国の人たちの間では、普通??にされていたので、
   それに中国の人がのっかっただけ?という話なんですが、
   ほんとうにそうなんでそうか?怪しい。
    どうも仕掛けてる人たちがいそう。
    韓国国内の需要だけでは知れてますからね。
   そこへ、中国の人たちの押しかけるなら、需要はまだまだ
   掘り起こせる・・・って訳です。
    日本だって・・・・とお思いでしょ。
   そう、距離的にも技術的にも日本は負けてないんだから・・・
   日本にこの手のひとたちが今のところドットは押し寄せてない。
    それは、そう!価格の問題ですね。
    もう一つは、表面だっては効いてないようですが、これで
   日本には韓国ほどの許容されたこの方面への文化がない、
   のもその理由の一つでしょう。
    日本ではもろ手を上げてそこへ呼び込むってな、宣伝活動は
   見られないし、今後も恐らくないでしょう。
    では、ホントにそんなに、そんなことで、それをしに、
   韓国へ行ってるの?という疑問がありますが、
   行ってるんです、これが。
    それだけ行っちゃうとこれまた、違う問題が発生!
   ・・・・と、言ったお話は明日に続きます。
U1441800478691824267fm21gp0

| | コメント (0) | トラックバック (0)