2020年3月27日 (金)

春、今年は異例の春となりました。

Yjimage_20200327105301

  何人かの方から、中国人の友人も含めて

  「あんた!いま、どこにいるの・・?」と

  電話やらメールをいただいた。

   いかなわたしでも、今年は・・・

  まぁ、

  ここ数年、この時期、日本にいることはなかったし、

  もし、このウィルス騒ぎがなければ、今頃は・・・・

   ですが、

  今年はおとなしく?してますよ、わたしだって、

  しかも最近ではもう航空便もないでしょ・・・

 

   実は、今年も年明けのころは行くつもりで

U24463415102312605787fm26gp0

   予定してた場所はあったんですよね~

 

   そして、帰りにでも、

   それこそ湖北省、話題の?武漢のすぐそば

   荊州って町があるんですが、

   そこ、寄れないかなぁ・・・と考えたので

   危ない、危ない。

 

   というわけで、

   ご安心??ください、

   読書三昧の毎日で、これはこれで、わたしは満足・・・

   というか、どっちかというと大満足。

   こんなに本が読める時間をとれるのは嬉しい。

 

   あとは、

   協会の関係の新年度のお仕事が少しだけ・・・

   このあと、それを片付ければ、

   また、本が読めるし。

   健康やらお仕事で大変な方がたくさんいらっしゃって

   ほんと、お気の毒ですが、

   わたし自身は、そんなんで、

   ある意味?相変わらずですよ。

   心配してくれたみなさん、ありがとう。

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

人間世界は何かとかまびすしいですが・・・

9f2f070828381f3087a325f0a6014c086e06f035

  毎日まいにち、まぁ・・・よくもこれほど・・・と

 思うくらいに、賑やか?な日が続いてます。

 

  人間社会はそんなでも、

 自然界はそんなことにお構いなし、

 春がやってきましたよ。

  武漢だって前にも書いたように、武漢大学の桜が咲き、

 お茶の新芽が吹き、

 草花がいまが盛りと咲き乱れています。

 

  なだろなぁ~

 ニンゲンは大変だ。

 

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

あと何日・・・

B999a9014c086e063bdde0120d087bf40ad1cb76

  先が見えない、ことでみなさんお困りのようで、

  こればっかりはしようがないでしょ、

  自分だけではどうにもなりませんものね。

 

  ってことで、

  このところは読書三昧の毎日ですよ。

  自分としてはおもわぬ時間が手に入った感じ。

  いい感じで読書が進みすぎて・・・

  んん、

  図書館ですね、

  貸出だけは休館せずにやってほしかったなぁ・・

  入館の時にでも一人何分とか決めてですね、

  入れて本を選ばせて、さっさと帰らせる方式で

  よかったんですがね、

  ずっと図書館に居られるのは迷惑でしょうが、

  こんなときこそ、

  ちょっと普段読めない、本に挑戦したかったなぁ。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

新型肺炎が教えてくれたこと 3 - ものあまりのはずが、

Yjimage_20200220123301

  昨日、そのまわりに溢れる情報の話をしました。

  わたしたちの周りには、普段、あふれるような

  情報やら、いつでも、あふれている物やら、

  普段われわれが目にしているそれらは、

  実は、そこに見えてる浅いもので、深さはない!

  ってのを今回も学びました。

 

   マスクやら、消毒薬やら、

  意外にわたしなんかはお店には無論あふれてましたし、

  メーカーというか、在庫なんかはそれなりに

  あるんだろうなぁ・・・と勝手に思ってましたが、

  いつもいつも目にしている、お店にある大量のそんな

  商品展示を見ていて、なんとなく、モノが溢れている感を

  もってましたが、それって、

  かなり表層面のことで、

  一旦なにかあると・・・・

  ってのを、前にも地震があればなんとかがなくなり・・・

  今回は今回で・・・

 

   われわれが目の前にしている、

  大量のモノ、

  大量の情報、

   は、意外に・・・を学んだ。

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

百元札の値。「圧歳銭ヤァ・スィ・チェン」お年玉

U18465435703418086106fm26gp0

  今日もまだ、

  今月号「わたしの見た中国」の話題

  「圧歳銭ヤァスィチェン」お年玉のお話です。

 

   文に書いたお年玉話題は、わたしの個人的な部分

  最後のところは、

   実はあれ、古いふるい、話でして

  1990年代終わりのころのお話です。

   ですから、わたしが、友達の家の子供にあげた 

  圧歳銭は、確か200元あげたんですね、

  でもその・・・

  ご存じでしょうが、当時からず~っと、中国の

  最高額紙幣はこの100元でして、

  デザインは何回か変わって新紙幣なんてのを発行は

  しておりますが、

   とりあえず、最高額(日本だと1万円札)が100元札。

  まぁ、その日本でもこれより大きなお札はでないでしょうが、

  中国はですね、ちょっと事情が違いまして、欲しいですよね

  1000元札。だって、100元だとず~っとこの間そうですから、

  ほら、価値が、ですね、

  わたしが燕燕イェンイェンにあげた、200元は、

  当時ではちょいと両親を驚かせるくらの価値はあったんですよ。

   いまじゃ、フン!と言われそうですけどね。

 

   で、何がその比較対象にいいかなぁ・・・と思って、

  燕燕のお父さんの給料、

  当時、これの10倍くらい、2000元ちょっとぐらいだった・・・と

  記憶してる。

   わたしは、今もそうだが余り他の物価がわからないので

  ちょっと比較しづらいが、彼女にあげた200元があれば、

  魯淳全集が中国で揃いで買えた、ってのは印象にある。

   まぁまぁ、そんなんで、

  当時はとても驚かれて、

   どうやら、燕燕は近所のちょいと年上の子にその話をしたらしく、

  その子の反応は・・・「一体日本人の給料ってどんだけ・・?」と

  言われたというのを後に、燕燕から、「いくらなの??」と

  聞かれたのを思い出すが、それにも答えずらかった。

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

2020年、この年はどうやら特別な年になりそう。

20200204072526125

  新しい年を迎えたばかりの中国の、

 その中国から送られてくる映像がこんな

 暗い映像ばかりになるとは想像しなかった。

8326cffc1e178a82b064a0f6f903738da977e808

  正月気分がないまま、

 年を越した中国。

  その落胆ぶりは、いまこの騒動の中にあっては

 なかなか、取り上げられることもないですし、

  日本の報道では、単に「春節が・・・」ってな

 報道ですから

  そこからはちょっと想像できないでしょうが、

 かなり、落ち込んでます。

 

  中国各地で多少の温度差はあるものの、

  新しい年

  アール、リン、アール、リン、ニィェン

  は、

  大変な年になりそうです。

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

これくらいのお正月

 

20200120072326945  

 中国から、お正月の便りが続々と届いてますが、

  そんな中で、

 自分としては、

  上の写真くらいのちょいと地味?ですが、

 お正月前の買いものに集まった人たちのこの画、

  この位のちょいと地味なこの・・・

 それでいて、人々の正月を待ちわびる気分が出ている

  この画が、この位の正月が・・・いいなぁ・・・

 この画で分かりますか?

  これかなりの田舎の市ですよね、

 白い帽子の人があちこちにおられますから、少数民族が

 くらす、寧夏あたりの

  鎮(村)のレベルの市場の様子です。

  もうちょっと寄っていただけるともっといろいろ分かるんですが、

 まぁまぁ、わたしにはこの画で十分にその

  村にきたお正月の気分がとてもよくでている一枚です。

 

  都市部のお正月飾り付けが、その電飾が年々派手になるのを

 みていると、それはそれで、沸き立つ気分が伝わりますが

  なんかこう・・・

  しみじみした画を見ると、

  まだまだ、内陸に行けばそうしたお正月を見れるんだなぁ・・・と

  ちょっと、旅心をくすぐられますよね。

   行かないですよ、春節の時期に中国へ旅行へ行くのはかなり

  思い切った旅になりますしね、

   しかも、ウィルスが・・・・。

 

   

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

変わる 春運ツゥン・ユン

18d8bc3eb13533fa54746c7aa7d3fd1f40345ba0

  昨日の続きです。

 つぎつぎと、中国各地から

 春運ツゥン・ユン話題が。

 

  これを昨日もいいましたが、

 いやいや・・・変わったよね中国!って

 感慨深い。

 

  セグウェイでの構内お仕事かぁ・・・

 35a85edf8db1cb138a20c447d254564e92584b1d

   こちらは、

  本格的?春運の前というか、

  春節当日だって鉄道は動いてるわけで

  鉄道関係者が集まっての

  一足早い、餃子づくり。

 

  ホッとするね、こんなニュースは。

 

   わたしたちの餃子づくりは

  1月26日です。

   お待ちしております。

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

圣诞节快乐!

U23118729651633836980fm26gp0

    なんだろうなぁ・・・

 なんか、ちょっと、上の画、違和感があるなぁ・・

 

   普通に、クリスマスを祝ってるんでしょうけどね、

 なんかこれ、

  七夕の飾りとおなじような・・・

 それぞれ、勝手なお願いをかいて、張り付けたような・・

 

  なだろうなぁ、

  このちょっと、違うんじゃない! 感は。

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

立冬

U1844096109241778601fm26gp0  手元にカレンダーがある。

  このカレンダー、中国製で、記載されているが旧暦だったり、

  祝日が中国のそれだったりするのだが、

  何気なく見ていて、あきない。

   とりわけ、季節に関する記載に

  おもわず、そうだよなぁ~と思わせられる時があり、

  中国の旧暦や、二十四節季の記載などに、

  ハットすることが時折ある。

    こうしてみると、中国のカレンダーの基準となる

  地域は結構、北だったんだな、と気づかされられる。

 

   立冬です。

  みなさん、

  寒くなりますよ、寒さ対策を。

 

   因みに、

   中国・北京もそろそろブルブルの日を迎えています。

U34927097031433144551fm173app25fjpeg

| | コメント (0)

より以前の記事一覧