2019年9月18日 (水)

9月10日、教師の日、

U24201676032776643886fm15gp0  今月号「わたしの見た中国」で

 取り上げたのは、「教師節ジャォ・シィ・ジェ」

  日本にはありませんが、まぁ・・・

  母の日や、敬老の日と同じく感謝の対象が何故か

  学校の先生だった、という日を中国は設けたわけですよ。

 

   ですので、この限られた(教師という職業に)人たちの

  為のその一日が、国で定められている違和感??は昨日も

  お話しした。

   そこはうっちゃって置いて、じゃぁ・・・この日何やるか?

  となればですよ、

   教師に感謝の日ですからして、感謝する側は学生となります。

  わたしの知ってる範囲ですが、この日、9月10日は、

  教師のみ一日の休み、或いは地域、学校によっては半ドン。

   教師が休みですから、授業がないので、生徒も休み。

  ところが、休みといってもその感謝の日ですので、なにがしの

  催し物を企画するわけですね、学校単位だったり、地域の教育委員会的

  なところだったりが催す、その活動に参加しなくてはならない。

U33022259392266236522fm26gp0  中国のことですから、

  この日に優秀な先生を表彰する・・・なんてな、大会を催したり

  するわけですね。

   ということは、ですよ。忙しだよこれが。意外にこの日は。

  大セレモニーだったりすると、その準備だけで大変ですよね。

   休めない??一日だったりするわけ。

   これまた変でしょ。

 

   学生側は学生側で、

  こんな日があるんですから、日ごろお世話になっている、

  普段の目の前の先生に、この日、何か感謝の意を表さなくては・・・

  ってんで、サプライズってんですか、先生を驚かす企画を考えて

  準備したり、これまた忙しいし、

   既定路線なんですから、そうそう驚くような企画もなく、

  結局型にはまったりして・・・。

   どうなのこれ、必要なんですかね。

   必要なんでしょうね。確かに必要だった

   この日が、活きた??時代があったんですよ。

  これからは、どうかなぁ・・・・。

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

開学了!

9922720e0cf3d7cab7106c49fd1fbe096b63a92f 日本も本州方面の学校では

  今日から、夏休み明けの、開学了!学校が始まった!!

  ですが、

   中国は文字通りの今日からの学期の始まりです。

  新入生がどっと学校に。

 

   そこで、ちょいと気になってるのが、

  これに限ったことではないのでしょうが

   香港ですよね、

   ホンコン。

| | コメント (0)

2018年12月 4日 (火)

やっぱ公務員だよね!

B8014a90f603738db919d06fbe1bb051f81    中国は、
  いまが、公務員試験のその真っ最中、
  ・・・ってんで、
   駆け付けたというか、お申し込みは90万人越え!
  無論試験会場はここだけではありませんが、
    それにしてもねぇ・・・・
   やっぱ、
   公務員ですかね?
   平均で60倍以上の難関だそうですよ。
   ってことは、100倍それ以上のとこがあるってことで、
   ソンナところへ入れる人って、
    もうそれだけで、
   凄くないですか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

今週の中国語は、- 「诺贝尔奖」ノーベル賞

U22965718497750261fm26gp0    ノーベル賞は、 中国語ではこうなり、さらに簡体字表記ですと
                                           诺贝尔
            こうなりますね。   ヌゥォ・ベィ・アール  と読みます。
     これを取り上げたのには、二つ、関心があって取り上げました。
   一つは、この賞に関するものですが、
    いつも不思議というか違和感というか、この賞って、自国の人が受賞
   されますと、偉い騒ぎになりますが、それ以外だと、あんまり・・・・
   それがどんなに世界的、世界の平和に、進展に貢献していても
   騒がないよね・・・・ってのがどうもシックリこない。
    そうじゃないでしょ、この賞は。
    もっとちゃんと紹介してよ・・・とは思う。
    もう一つは、実はこの賞に限らずなんですが
   日本のカタカタ表記ですよね、中国の漢字表記といってもいい。
   カタカナがあるおかげでどんだけ便利か・・・ってなお話はあちらこちら
   でさせていただいているし、学生にも始終話している。

     漢字しかないない中国はどんだけ不便か、っての対称にある
   わけです。
     日本語では、カタカナでさえ書いていただければアッ!これ
   日本のじゃないな・・・とか、新しい何か・・・ってのを瞬時にして
   判断できるありがたみ、分かりますかねぇ・・・これ。

     更に、
    もうひとつこれを技?として使えば、普段はカタカナ表記する
   必要のない日本固有のものをカタカナで書くことで、何かあんぞこれ、
   ってな技を使う作家さんもいたりして、
    表現に広がりがでるもんなぁ・・・便利だよね、カタカナ。

    ・・・という、二つのことを言いたいだけの為に
    今週の中国語は、これを取り上げた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

明日から、学校だぁ・・・中国も

  夏休みもいよいよ終わり・・・って、中国でも
U142566030453328006fm11gp0jpg   日本と違うのは、
   中国の場合は、
   新学期の始まり!!
   新入生がぞくぞく、各校へ。
   そんな話題がたくさんみられる中国です。
   この画面もそうですね。

    先に高校が始まりそうですが、
   まぁまぁ、大学もそろそろ・・・ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

今年も大活躍!緊急受験体制ー高考ガォ・カォ シフト

   やっぱりね、いましたね、今年も、受験その当日に
0b55b319ebc4b74570893c89c3fc1e178a8   受験会場を探せなかった?地方から受験に来た子や
  当日、大切な大切な、受験票?が・・・の子  たち。

    大活躍の民警ミン・ジンや、この日の為の特別ガードマンたち。
  ようよう、受験に間に合い、
    大感激・感謝で涙する母親・・・ってな美談??や
  様々伝えられています。
    因みに、これ、前にも書いたと思いますが、
  会場付近は
13153c76c5fa3c3a0777f7e827aae0cc    これまた、こ~んな、
   この日特別の交通標識が。
   速度制限40キロ、付近はクラクション禁止
   ってんですが、これまた毎年のことなんで
   この付近を普段通ってる運転手さんたちはみ~んな知ってん
   でしょうけどね。

      それぞれが、それぞれの、
   この二日間をようやく終え、2018052513370265198715357      受験生たちはこの本の山から
   解放!!
    お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

一考定終身?

3ac79f3df8dcd1009d385dbf7e8b4710b81   正式名称「普通高等学校招生全国統一考試」訳して、高考。
   そのテスト用紙を運ぶのも厳重そのもの、警察施設で印刷するんですかね。
   そして、それを受ける人たち
A8ec8a13632762d07f240921acec08fa513     今年の受験生は、多くは、2000年生まれ。
   いよいよ、世紀が変わっての彼ら彼女ら。
    およそ、1000万人の受験生。
     この試験会場の確保もそこそこ大変。
    高考が日本のそれと大きく違うのはこの日の一発勝負。
   ということで、表題の
    一考定終身、と言われるわけ。
    このあと、大体は一か月くらいの間に合否が発表される。
   さて、その結果は・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

集団受験列車

  もう、中国のあの大学受験、高考ガォ・カォはつとに有名なんで説明は
 いらないだろうと思う。毎年この話題扱ってるが、今年は
20180605171811_9e3e8b42f56d4e0e6cfb    日本では古くは、集団就職列車 ってのがあったんですね。
  どの年代だろうなぁ・・1960年くらいかなぁ。
    その意味は、多くは日本の東北地方あたりから、中学を
  出たばかりの子供たちが、高度経済成長期の日本のその労働力の
  担い手として、東京へ向かうその専用?列車があったんですね。
    それって、東北から東京・上野を目指す列車ですね。
   ちょうどその・・・津軽海峡冬景色の歌の反対に、東京へ向かう
  人たちがそれも大挙しておったんですね。
    それを、「集団就職列車」と言っていた。

     その受験版、中国では受験者を乗せての専用列車がある?
   ってんだから、その数もさぞかし・・と思う。

    何をやってもその数が・・・・
   明日明後日の受験、受験生の皆さん頑張ってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

函館大学公開講座へ

Yjimage    函館は、今日も雨。
  昨日よりは、降りも弱まって、幾分いいかな、ってな天気。
  何より、昨日のような強風は無くなったので何より。

   たった今、上の2018年春季「函館大学公開講座」
  ってのに行って、戻りました。
    こちらの講座は、色とりどりですが、今回は
  「1960年の日本文学代表団中国訪問旅行を再検討する」
    の講演が聞けるというので、伺いました。
   なんせ、御高名な先生のお話を
   しかも、ただで拝聴できるってんですから、
  これはもう行かない手はないでしょう!

    それにしては・・・・
   受講者がもっとたくさんいていいはずなのに・・・
   雨のせいでしょう。

    流石、大変ち密にお調べになって、
   資料もたくさん読み込んでいらっしゃるので、
   まだまだ先生はお話になりたかったのでしょうが、
   映像も、それも貴重な映像も拝見できました。

    2時間の講演でしたが、あっという間に終わり。
   いま、戻りまして、
    わたしなりに、当時の資料のちょっと気になる点などあり
   いまいま、資料をそこらじゅうに広げて、顰蹙をかってます。

     1960年代、
   中国が外の風を少しだけ入れたとき、
   文学者もそうですが、
   いろんな分野の芸術家たちが、御呼ばれ?で中国へ。
    その中に、
   日中友好協会もまた、団体の一つとして、入ってるんですが、
    そろそろ、この辺の記録をちゃ~んと整理して残して
   おかないと、生き証人??がいなくなっちゃいますからね。

    そういう意味では、地方でのそうした、この当時の活動
   もまた、貴重な資料でして、
    各地の日中の組織のみなさん!
    どっかに資料を残しておいてくださいね。
    ・・・・ってのがわたしの感想です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

北海道と中国・清華大学 協定へ覚書

U11026094163737301706fm26gp0

    先月からそんなニュースが伝えられていたので
   昨日の報道は、順調にその交流協定への道が進んでいるようで
   知事が東京へいって、学長と会ってるようですが、
     東京での覚書を交わすところまできたようです。
U21411287431370265017fm11gp0
    この学長さんとにこやかに握手している写真も
    新聞に載ってました。
     よかったですね。
    道と海外の大学と交流協定は始めてだそうで。
    その相手が清華大学ってのは凄くないですか。
    具体的にはこれからですし、
    直接の交流はまだ先ですが、
     これ、
    何が好いかというとですね、
     これでまた、中国での北海道人気というか
    北海道に対するイメージアップってんですか、
        またまた北海道ブランド力に一役かうこと請け合いです。
     残念なのは
    タイミングが、北海道でいまいま行方不明になった女性の
    ことで、中国のネットもその報道で
     こちらの話題があまり大きく扱われていない点ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧