2019年8月12日 (月)

お天気と、日本人

  台風が、近づいてます。

  日本がすごい?のは、お天気に関するその関心度というか、

  とにかく、研究熱心。

   帰省ラッシュとの絡みがあってのこともあってか、

  いやいや、日本の場合関係ないですね、

  実にたびたび、ニュース番組しかも、看板番組的な誰も

  見てるようなそんなニュース番組のトップニュースが

  天気。天気関係。天気予報。

   これって、すごくないですか。

  すごいんですよ。

   別段、それで大きな被害が出たというんではない。

  なんぜまだ来てもいない、台風のお知らせですしね。

  来ないかも?知れない。トップニュースですよ。しかも、

  そこそこの時間を割いて報じてる。

   日本人の多くが農業人口だったころはとうに終えてるし、

  天気に関わり自分の仕事がすぐどうこう作用される人も

  一体どれ位いるんだろう。直接的には農業従事者なんて

  人口比でいったなら、少ないでしょ。

   でも、トップニュース。

   圧倒的関心が、国民の関心がそこにある。

  

   中国じゃありえない。

  しかも、全国版だと、あの広い中国で台風に関係する地域は

  限られてもいますしね。

  

    やっぱり、日本はすごい。

  

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

まもなく迎える、3・11を中国でも報道

  8年目を迎えようとしてる、「3・11」
03087bf40ad162d973a9c1301fdfa9ec8a1     中国で取り上げたこの関係の報道。
  見ていて思ったのは、
  報じられていることに、間違いはない。
    ・・・でも、
  その、記事を見て、どれくらい日本のことが理解できるかなぁ・・
  との不安はある。
   それって、逆に中国にするそうしたニュースにも当てはまるが。
   8年の年月を経てなお、
  仮設住宅に・・・・
   これねぇ・・
  日本の色んな事情が、住宅事情にはあるし、
  政府の・・・、もあるし、
    この人たちの努力やなんかとは関係なくて、
  そこはその、
    もっとこう、被災、被災者 というその点を
  書いていただけかいと。
    8年経ってもなお、解決していない問題は
   まだまだ、やまの様にあって、
   その割には、
   国会中継なんか見てても、
    なんだろうなぁ・・・とは、いつも思う。
    この辺のちょっと何とかならんかいな!感
   分かってもらえるかなぁ。あの文を読んで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

中国・大十三届全人代会議の 日本報道

U12350631144193006219fm179app42fjpe     日本の報道、テレビや新聞や
   様々なところでこのニュースが報道されています。
    実は、大変、面白く、拝見しています。
   面白い。その内容、報道のあり方、とらえどころ、どれも面白い。

    この話題でも何度もここに書いてますから、今更ですが、
   世界中に、沢山の国があるのに・・・
   あるのに、その国の国会というか、会議が開催されたことで
   それがニュースになり、取り上げられる、というような国他にありますか。
    ないでしょう。
    近いから?
   違うでしょう。
    韓国のそうしたニュースは取り上げられないし、
    台湾では、ためにあそこの国会派手な殴り合いなどあるので
    それは話題になるが、会議が始まりした・・・ってな
    ニュースは報じられない。
   どうやら、近いから、隣国だから、という理由ではないらしい。
    じゃぁ、デカイから?
    ロシアの、アメリカの会議にこうした報道があるというと、
    ないよねぇ・・・じゃぁ、大きさではない。
    なにゆえ、中国は・・・・
   ってな、大前提を置いといても、
   日本での取り上げられかた、面白い。
     そう思いません?
    なのに、なのにですよ、
   その実態?が報じられているのかというと・・・
    これまた、怪しい。
   もう一つ、昨今感じているのは、
    ネット社会を反映。
    発信されている、中国側の報道が、
   圧倒的に、動画が多くなってきている。
    活字よりも・・・・。
  3b87e950352ac65ca8a4c958f5f2b211931 今日あたりはもう
   全体会議の場を終え
   各部会に入ってるはずだが、
   そちらへ、
   注目度は急に
   日本の報道は冷めちゃうよね。
    この点でも面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月28日 (木)

世界のトップニュースを、やぶにらみ  有偏差

   多分、今日のトップニュースもこれでしょ。
  「米朝首脳会談」・・・ですよね。
   でも、これ、ちょっと偏った見方をすると
U3935652394762314144fm173app25fjpeg    特朗普・美国大統領は この会談にかなり前のめりですが、
  片や、金委員長の方は、
   越南 ユェ・ナン ベトナム 公式訪問!!ってのが
  あって、例え、米朝首脳会談が不調?に終わったにしても、
  ちゃ~んと、国内向けには、
    これって、委員長のベトナム公式訪問ですよ・・・と
  言えるんですねこれが、
    ・・・ってことで、
   この会談、やる前からもうその準備が違ってますよね。
   更に、これが終わったらまた、彼は、列車でお国へ戻るんでしょうが、
  この中国国内の移動の間、
   列車の中でまたまた、きっと、誰か中国側からも需要な人物が
  乗り込んで、詳細な打ち合わせなんか・・・・しちゃうんだろうな、
   ってのが、わたしのやぶにらみ。
   やぶにらみを
  中国語で言うと、 偏差ピェン・ツァ が有ると言いますよ。
78f2de7c4a2f5eac41efb853b34d44ccbf6     常にカメラが、歓迎に集まった周囲を映す係と、
   委員長本人を映す係に 手分けしてあるんですかね・・・・これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

またまた、痛ましい事件が

71  昨日になるのかな、
  群馬県でのことですが、
  またまた、
  痛ましい事件が。
   中国から来ている
  技能研修性が殺害された。
  犯人の方も中国研修生らしい。
   同時にいま、
   今朝の新聞を見ていて、
   一面、トップに
    「道内実習生失踪88人」という
   字がおどっているのを見ている。
    そして、更には今の国会の論議でのあのありようも
   何度かニュースで目にしている。
    この問題、
   技能実習生の問題は、
   最近になってこうなったというのでもなく、
   上の88人という数字も、今年の・・・ということであり、
   それって、今年に限った問題でも数でもない。
    更に上の、
   事件にまでなるケースも、
   単発では、その地域ではニュースになっているが、
   全国的に或いはきちんと長期的に見て、その数を
   発表されることはない。
    いまいま、
   こんなに問題を抱えているのに、
   その問題は棚上げして更に進もうとしている点、
    前に書きましたが、
   この問題の最大は、”物”を外から入れるというのとは
   違い”人”を入れるんだという、大前提の視点がスッポリ抜けて
   いる点。
    もう一点は、
   この問題、論議されるとき、当然ずっと先の将来に
   日本の形にも影響する問題なのに、
   なんであんな年寄りばっかりが論議してるの?
   若い人の考え、若い人の意見、若い人の希望を
   是非取り入れてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

鎮魂の日 安魂的一天

Yjimage    8月6日、広島。
   鎮魂の一日。
   広島に限らず、日本中が。

    その様子は世界に発信されているはず。
   中国の平和への活動もこうなることを切に望む。
   それぞれの記念の日はあるだろうが、
   また、それぞれの事情はあるだろうが、
    平和を願う
   それぞれの日であって欲しい、と思う。
    それは、反日でもなく、
   反××でもなく、
   何かに反抗するのではなく、
    平和を望み、願う日であって欲しい。
   ・・・・だとするなら、
    静かにその日、何が行われ、
    それを教訓に今後はどう平和への道を歩むかを、
   願い、互いに確認する日、であって欲しい。
     中国に限らないか。
    韓国も。
   そして、それはあらゆる世界のそうした不幸な
   戦争の悲惨さを互いに確認しあい、努力して無くすよう、
   地球上の全ての国が人が確認する日であるべきだ。
    いまなぉ、それが実現できずにいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

台風 雲雀 ユン・チゥェ 来了!

Hm3jigj1an310566  台風にも?名前があるんだ!
 ってなお話しは前にも致しましたので、
 こちらでは、
 いきなりですが、
  この台風は
     雲雀 ユン・チゥエ
  と言われています。
 雲雀と書いたなら、もう
   日本語だって同じ、
    ひばり ですね。
    もうすでに何度もその変わった路線と勢力が
   話題になってますので、用心、用心・・・ってことですが。

    中国も重視、
   無論、日本にいる中国の人たちだって・・・・
   ・・・ってことで、とりあえず?大阪中国領事館も警報を出してますが、
   必要です。
    日本ではさんざん報道されてますが、
   当たり前?ですが、それらは皆日本人に向けたもので、
   日本語での情報ですからね、
    これからは、こうした情報発信も多言語になる必要があるかも。
   それって、どこでやるんだろう??
   気象庁かぁ??
    いやいや、それでなくとも忙しい時にそれは気の毒か。

    じゃぁ、各自治体が・・・
   出せるかなぁ・・・
   日本人向けのだって、ここのところ、どうも十分な情報がなくて
   あれこれ取りざたされてるからなぁ。
     この問題も難しいですが、
   そろそろ、手を付けないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 4日 (水)

台湾・台東で地震が多発

  どれくらい、これらの地震が、日本のそれとも関係しているのか、
  或いは、全く関係していないのか、分かってませんが
U32816699083526314588fm58w121h140im   今日は、・・・今日はってのは、昨日もあったんですが、この地域
  今日は、未明の時間に、震度4・6級
   昨日は、夕方の時間に同じような震度で 4・5だったかな。
   だから、特に何かここから見えてくるというものではないんですが、
   地震の備えだけはしておいた方がいいですよね。
   多い。
   とくにこの地域、頻発してます。
   先月だって・・・・
 
   ということで、みなさん、日本もいつ地震があっても不思議ではない
   そんな国ですので、
   気を付けましょう。
    とりあえず、心構えと、自分にできる部分での準備を
   怠りなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

壁から突如出現した、中国古代文が、中国で話題に

   ちよいと複雑なんですが、まずその一般住宅の壁から
  突如、中国古代文の文字が現れた・・・ってなニュースなんですが
Rb4aivsxwbgavrmaag8umbnlca414    これが話題になっているのは、中国。
  これが、発見されたのは日本・大阪。
   発見された文字は中国古代のもの。
  と、中国と日本をまたにかけて?話題は行ったり来たりしてますが、
   多分これ日本で、取り上げられることはないと思いますので、
  ちょいと紹介を。

     まず、発見されたのは上の文字で、
   発見の場所は大阪。
   そう!この間の地震でですね、壁がちょいと崩れ落ちた、
   そうしたらば、何やら文字が見える。
   どうやら漢字だ。しかも漢字だけなんで、漢文だ!と
   ここまでは、だれでも判る。
    そっからですね、この少ない文字列からこれって、中国の
   古代文の一部だ!と分かったのは誰なんですかね??
   普通判らんでしょ・・・これでは。
    手掛かりはこれだけだし、しかも中国の古い古い2千年前の
   さらにはそのほんの一部ですよ。
    わたしかんかは、判ったその方が偉い!ってか、凄い!!と
   思いますが、
    キチンと?出典が<左伝> という書にあるそうで、
   まぁ、その辺は教養のないわたしにはちょっと・・・・
    その書は古いんでしょうが、今回この壁に埋まっていたのは
   いつの時代のか?までは分かってないようです。
    それにしたところで、なんで???
   しかも
D04f09148f794a89845c8d4b1bd5b8fb  この画像からしてどうやら、
  これ、お風呂場??
  んん~
  なんで、この風呂場の内壁にそんな
  中国古典が・・・?
   ってな紹介のされ方をしていて
  それ以上でも、それ以下でもないのですが、

  わたしが、これを取りあげている中国の
    そうしたのを見て、
    いったい、日本人って、どんだけ中国を
   いま、いまの言葉で言えば、リスペクト(尊敬)してたんだ・・
   ってことですよね。
     それにしても、なんで、こんなところに・・・・
   というのと、
     今回の地震がなければ、だれもこれには気づきもしないよね・・
   ってのに驚いてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

今日未明の中国での地震・吉林省松原

  多分、日本の報道には表れないだろうと思いますので、書いておきますね。
U42340916392358501922fm55app1fjpeg   このところ、地震が多い、
  正確には、地震の報道に接する機会が多い、
  あちらこちらで、地震が・・・
   は、以前であればわれわれが知らずにすんだ?その様な世界各地の
  地震の報道にも接せる機会が増えたということでしょう。
     28日午前1時50分と言ってますから真夜中ですね。
   吉林省松原市ってところらしいです。
   わたしは、此処行ったことがない。長春の上っかわらしい。
   ってことは、哈爾濱のほうに近いかも。
    もう一つ、まったくのあてずっぽうですが、
   この松原市という名前ですね、恐らく日本人が名付け親かも。
   日本人がいたその証かも。
    5・7級震度と中国側の発表。
   幸い、人的災害は何とかなかったようですが、
   建物などの被害はかなりあったようです。
    これまた、ご存知のように、中国の建築物は当初からその
   耐震性に重きを置いてませんので、まぁ、ひとたび何かあると
   被害は免れないところにあります。
    そうはいっても、千戸以上の方が夜中に大変な目にあってる
   ようですので、その救済がいま急がれています。
     多分、ハルピンの人たちもこの地震で起こされたかも。
   あとで、ハルピンの友人に久しぶりでメールしてみましょう。
    こんなことでもないと、なかなか、連絡しないからなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧