« 盛り上げる?のは日本だけ??国交正常化50周年 | トップページ | 日中国交、50年の相互誤解 »

2022年9月27日 (火)

金婚式の日中国交

2022011800000203kyodonews0003view

  まだこの話題です。

  50周年を迎えたわけですが、これ、結婚でいうと・・

  金婚式ってことになります。

   ただ、一緒に住んでたり、暮らしたりしてるわけじゃないので

  同じ50年でもそうとう開きはありますが、とにかく50年・・・

 

   中国に限らず!!ですが、そうそう関係がうまくいくわけがない・・

  ですよね、それなのにみなさんが期待??してるのは・・・

  これって、個人の段階でも国の段階でもそうそう違いはないと思います。

   相手の良い面ばかりを期待?したり、もめ事を嫌うのは、まぁ双方

  強弱の違いがありますが同じなんでしょう。

 

    こっからは例え話になります、こんな話で合ってるかどうか・・・

 

    例えば、ある話し合いがありました。物別れとなりました。

   そっから退場する際にですね、

   何らかの影響、風でしょうか、空気の流れや、ドアの具合でしょうか

   出ていくとき自分の意に反して、ドアが大きな音で バターン!!と

   力強く?閉まっちゃうことがりますよね、

   ドアを閉めた方でもそれは意図していなかった。自分でも驚くような音!!

   こんなに大きな音をさせたのは、相手を驚かせたかなぁ~とは思うものの

   もう閉めちゃったし、単に?ドアの開け閉めの問題だしと引っ込みがつかない、が、

   それを聞いた相手の方は、あぁ~怒ってるんだ!!そうとう不機嫌だぁ~と

   判断しても不思議はないでしょ、感情に任せてドアを閉めたんだよね、きっと。

   あれは意思表示でしょ・・・・と、

    思うわけですよ、これまた普通でしょ。

    で、こんどは逆にそれを知ったもう一方は、静かに静かにドアを閉めるんですね、

   同じ条件下ですから、そんな風もあって、油断したらドンと閉まりそうなものなのに

   加減してそっとそっと音もたてずに閉めました、

    それを見たもう一方は、何だよ!そんなこっそりと!!こっちの音におじけづいたのか、

   それとも、何か意図するところがあってあんなに音もさせずに・・・・と

    思うわけですよ、普通でしょ。

 

    これで、双方は双方を見誤る。

   双方ともまったくそんな、相手の考えているようなことは、はなからないのに

   相手をよむ。よんだが上で、相手の対応をそうとばかり考え次の一歩に踏み出す、

   そっからさきはもう行き違いですから、どこまでも交わらない。

 

     そんな日中の50年というのが、わたしのこの50年の感想です。

 

    むろん、上の例えばなしの

   ドアをはからずも?大きな音でしめるのが 中国

   ドアを気を使いながらしまるのが     日本

    というので、どうでしょう、お分かりいただけるでしょうか。

|

« 盛り上げる?のは日本だけ??国交正常化50周年 | トップページ | 日中国交、50年の相互誤解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盛り上げる?のは日本だけ??国交正常化50周年 | トップページ | 日中国交、50年の相互誤解 »