« 温度差は温差ウェン・ツァーではありますが、そうではなくて | トップページ | 放暑假了!夏休みと言えば、これでしょ!! »

2022年8月 1日 (月)

自民党議員の方たちの不可思議

20220711oyt8i500611

   まぁ、別にこの党に限ったものでもないし、

  政界に限ったものでもないし、

  ひょっとしたら、日本に限ったものでもない・・のかも、

   いや、きっとそうだろう。

 

   不思議というか、この間ず~っと、なんだろなぁ~

  と、思って報道を見ていたのは、

 

   今回のこの事件でですね、

  自分たちの親分??が殺された、

  その殺した相手が憎いのは当然でしょうが、

  殺されたその原因が分かるにつれて、宗教団体の名が

  あげられ、その宗教団体もまた、記者会見したりして・・

  そうなんだぁ~・・・と、まぁ、見てるわけですね

  一般人??は。

 

    でも、不可思議というか、

   なんか、変だなぁ・・と思うのは、

   親分が殺されてその要因??の一つと挙げられて

   その当の?団体に、誰もな~んにも言わない??

   ってか、怒ってない・・・

   ですよね。

    別に怒ったからといって、どうなるもでもないでしょうが、

  しかし、その~感情として

   そうなりません???

   だのに、党のみなさんは、

   自分と教団の関係を探られる?ことに戦々恐々・・・

   とするあまり、だ~れも怒ってない。

    不思議です。

 

    まぁ、こうした現象??というか、対象に対する

   ちょっと不思議な感じは、

   時々、中国との関係でもありますけどね、

   どっか、視線の向かってる先が、

   それ違ってません!!

    ってことがある。

 

    誰にも、どの党にも、どんな団体にも、ほかの国にも

   あることなんでしょうけどね。

|

« 温度差は温差ウェン・ツァーではありますが、そうではなくて | トップページ | 放暑假了!夏休みと言えば、これでしょ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温度差は温差ウェン・ツァーではありますが、そうではなくて | トップページ | 放暑假了!夏休みと言えば、これでしょ!! »