« 自民党議員の方たちの不可思議 | トップページ | 中国にもあるといいのにね、”夏休み子供電話相談室” »

2022年8月 2日 (火)

放暑假了!夏休みと言えば、これでしょ!!

Original

   NHKラジオ、子供電話科学相談室の放送が

  始まりました!!

   毎回、まいかい、お勧めしております。

   わたしの、夏休みの楽しみはこれです。

 

   是非!お聴きください。

 

   聴いていただければもう、分かりますから!!

 

   今日も聞いてますよ、

   今日のは、例えば、

   「動物と人間は何故、会話できないか??」って

   質問で、質問自体?はこうなんですが、これに色々説明をし、

   終えた後ですね、

   回答者がその子に

   「もし、お話ができたなら、何を聞いてみたいみたいの?」

   との逆質問に、この子、何歳だったかんぁ・・・5、6歳??

   この子の、答え!!

   「野生の動物に、生きていくのは大変ですか??」と、聞きたい!!

   という。

    これ、凄い!!

    こっからですよね、この子の指摘、

   野生の動物はその本能に従って生きていくにに、

   本能の壊れた??人間って、そのまま??では生活が・・・

   つまり、生きづらい、

   そんな生きづらさは、野生の動物たちにはないのかどうか???

   知りたかったらしい・・・

     その会話が成り立つのかどうか??の質問ですよね

   恐るべし!!

 

    もう一つ、

    「気球で宇宙にけるか??」の質問をした子は、こちらも確か5歳。

   5歳でわかるんだぁ~、熱気球の仕組みってか、

   その空気の軽さってか、

    さすがに、ヘリュウム気球は無理だろうなぁ・・・

    でも、凄いよ、自分が5歳のころと比べれば・・・

   いまのこは、凄いです!ホント!!

|

« 自民党議員の方たちの不可思議 | トップページ | 中国にもあるといいのにね、”夏休み子供電話相談室” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民党議員の方たちの不可思議 | トップページ | 中国にもあるといいのにね、”夏休み子供電話相談室” »