« 中国では、年金額の値上げ | トップページ | 上海での雇用補助金 »

2022年5月28日 (土)

今週の中国語、「偏見、偏圧、偏用、偏離」 バイアスについて

Shutterstock_212047501

   またまた、アメリカでの銃乱射事件が起き、そのことが

  報じられておりますが、

   違うところでも、発言してますが、こうした事件の扱いを見て、

  どうもその、例えば、同じような事件が、

  例えばですね、場所が、中国で起こったとするなら、

   報道のされ方もまるで違うくなってるでしょうね、

 

   曰く、野蛮な国だ、危険だ、治安が悪い、

  ・・・と、その非難の矛先と強さがまるでちがってるんじゃないか?

   というのが、以前からのわたしの感じで、

 

   これを、「バイアス」がかかっている、と言ってますが、

   どうもその、同じことでも、こと、中国となると・・・

   そして、同じことがアメリカで起きたなら、

   まただよ、しょうがねぇなぁ~・・・くらいの報道ですむし、

   これからもまた、起きるであろう、この手の事件を

   強く非難しない、

    まぁまぁ、よその国のことでもあるしね・・・

 

    でも、また、話は戻るが

   これが、もし、中国で起きるなら、そりゃぁもう非難の嵐!!

   になるはず。

 

     これって、まぁ、

    相手が中国に限ったものでもないでしょうし、

    報じる、マスコミに限ったものでもないでしょう。

 

    なかなか、抜けられない。この「バイアス」

   中国語では、

    要は偏ってる、この偏ピェン  にかかっていて、

   一番簡単には、 偏見 ピェン・ジェン ですかね。

 

    持たないようにしたのですが、誰にもありますよね。

|

« 中国では、年金額の値上げ | トップページ | 上海での雇用補助金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国では、年金額の値上げ | トップページ | 上海での雇用補助金 »