« ”不要再叫俄羅斯人” - わたしをロシア人と呼ばないで! | トップページ | 老子博物館 開館 »

2022年4月19日 (火)

中国の ”藤井聡太” たち

3812b31bb051f8198577392758753de52f73e752

       中国の将棋は、意外に?日本では知られておらず、

   かつ、日本の将棋の源流?だったことも、伝えられず、

   ですから、指せる人も少ないのですが、

    結構、楽しめます。

 

    日本のプロ棋士の中には結構そのファンもいたりして、

   ときおり、中国での日本将棋普及活動?で訪中した日本の

   プロ棋士たちが、中国人を相手に指して、勝つんですよ、これが!

   中国人を驚かせたりもしてます。

 

   どのくらいなんでしょう、

   将棋人口?

   できる、程度の人なら相当するおられますね、

   家庭でもやってたりますし、

 

    日本の彼、藤井総太のような

   神童?もいるらしいですよ。

 

    先日、どこか、都市名を忘れた、

   中国の一地方都市での、将棋大会のニュースを見ていて

   お~・・・中国の 藤井聡太 だぁ~

   と、感心してみていた。

 

    こちらもまた、ご多分に漏れず、

   コンピューター、電脳をつかって、強くなるんだそうで、

   また、電脳ですから

   国をまたいで、電脳上で、試合ができるそうで

   中国の友人からも「どうですか・・・」と勧められたが、

   まだ、実際に指したことはない。

    国内の、コンピューターを相手にするサイトもあるらしいが

  そちらもまだ、試せていない。

|

« ”不要再叫俄羅斯人” - わたしをロシア人と呼ばないで! | トップページ | 老子博物館 開館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”不要再叫俄羅斯人” - わたしをロシア人と呼ばないで! | トップページ | 老子博物館 開館 »