« 東航空難 | トップページ | 捜到一部黒筐子 »

2022年3月23日 (水)

事故から一夜が過ぎて

Dcc451da81cb39db99fbc607d8c3062eaa183082

   まだまだ、捜査は続けれておりますが、前年ながら今のところ

  生存者のニュースは飛び込んでこない。

    この飛行機、

  昆明→広州 という路線ですが、

  わたしは乗ったことがありません。列車ならこの間の移動はした

  ことがあります。

 

   たぶん・・というか、この路線、中国の中ではまぁまぁ

  近距離路線?と申しますか・・・正確な距離などは調べてないので

  わかりません、感覚的にも、中国の移動の中では決して遠くはない。

    飛行機で2時間くらいの距離の移動は、中国ではほんとうに

  たくさん、都市間の航空路線がありますから。

 

    上の図で初めてその路線を目にしてますが、

  まぁまぁ、山間というか、そんなところは飛ぶでしょうが?

  特別高い山があるとかは、ないですね。たぶん。

 

    まだその、あれなんでしたっけ?飛行記録を記録したものが

  見つかってないようですから、

   事故の直接の原因、あるいは事故の直前の状況などは

  分かっていないようです。

 

    ちょっと、不思議な・・・

  気候もそれほど・・・飛行路にも特別・・午後1時の起飛・・

   条件的は、悪くはないですが・・・

F11f3a292df5e0fe9978d91e7e8625a25fdf72b8

   また、中国国内でのこうした飛行事故は、

  どういったらいいでしょう・・・毎日毎日、あんなに!!

  もう・・・すごい数の国内路線の飛行機が飛び交ってるわけですが、

   その割??と言っていいのかなぁ・・・

  こうした事故は、多くはないのですが。

|

« 東航空難 | トップページ | 捜到一部黒筐子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。