« 55パーセントの民意を香港市民はどうみるか? | トップページ | 今週の中国語 - ポン酢 澎酢?? »

2021年11月 5日 (金)

二分の一の投票率は、

Img_f98fc99d431e8e107773e63c7ba86bf73244

   香港の知人と連絡がとれた。

  少し、無駄話、近況報告を終えたあと、

  今回の日本の選挙結果を見ましたか?と尋ねた。

  むろん、香港でも見れるし、見たよ、と。

 

   投票率が低いんですが・・・の問いに、彼は

  「それって、日本の余裕の表れですよ・・」と言う。

   余裕??余裕って??

  「まだまだ、日本人は余裕を感じてる・・・

   なんとかなるんじゃないか・・・と」

   まだ、彼の言う、余裕の意味がうまくつかめてないが、

 

   最後に彼は、

   「余裕があると思ってるうちはいいんだが、

    これが存外、余裕だと思ってても、あっという間に

    それが、危うくなるんだ。

    これちょっと、怪しいな・・・と思ってるうちに、

    あれよあれよという間に、

    余裕どころじゃなくなっちゃうんだよね・・・」

   と、彼。

 

     なるほどね、

    そうなってからはでは、今度は・・大変!!ってことか。

 

    じゃぁ、その余裕があるうちにやることはあるんじゃない?

   

    彼は、

    「それがねぇ・・・ニンゲン余裕を感じてるうちは

    その後ろに気づかないんでよね・・」と。

 

    それって、そちらの反省??

    あの時、こうしておけばよかった、と。

 

    「どうもその、機を逃すってかな、

     上手くいかないんだよ、

     われわれにだって、余裕はあったのに・・・」

    と、言われた。

|

« 55パーセントの民意を香港市民はどうみるか? | トップページ | 今週の中国語 - ポン酢 澎酢?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 55パーセントの民意を香港市民はどうみるか? | トップページ | 今週の中国語 - ポン酢 澎酢?? »