« 近頃の広告について、 | トップページ | 町や、建物そのものが広告塔に »

2021年10月20日 (水)

広告、媒体の変化

Iimg1200x12001599979098nhp9gr48422

   子供のころ、新聞広告で初めて、新聞その一面を

  全部つかっての、大きな、一面広告をみたのは、たしか??

  これだったかどうか、サントリーの宣伝だったと思う。

  いまでも、その衝撃というか、一面ぜ~んぶ帰るんだぁ!!

  と、子供心に思った記憶がある。

   まぁ、ちょっと衝撃だったのでしょう。

 

   時代はどんどん変わり、

  今や、新聞紙の一面広告なんて珍しくもなく、

  となれば・・・なのか、見開き二面広告なんてな会社も

  出始めたし、

   それが、テレビに取って代わられ、更に、

   いまでは、ネット広告が主流?でしょう。

 

   どこをみても、広告が入ってる。

 

   どんどん、その媒体自体が変わってはいるものの

  やってくることは、同じ。

   売らんかな、

   のそれは、手を変え品を変えってやつですかね。

 

   そこは、中国も同じ。

  ただし、それぞれの、寿命??が短い、

   あっという間に、その媒体が移り変わる様な、

   ある意味、目まぐるしい。

 

   それは、中国に行くたびに感じていた。

   そりゃぁ、14億の市場を相手に・・・ですからね。

 

   その辺ももう少し書きたかったが、

   どこでも、コマーシャルはまぁまぁどの国も同じです。

  

|

« 近頃の広告について、 | トップページ | 町や、建物そのものが広告塔に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近頃の広告について、 | トップページ | 町や、建物そのものが広告塔に »