« ふたたびの、国際小包問題、問題?? | トップページ | 今週読んだ本、『 チャイナセブン 習近平 』 »

2021年10月15日 (金)

国際郵便の問題、これが最後ですが

Postalparcel684x385

   もう、これで止めますが・・・多分・・・

  昨日の、続きです。

  中国の友人からの電話で知った、中国への

  わたしの荷物が着いてから、更に、向こうでも煩わしい

  手続きがあって、友人曰く、

  「もう、小包は送らなくていい・・・・」と。

  そうだよね、わたしだって、好意で送ってるのに

  そんなに煩わしいなら、却って、アダになるしね。

 

   と、思って、

  最近み~んな引き上げちゃって、近くに中国人研修生がいない 

  のだが、じゃぁ、あの人たちは今、どうしてるんだろう・・・、と。

   いる間、3年の間には、実家や家族に何か送るでしょう・・

   送ってももらうでしょう・・・

   この煩雑さをどう回避してるのか、知りたい。

 

   さらに、最近ことに多い、国を超えったって、ネット通販の

  勢いはますます盛んになってるはず・・・

    こっちの国の人が、あっちの国のものをネットで購入!!

   なんてなのは、普通だと思う。

   では、そこは、煩わしくないのか???

 

   こんなに物流が、多くなり、発達もしてるのに、

  この負担は逆流してないだろうか・・・という疑問がはれない。

 

    とりあえず、

   友人からそう言われたので、

   「あぁ、もう送らないよにするよ・・安心して!」

   とは、言ったものの、

    なんか、寂しい!!

|

« ふたたびの、国際小包問題、問題?? | トップページ | 今週読んだ本、『 チャイナセブン 習近平 』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふたたびの、国際小包問題、問題?? | トップページ | 今週読んだ本、『 チャイナセブン 習近平 』 »