« 9・9 教師節 | トップページ | ちかづく、国慶節、大型連休 »

2021年9月11日 (土)

中国の職業別、記念日って、面白い

B36063ab0804f8e71183ab71621336302086

      昨日のお話の続き・・・なんですが、

  昨日は、学校の先生の日・・・ってんで、「教師節」ってことで、

  中国では、記念日というか、特別の日を、「~節ジェ」と、

  言ってますね。

   これって、日本でも、節句ってのがありますよね、端午の節句

  とか・・・つまり、節分ですよね、それぞれの季節を分けるその日、

  その記念日。

    まぁ、とにかく、そのナンタラ節という言い方でして、

   これって、別にだからといって、祝日=お休みの日とは限りません。

   まぁ、多いですけどね、お休みの日。

    間もなくやってくる、国慶節グォ・チン・ジェは、

  建国記念日、これはもう・・・大型連休になりますね。同じく、春節も。

 

    でもって、話を元に戻しますと、

  中国って、なんでこう、縦割り?と言いますか、職業別の記念日を持ってる

  んだろう・・ってのが面白くて紹介したわけです。

   医師節は、今年からでしょ・・・これ、だからまた増えちゃったってこと?

   前からあたのかなぁ~

  なんか、わたしの印象ではこのコロナのドサクサ??でまぁ、例えば以前から

  あったにしても、格上げ?的な、

   教師の日は長いですよ。軍人の日ってのもありますね。

   職業とは違いますが、婦人の日ってのもありますね、まぁ、これは国際ナンタラディ

  ってのあっての、あれでしょうがね。まぁ、メーデー =労働者の日・・・的な。

 

    むろん、この他にも、ナンタラ紀年日はもう沢山あって、

   そんなかで、一番多いのは、なんだと思います・・・

   これがまた、時々は話題になる、

   抗日記念日ってやつが、何時、始まったとか、何時攻められたとか、

   やたらいっぱいあるんですよね・・・・

    日本じゃ話題になりませんけどね。

 

    またまた、話を戻しますね。

   医師の日、あってもいいと思いますよ。感謝を忘れずにね。

   コロナ騒ぎが終わっても、医療に携わる人たちへの感謝の日が。

|

« 9・9 教師節 | トップページ | ちかづく、国慶節、大型連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9・9 教師節 | トップページ | ちかづく、国慶節、大型連休 »