« 鍵との相性、進化する?鍵たち | トップページ | モノではない、カギたち  関鍵グァン・ジェン »

2021年9月29日 (水)

カギの話題。もう一つの、カギ。

Aaovmig

   日本語の中のカギ、にはもう一つ、違う使い方があります。

  カギ・・ですね、実際に開けるわけではない、重要点の意味。

  そこが、カギなんですよね・・・ってな。

   上の図でいうと、これらの人たちがカギです。

  英語のキーパーソンの意味ですね。ホラ!英語でも、キーと

  言ってるじゃないですか・・・

   てんで、

   中国語でもこうしたカギを、关键グァン・ジェン

  といいますね。人物ですからして、关键人物 となりますね。

   先の字は、関ですから、それに関する・・・

   鍵 カギの人ってことで、鍵の字が使われてるでしょ。

 

   さて、これらの、关键人物のみなさんたち、

   どうなるんですかねぇ~

   明日には分かるんですか??

    これからの、カギになれるといいですね。

 

|

« 鍵との相性、進化する?鍵たち | トップページ | モノではない、カギたち  関鍵グァン・ジェン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鍵との相性、進化する?鍵たち | トップページ | モノではない、カギたち  関鍵グァン・ジェン »