« 辯解ビェン・ジェ 弁解 について | トップページ | 弁解これ、つとめるわけではありますが・・・ »

2021年5月12日 (水)

辯解ビェン・ジェ の辯についての、弁解

Photo_20210512110601

  わたしの見た中国に取り上げた、弁解・・・

  文の中でも書いてますが、

  この辯の字ですね、

  これって、旧漢字?では、日本でもこうだったよね・・

  たま~にですが、今でも?

   弁護士さんから、名刺をいただいて、

  その肩書が、この字を使ってる方がいらっしゃって

  と、いっても、また、ちょっと違うのは、辯の真ん中の

  言編というか真ん中がまた、しょうりゃくされてますけど

  読み取れますよね、

 

   その、弁護士さんにお聞きした、

  この字を使ってるのは何か意味がおありですか?と

  ご本人は、とくには~・・と言っておいて、

  前からこっちのほうが馴染んでる・・・とおっしゃてましたね、

   ただ、

  ご自分で筆記というか書くときは、弁で書いてますよ・・と

 

   そうだよね、

  画数が少ないとやっぱ楽でしょ、

   この手の、簡体字になっても??まだ、旧態字ってのは

  それなりにまだあるんですよ・・

   多分?特別の理由があるわけではなく、

  残したい字??だったんでしょうね

|

« 辯解ビェン・ジェ 弁解 について | トップページ | 弁解これ、つとめるわけではありますが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辯解ビェン・ジェ 弁解 について | トップページ | 弁解これ、つとめるわけではありますが・・・ »