« 今週の中国語 - 「解釈ジェ・シィ」不要解釈 | トップページ | 中国から、”枇杷”ピィ・パァ 便り »

2021年5月17日 (月)

安徽省・六安で・・・

B8cc4a1912990c668601eedba077b94e

   この事に限らないですが、何らの報道に接していてですね、

  さの先の地名というか、話題の場所が、知っている或いは耳にしたことが

  あるのと、ないのでは、こちら側の受け手の受ける感じがまるで違う

  というのは、誰もが感じておられることと思います。

 

   まるで、知らない、行ったこともない、知り合いもいない、

  というのと、行ったことがある、知っている、知り合いが住んでる

  そんな土地では、全く、同じ内容なのに、距離感といいますか、親近感?

  といいますか・・・というのは、お分かりいただけるでしょう。

 

   中国、安徽省・六安

  そこで、コロナ感染者が・・・ってニュースを何気なく見ていて、

  おぉ~六安だよ!!

   数年前に行きましたね・・・

   ここ、六安茶ってのが・・・はこちらに置いといて、

  更に、この町のこの六は、数字の六、リュゥですね、あの読みと

  違って・・・って話もかなり専門的?なんで、置いといて、

 

   その六安で、7例だか、8例くらいの感染者を見つけたよ・・!!

  って、騒いでる?のを目にしましてね、

   あれぇ~、なんかその~ 日本の報道番組なんかでは、

  また、先日、物議をかもしたかの先生の説なんかでも、

  日本の感染者は、世界のそれと比べたらまだまだ少ないから・・・

  いいんだ・・的な発言ですけどね、

   それって、インドと比べてるんですかね・・・?

  たった、7例ですよ、全国でも20数例、しかも14億人のうちですよ

  その対策にすぐに動き出してるのに、

    いやいや~日本は感染者数がまだまだ少ないから・・・と

  いつまで言っていれるんですかね。

|

« 今週の中国語 - 「解釈ジェ・シィ」不要解釈 | トップページ | 中国から、”枇杷”ピィ・パァ 便り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の中国語 - 「解釈ジェ・シィ」不要解釈 | トップページ | 中国から、”枇杷”ピィ・パァ 便り »