« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月31日 (月)

5月31日、「世界無煙日」、中国では

755db044c9e146e9bc7d781c564f64ed

   今日が、世界禁煙デー だというのを、

  中国のサイトを見ていて、気づかされた。

   中国でも、今日の日に、様々な取り組みもされてるようだ。

Ae51f3deb48f8c541659cdec7ad7b9fde2fe7f75

   子供たちが、街頭宣伝??に出て、

  あなたのタバコを、飴に代えましょう・・・ってな

  こともやってるのはやってるが・・・

   どうして、なかなか難しいようですよ。

 

   標語大好き??の中国の割には、この日に関する

  街でのその手の、看板やら張り紙も少ないようですしね・・・

   まだまだ、腰が引けてる。

 

   「無煙北京」ウー・イェン・べィ・ジン

 

  と、言ってはいますが・・・

   難しい!!

 

   先ずはお医者さんから・・・ってなのも見たが、

  逆に、まだ・・・お医者さんの禁煙が進んでないのかよ!!と

   思っちゃいますけどね。

| | コメント (0)

2021年5月29日 (土)

没問題メィ・ウェン・ティ と モゥ・マン・タィ の「金魚姫」

Oip_20210529094801

   本を紹介したのか、中国語の問題を提起したいのか、自分でも

  分からないのですが、

   何度か、その~

  「没問題」北京語だと、メィ・ウェン・ティ が、

  ときどき、日本の小説やら、会話の中で

   モゥ・マン・タィ と、言われる方がいて、まぁまぁ、別段

  間違い?ではないので、構わないのですが・・・

   モゥ・マン・タィの方は、広東語圏の読みでして、多くは

  ホンコンの方が・・・

   どうして、これが、定着?してるのかが不思議ですが、

  そういえば、そんな題名の映画もありましたが、

  まさか、あれだけで、こんなに?定着してるはずもなく、

 

   例えば、上の小説 「金魚姫」は

  まぁ、その奇想天外!!と申しましょうか、

  中国古代から、日本の現代に出現する、金魚に身を移した女性との

  やりとりで、物語は進むわけですが、

   これにも、ところどころ、中国語が・・ってか、本来その

  女性(金魚に身を移した)は、中国語しか話せないはずなのに・・・

   さらに、その女性の発する、中国語が、ほかの会話にも少しですが

  何やら??中国語は言ってるんですが、ぼんやり?していて、

   もう、大分以前に読んだので、覚えているのはこの

  モゥ・マン・タィ!!

   の違和感ですかね・・・。

 

   この作品、映像にもなってるんですか??!!

  はじめて、知りました・・・

   見たいかなぁ~ んん~ 見ないほうがいいかなぁ~

 

   とりあえず?

  広東語圏では、没の音が  メィ → モゥ

  になるようですよ。

 

   「没問題!!」メィ・ウェン・ティは

  覚えておいて、損??はない。

| | コメント (0)

2021年5月28日 (金)

混乱の中、どの国も大変です。流言飛語に惑わされずに・・・

2_20210528115401

    ワクチン接種の日本での混乱??ぶりもいろいろ報じられてますが、

   まぁ、1億くらいの人口でもこの混乱ですからして、

   人口が多いと大変なのは想像できる。

    中国はご存知のように、ワクチン総体というか、薬の調達には

   日本ほど苦労?はしていない。なにせ、自国製ワクチンですから。

    そこは、問題ないとしても、

   今度はこれを、どうやって、うまいこと?住民に接種してもらうかが

   課題なわけですが、これが、なかなかに大変!!

 

    大変さの一つにこの噂というか、流言というか、デマですね・・

   中国語では謡言ヤォ・ユァンと言ってますが、これの対処というか扱いというか

   このコロナ問題に限らず悩まされる・・・

1000-1

    単なる?デマなら打ち消せばいいじゃない!!・・・と思うでしょ、思いますよね、

   ところが、結構厄介でして、

   地域が広い割にこんなうわさというかデマだけはその伝わるスピードが恐ろしく速い、

   さらに、ご存知のようにどんどん、尾ひれがついちゃったりなんかして・・

   打ち消し方??が下手だとこれに油を注いだりなんかして、却って手におえないことにも

   ってな、悩ましさはある。

    それって、おおもとの??のところの、早い話が中央政府なら政府の・・・というか、

   信頼のおける、発信元の問題で、ここが言うなら大丈夫!!ってのがないとね・・・

 

     それで、例えば、最近の例だと、

   6月以降はワクチン接種が有料になる・・・

    との噂がひろまり、その打ち消しにちょっとやっきになってました・・・

   ほぼ、火消しは?終わったようですが、

 

    この問題・・・というか、デマに限らず、

   信頼度の問題ですよね、

    ・・・・で、振り返って、日本がいま、大丈夫かというと・・・

   みんな、口にはしないまでも、その言われてることをどうやら信頼できなくなって

   きていません??

    ちょっと、やっかいかも。

| | コメント (0)

2021年5月27日 (木)

中国各地からも、超級ツァォ・ジィ月亮ユェ・リャンの報告

U13187009161628493083fm11gp0

   各国、それぞれ時差はあっても、まぁまぁ、日本だと

  昨日の夜のその、皆既月食ってんですか・・・

  空の都合??もありますから、見れたところもあれば、残念!

  だったところも、そりゃまぁ、あるんでしょうが・・・

   中国各地からも、昨日の

  超級 スーパー 月亮 ムーンの 話題やら映像が

  たくさん報告されてますよ。

   とりわけ、上の画のように、中国らしさが際立つ風景と

  一緒ってのは、なかなか魅力的ですね。

 

   でも、最近?気を付けなくてはいけないのは、今や映像の

  世界は、どうにでも??加工が出来るようでして、

   怪しい??画像も沢山あって、

  それって、これまた、意図した、そうした、意図してわざわざ?

  作ったものと、

   そんなんではなく、単に楽しみでやってる?人もいるんでしょうが、

  そこんところの見分け方がシロウトのわたしのようなものには判らず、

  できれば・・・ですが、

   これは、加工品??です!!って書いてくれるとありがたいんですが

  ・・・・書かないよね~・・・

   わざわざ、そんなこと!!

U12909449741194456248fm11gp0

| | コメント (0)

2021年5月26日 (水)

この報道、中国の人理解できるのかなぁ~

2021052510434248916591936

  昨日ですよね・・・国内、新聞報道でも確かテレビでも

  わたしも見ました!!

   夕張メロン2玉、270万だったかな・・

  それは、いいんですが・・・

   中国のネットを見ていたら、この話題・・・

 

  んん~大丈夫か??この報道、

  全く、間違ったことは伝えてませんよ!!ただその270万の

  金額のところが、人民元換算で表記されてただけで・・・

  でも、ですよ、

  でも、これ、さの日本で言うところの「ご祝儀相場」ってな

  システムを知らない、教えていないと、

   そのまま、とられても困りますけど・・・

  大丈夫??

 

   もうちょっと踏む混んで、何故・・・この価格!!って

  ところの説明も欲しかったです。

   

   このことは、逆もまた言えます、

  われわれが、マスコミを通じて目にし耳にしている

  中国のニュース!!同じように

   その中国事情を知らないまま、報じられ

  ただただ、ありえな~い!!

   と、驚いてますが、それって・・・

 

| | コメント (0)

2021年5月25日 (火)

ホンコン、ワクチン接種が進まない理由

Photo_20210525084801

  中国政府もこの点については、発表というか、記事にしてますので

  秘密でもなんでもないですが、

  曰く、本土のワクチン接種が順調?に進んでいるのに比べ、

  香港でのワクチン接種の速度が遅い!!・・・と。

   数字的なものも発表されてはいたが、忘れたしここのでの

  論点はそこにないので、ぼんやりした話ですみません、先に・・・

 

   では、なにゆえ、ホンコンの人達のワクチン接種が遅れてる??か

  というと、まず、

   この点で、日本と違うのは、ワクチン不足とか、打ち手不足とか

  その辺に原因があるわけではない、

    本土の発表だと、

  どんな人が必要なのかちょっと理解してないのですが、なにやら、

  接種を受けるにあたって、健康診断・・ってか、接種に適してますよ?的

  医者の、病院の証明がいるんだと言ってますが、・・・・何ですかねコレ??

   全員?なのかなぁ~ありえない・・・か

  まぁ、とにかくそれが必要な人たちがいて、ワクチン接種は国の費用、

  無料で受けれるが、その病院の証明書は自分でとってこい!!と言ってる

  らしい・・・で、その証明書には費用負担がかかる・・・

   だから、接種率が上がらない・・・ってな三段論法でしたよ。

 

   それを見てですね、

  まぁまぁ、そうした面がないとは言わない、言えない・・・が、

  わたしが見るところでは、

   香港の人達の、大陸に対するこの間の感情・・・ってか、

   自分たちの打つ、ワクチンに対する信頼度とか、

   北京政府から言われているその信頼度とか、

 

   その辺に原因があるのではないかと・・・

  一旦、失った信頼は取り戻すのにはそうそう簡単にはね・・・

  ってのが、大きな要因としてあるのではないでしょうか。

   違うかなぁ~・・・

 

 

| | コメント (0)

2021年5月24日 (月)

ワクチン接種、一日、1200万??だって、日本は・・

U13492172572283801799fm26gp0

      いま、今、話題はこちらですよね・・・

  ハコダテも、今日が二回目?の摂取予約日??だそうで、

  朝、ちょっと、試してみましたが・・・全然ダメ!!

   まぁ~最初からたいして期待してないので構いませんが・・・

  これって、ハコダテに限らずですね、日本のイマって、これ

  疫苗イー・ミィァォ ワクチンの総体量が少ないからですよね!!

   ヨ~イドン!!で、一斉にネットしたり電話したり・・・

  ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ・・・ 変でしょ!!

   ヨ~イドン・・・ってのは、

  は、みなさん感じておられる通り。

   日本全国でこんな馬鹿げたことをしている、お国柄も面白いってか

  これをやらせてる、やらされてる??側

  どっちも、消耗??してんじゃないの・・・日本中で何やってんですかね、

  こんなに、ダメだったんだぁ~

 

    で、中国ですが、

  その数が、人口比からいっても多くて当たり前ではありますが、

  わたしの見たのだと、今日あたりも、一日、1200万位の単位で打ってますね、

   各市というか、各地というか、もう、ワクチン時刻表がきちんと出ていて

  という状態で、

   もっとも、日本のように、もしですよ、中国でも、

  ヨ~イドン!!方式であの人口で競争をやったらそりゃまぁ凄いレースに??

  なっちゃいますからねぇ・・・

   争わずに??すむようにできませんかね、日本。

 

   ・・・と、

   ところが、日本ではあまり報じられてないが、

  香港のワクチン接種が進んでいない!!

   本土の割に!!って意味ですよ、

   それは、何故か・・・

  って話をまた明日に。

| | コメント (0)

2021年5月22日 (土)

今週読んだ本 ー 『 チャイナ・イノベーション 』

Mono3150385918110202

 

   こちらの本ですが、表題通り、中国におけるその

  技術革新といいますか、そのITの部分の変わりようというか

  進化?というか、変革というか、その事象を辿ったほんですね。

 

   まぁまぁ、知られていることが書かれてます。

  中国のその、変革の時代とちょうどその電脳社会が時期的に

  ピッタリあっちゃた、という、不幸なのか幸運なのか、

  どの国もの、こんな時代がありますよね。

   それをあの規模?でやうるから、そんなんで、目立っうし

  いろいろ問題??もそりゃまぁ起きるわよね・・・

   とのが感想。

 

   そして、なにより、

  わたしが、中国旅行に行くたびに感じていたあの中国の

  1990年代の変わりようの、その根本??にはこうした

  のがあっての、変革の時代だったんだなぁ~と

  実感!!

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

北京の古書展??も終わったようですし・・

Eac4b74543a9822622be5d61c76d3b094b90eb75

   東京・神田の古書展とか、

  どっかで、古書展をやってますよ~と言われると、ちょっと

  こころ穏やかでない。

 

   北京の古書展も、毎年、定期に開催されているような

  話は前々から聞いていたし、一度だけだが、たまたま旅行中に

  その期間に出くわして、行けたこともある・・・

   あれは、何年前だったのだろう・・・

 

   北京の知り合いから、古書展行ってきたよ・・・話題をふられ

  あぁ~、そうかぁ~、やってるんだぁ~この年も・・・と

  ちょっと驚いた。

 

    催し物という催し物が、中止になってる日本の感覚からすると

  ちょっと、違うようだ。

 

    羨ましい・・・

   ただ、中国の古書展、北京の他にもどこかの町でやってるんでしょうか?

   よくわからない。もっとも、日本だって、神田のそれは有名だが各地のは

   そこの地の人たちが分かればいいだけで、そう大掛かりなのはないのだろうし、

   最近では、古書展といって、人を呼べる時代ではないんでしょうね、きっと。

 

    神田の古書展でさえ?大変なんでしょうから・・・

 

    ただ、たった一回しか見ていないが、中国・北京のこの古書展は

   古書展・・・というより、新刊本が多かったなぁ・・・

   中国の古書市場は、その・・・ちょっと時代的に厳しいというか

   出版界のそして、その時代の書籍に対する時の政府の施策もあってか

   かなり特殊な状況になってるし、

   加えて、ちょっとまえの、あの中国の紙事情っていうか、

   印刷技術事情ってか、大変だったからなぁ・・・・

     そういえば、友人からも、何か探してる本あるの??とは

   言ってくれたが、そうした、探求欲求にはこの書展は答えてはくれないんじゃない。

    まぁ、わたしの方にもそんなまでして、探してる本はないんだが、

   懐かしい本ってのはあるんで、そんなのが手にできたらいいのにな、

   とは思ってる。

| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

ついでに、亀甲萬 グィ・ジャァ・ワンのお話を

U39671897172780127151fm26gp0

   昨日、任天堂のお話をいました・・・

  ニンテンドー・・・が漢字そのまま、中国で認識?されて

  よかったね!!の話です。

 

   その話のついで?というか、もう一つの雄がこちら、

  亀甲萬 

   上に図があるので、もうお判りでしょうが、

  キッコーマン

   お醤油文化はいま、世界を席捲してまして、どの国でも

  大歓迎!ほぼ定着。

   お料理に、お醤油を使ったものが増え、

  何かのお料理を食べるときに、お醤油を・・・って

  どんどん、そんな人が増えている。

   まだまだ、増えそう・・・。

 

   それは、ともかく、

  この会社、もともとの社名が亀甲萬だったんですね、

  まぁ~いわゆる屋号でしょうね、それが社名に…古いですからね

  お醤油の歴史、

    それを、近代?になって、カタカナに・・・キッコーマンと

  した。

    それに馴染んでいたが、本来は??亀甲萬、

   さらに、ほかの国に乗り出すのに、Kikkoman も

   使ってるが、

   そこは、ほら、漢字の国、中国ですからして

  亀甲萬に戻った??

   ということです。

| | コメント (0)

2021年5月19日 (水)

相変わらず??人気の 任天堂

U4248723310142794503fm30app106fjpeg

  中国でもその”人気”にゆるぎない、任天堂

  この会社は、こんな?最先端??にいるのに???

  何故か????

   社名は、漢字!!ってのが、わたしには面白い!!

 

   たいがい、こうした、先にいる??会社ってなぜか

  カタカナ社名にしたがりますよね・・・

   なのに!なのに、ず~っと任天堂。

 

   しかもこれ、中国語で読んでも、見ても、

  旨くいってる?よねぇ~

 

   実は、全くゲームをやらないので、

  この会社の、なんだったけ??その人気のゲームすら

  やったことはないのですが。

| | コメント (0)

2021年5月18日 (火)

中国から、”枇杷”ピィ・パァ 便り

47a54b2eb854e2daa8870eed91aa29c3

  先月に、中国の果物話題でちょっと書いたので、

  まだ、その中国で食べた果物のことが頭の片隅にあったせいか、

  友人から、電話をいただいて、

   「ドン・ツゥ!もう、ビワ食べた??」と

  言われて、そうか!もうそんな季節かぁ・・・と、

  最近、果物屋さんや売り場に近づいて?いないので、

  忘れてた、きっと、もう日本だって市場には出回ってるんでしょうが、

   先のその文章でも書きましたが、

  日本、果物高すぎでしょ・・・って、お値段ですよ

  なんせ、中国のあの安さを知ってるので、どうしても比較しちゃうし

  美味しさもまた・・・

   二の足を踏んじゃう・・ってやつですかね。

 

   今度中国へ行けたらね・・・とごまかしておいたが、

  いつ、行けるやら・・・

   更に、向こうから「送ってやろうか・・・?」と気楽に言われ

  えぇ~だめですよ、送れませんよ!!ダメですダメ。

   送らないでください!!と慌てて懇願??

   中国の人たちはあんまり、その単なる~挨拶としてそうしたことは

  口にしないので、ホントに送ってきちゃったりするからなぁ~

   ちょっと、焦っちゃった。

| | コメント (0)

2021年5月17日 (月)

安徽省・六安で・・・

B8cc4a1912990c668601eedba077b94e

   この事に限らないですが、何らの報道に接していてですね、

  さの先の地名というか、話題の場所が、知っている或いは耳にしたことが

  あるのと、ないのでは、こちら側の受け手の受ける感じがまるで違う

  というのは、誰もが感じておられることと思います。

 

   まるで、知らない、行ったこともない、知り合いもいない、

  というのと、行ったことがある、知っている、知り合いが住んでる

  そんな土地では、全く、同じ内容なのに、距離感といいますか、親近感?

  といいますか・・・というのは、お分かりいただけるでしょう。

 

   中国、安徽省・六安

  そこで、コロナ感染者が・・・ってニュースを何気なく見ていて、

  おぉ~六安だよ!!

   数年前に行きましたね・・・

   ここ、六安茶ってのが・・・はこちらに置いといて、

  更に、この町のこの六は、数字の六、リュゥですね、あの読みと

  違って・・・って話もかなり専門的?なんで、置いといて、

 

   その六安で、7例だか、8例くらいの感染者を見つけたよ・・!!

  って、騒いでる?のを目にしましてね、

   あれぇ~、なんかその~ 日本の報道番組なんかでは、

  また、先日、物議をかもしたかの先生の説なんかでも、

  日本の感染者は、世界のそれと比べたらまだまだ少ないから・・・

  いいんだ・・的な発言ですけどね、

   それって、インドと比べてるんですかね・・・?

  たった、7例ですよ、全国でも20数例、しかも14億人のうちですよ

  その対策にすぐに動き出してるのに、

    いやいや~日本は感染者数がまだまだ少ないから・・・と

  いつまで言っていれるんですかね。

| | コメント (0)

2021年5月15日 (土)

今週の中国語 - 「解釈ジェ・シィ」不要解釈

Img_e96a5651a4360b60431672648bef006e1298

   日中、双方でときどき、というかあるものは、というか

  同じ漢字をつかっていても、微妙??に意味がことなることがあります。

   それって、大概、

  日本でもそれ、使いますけど・・・そんな意味はないんですよねぇ~

  ってやつですね、

   厳密?には、結構な数というか、細かいことまで言うとかなりの数が

  あるわけですが、普段あんまり使わんようなそんなのは別にして、

  まずこの今回取り上げた「解釈」。

   これって、日本語と同じように、解釈する、説明する・・・の意味も

  中国語にもあるのですが、

   もうひとつ、日本人は使わない、

  これでもって、・・・釈明する、言い訳するの意味が中国にはあって、

   中国語、二回続けると、ちょっと~するの意味を持つのはご存じでしたか?

  ですので、解釈解釈ジェシィ・ジェシィ・・・ってえ~と

  「ちょっと、釈明ってか、言い訳聞いてよ・・」ってことになり、

  解釈一下もまた同じ意味ですよね

 

   不要解釈は、言い訳するな!と言ってますが、

  こっちの使い方、つまり、本来の?解釈より、

  この「言い訳」使いが存外多いので覚えておいて損はないでしょう。

| | コメント (0)

2021年5月14日 (金)

どこが違うのか、「中国人的辯解ビェン・ジェ」

Large_f2b3c6dbc5 M0037846169

   ここのところ、毎日のようにその~こんな会見が・・・

  みなさん、弁解これ努めております。

   なんだろなぁ~・・とは思う。

 

   今月号「わたしの見た中国」で書いた

  「中国人的辯解」は、先にも書きましたように、まぁあたりさわりの

  あまりない、遅刻のその弁解にほぼ限定して書きましたが、

   さて、その「中国的・・」と言っているその部分ですが、

  おそらく?ですね、

   日本の方は、おおむね先謝りじゃないですが、

  まずはその~、わたし、悪うございました・・・のそのうえで?

  実はその・・・こんなことがありまして・・・というような、

 

   一方、中国の方の、弁解には、先のこの部分がなくて、

  いきなりの?実はこれこれで、こうなんであって・・・・

  いわく、自分はきちんとやろうとしていた、あるいは、やっていた

  にもかかわらず・・・

   不測の事態?ってんですか、

   ほかの要因があってのこれで・・・ですから、わたしに責任は・・・

  と言いたいがための、というか、

   言うための弁解が多いよね・・・

| | コメント (0)

2021年5月13日 (木)

弁解これ、つとめるわけではありますが・・・

7fa921cd85de26c182ae76745299440a_1

   昨日もありましてよね、

  まぁまぁ、弁解これつとめるわけではありますが、

  何んせ、その~・・もうすでに事態が発生しているわけでして、

  そのことは認めざるを得ない、

   それを認めた上で・・なお・・ですね・・・

  実は、あれは・・・ってなことをおっしゃりたい・・・

   気持ちは分かる、よ~くわかる・・・

  でも・・・

    ってやつですね、

 

   で、「中国人の弁解」という意味では

  けっこう、弁解にもなにもなってないじゃん・・・ってのが多い。

   でも、それで、どうしてなかなか通じちゃうところが中国だと

  あって、これって、地域性??で片付けちゃってかまいませんかねぇ・・

   例えば、聞くところによると、

  沖縄の人は平気で?時間に遅れてくるそうじゃないですか・・・

  そのこと自体が織り込み?済みの文化?があるんだと・・・

   でもですね、中国の人のそれは、

  それとは・・・というのは、沖縄の人たちの全体の許容範囲での

  遅れ??とはまた違っていたと思うなぁ・・・

   思うのはわたしだけ??

| | コメント (0)

2021年5月12日 (水)

辯解ビェン・ジェ の辯についての、弁解

Photo_20210512110601

  わたしの見た中国に取り上げた、弁解・・・

  文の中でも書いてますが、

  この辯の字ですね、

  これって、旧漢字?では、日本でもこうだったよね・・

  たま~にですが、今でも?

   弁護士さんから、名刺をいただいて、

  その肩書が、この字を使ってる方がいらっしゃって

  と、いっても、また、ちょっと違うのは、辯の真ん中の

  言編というか真ん中がまた、しょうりゃくされてますけど

  読み取れますよね、

 

   その、弁護士さんにお聞きした、

  この字を使ってるのは何か意味がおありですか?と

  ご本人は、とくには~・・と言っておいて、

  前からこっちのほうが馴染んでる・・・とおっしゃてましたね、

   ただ、

  ご自分で筆記というか書くときは、弁で書いてますよ・・と

 

   そうだよね、

  画数が少ないとやっぱ楽でしょ、

   この手の、簡体字になっても??まだ、旧態字ってのは

  それなりにまだあるんですよ・・

   多分?特別の理由があるわけではなく、

  残したい字??だったんでしょうね

| | コメント (0)

2021年5月11日 (火)

辯解ビェン・ジェ 弁解 について

2_20210511084201

   今月号「わたしの見た中国」に書いた、辯解ビェンジェの

  話がちょっと続きますよ・・・

   今回、書いたのは主にその遅刻、遅れた際の中国の人たちの

  言い訳、辯解を書いてますね。

   あんまり、真剣な?というか、ちょっと、思い?辯解もあったり

  それって、その~仕事の際のあとからの辯解だったり、

  もっと、深刻なのは身体や、健康なんかにもかかわるつまることろ

  生き死にのところまでいっちゃうと、

   あの「わたしの見た中国」の分量というか、きちんと?かかなくては

  いけないので、ムリだし、わたしの文の目的はそこにない。

 

   で、一応?誰でもが、どこでも、どの国でもやってるその

  ごくごく一般的?な遅刻の例をとって、中国の人たちの辯解を書きました。

   先に、そちらを読んでいただけると、話は速いです。

 

   書いたのは、一番多い例で、

  当時?1990年代ですかね・・・中国の人の遅刻の一番の理由は

  その、公共交通機関・・・つまるところ、バスが思ったように来ない、

  動かない・・ってのが、正当な?理由で、これを言われると

   「あぁ~そうね・・・」となるくらい、

   当時のバスは、時間が読めなかった。

  交通機関がほぼダメだったように思う。

   とにかく混んでいた。バスも混んでるが、その道路も混んでいて

  日本と決定的に違うのは、

   前にもたしか・・・中国の鉄道の踏切について書きましたが、

  東京のような、あるいは、日本のような、あの電車が都市を走るという

  街は中国にはない。

   つまり、通勤は、当時はバス。地上を走るバスは、

  当時からそろそろもう、ムリだった

U23446328253898956488fm26gp0

    バスの中は、東京の通勤電車と同じ、こんな感じ、

   まず、この乗り降りだけで、時間がかかるし、

   道路もそろそろ、混み始め、マイカーこそ少なかったがそれでも

   それなりに走っていたし、仕事のトラックなども多くなったし、 

   それになにより、大量の出勤族を処理?するためのバスの数が

   当然?半端なく多かった。

 

    そんで・・・「バスがその・・・」の後ろに、

   「来なくて」とか、「来たと思ったら動かなくて」とか「途中で事故」

   とか、「車内で喧嘩が・・・」とか、

   この手の、辯解が多く、

   大概、相手のほうも、みなまで聞かずとも・・・

   「そうね!」みたいな、

   暗黙の?了解があって、これって、トランプのジョーカーなんだな・・・

   というのがわたしの理解だった。

 

    そのあとは、誰も、そんなに責めない???

   ここがまた、のんびりしていた、

   それなら、それを見越した家を出なよ!!と

    言ってる人も、言われてる人も見たことがない。

 

    そんなでしたよ。

| | コメント (0)

2021年5月10日 (月)

今月号、わたしの見た中国は、「中国人的辯解ビェン・ジェ」

1020_eedb80d3b3b8bef19c400b1a30d6146ddf2

   人はみな、過ちを犯します、過ちでなくとも、

  間違いぐらいはします、多いか少ないかは別んして、

   これは、免れられない。

  で、その過ちやら、間違いやら、不都合と言ってもいいが、

  そんな事態が発生したときの処理?対応?ですが、

   いろんな方法?はありますが、

  一番多いのは、

   誰もが自分が一番??可愛いので、自分を守るためにも

  その観点から何か発言をすると、こうなります。

   それが、弁解です。

   弁解しないひともいますよ、いますけど・・・少ない。

 

   今月号(5月号)のホームページ 隗 テーマは

   「中国人的辯解 ビェン・ジェ」

   をお読みください。

 

    まぁ~その・・・中国人だから、日本人だからと言って

   そんな変わらんですね、弁解は・・・

    でもまぁ、やっぱ、日本人の弁解にはどっか・・・その

   ちょっと、湿度の?多いというか、カラッとしてないよね・・

   ってのは、体質?でしょう。

 

    ちょっと、この話が続きますよ。

  

| | コメント (0)

2021年5月 8日 (土)

今週の中国語ー「辩解」ビェン・ジェ

U13407483303442736442fm26gp0

     なつかしいなぁ~この人、

 まぁ、誰でもいいんですがね・・・今週の中国語に

  弁解を選んだ。

  上の字は、中国では簡体字といって一生懸命??あった

 漢字を省略してるのに、一方でこうした、いやに画数の多い字が

 生き延びている??そこもちょっと・・・弁解して貰いたいものだが、

  今日の、本題?はそこにないので、

 弁解・・・・誰でもやりますよね、誰にもある。

  自分の過ちは、あるいは、本当に?自分に非がないのに・・・

  そこんところを、説明するとき、弁解と言われる。

 

  弁解が多い、ここのところ、み~んなして弁解ばかり・・・と

 感じている。

  だから、?なのか、

  今月号、「わたしの見た中国」のテーマを弁解にした。

  中国の人の弁解にとりたてて、他の人たちと違った点がある

  わけではないが、存外、彼らも弁解が多い・・・

 

  中国語でも弁解なんだが、弁の字がまだこの辯を使ってるのが、

  面白い?

   更に、使ってるのは同じなのに、

  解釈ってのがありますよね、説明する・・的な意味で多く日本では

  使われてますが、

  中国語の解釈ジェ・シィには、釈明するって意味もあってこっちで

  多く使われてるなぁ~ってのを、今思いついたのでついでに・・・

 

   では、来週はその

   「中国人的辯解」を更に詳しく・・

| | コメント (0)

2021年5月 7日 (金)

ワクチン打ったら、安心??

Photo_20210507101601

   昨日、中国でのこの五月連休は、遊びに出る人が・・・

  って、話題を書きました。

   なんで、そんなことが出来るのか・・ってのの一つは

  その、疫苗ワクチン接種が相当すすんでる??

   無論、国産、中国製ワクチンを接種してるわけですが、

  まぁまぁ、国産でもあり、急いでもいますし、

   進んではおります・・・

   おりますが、そうそう単純?でもなくて、

  あの広い国土の問題やら、医療体制の問題やら、

  どの国だった、特有の悩ましい問題を抱えてはおります。

   また、当然?どの国だって、事情があった打ちたくても打てない!

  って人もまたいらっしゃるし、そうした人だって、お仕事で旅行で

  移動したい・・・

 

    もう、何の証明もなく、国内便ですが飛行機も、列車も乗れます、

  それは、別に日本だって、新幹線に乗るのに証明が必要なわけではない。

 

   でも、いま・・・

  今度は、すでに打った人から、不満の声も・・・

  つまり、打った者だけ優先して・・・の声ですが、

  これはこれで、また、ちょっと・・・

| | コメント (0)

2021年5月 6日 (木)

5月連休の映画興行収益、16億元

Adaf2edda3cc7cd9c60e3f2944eb5237b90e9115

   日本じゃ・・あれでしょ?映画もちょっと遠慮してくれ・・

  みたいな・・・東京の映画館、やってんですかね・・・

  お休みの一つの楽しみじゃないですか、映画鑑賞・・

   中国だって?やっぱ、映画は大きなスクリーンで・・の

  の人はいまだ多い。

   ということで、この5月1日から5日までの

  5日間の、全国の映画収入が16億3千元・・・ってんですからね

  日本の映画産業にとっては垂涎の・・・じゃないですか、

 

   いやいや・・・

  映画もそこそこ、密ですけどね・・・

  大丈夫なようですよ・・・・いまのところ・・・

| | コメント (0)

2021年5月 5日 (水)

中国の黄金周、五連休

2021050509012875314484769

  中国も、今年は、五月一日からの五連休です。

   ・・・ということで、各地はこの人出!!

 

  こちらは、山西省の大同かなこれ・・・

  世界遺産も多いしね・・・

 

   昨日の発表では、中国31省で7例の

  感染者が・・・との発表でした。

 

    こんだけ、人が出たら、もう

   毎回見せられる、東京渋谷のスクランブル交差点・・・

  なんで、毎回毎回あそこなのかがよくわかってませんが

   あの比ではない、

  とてもとても、もっと、多いのは北京かなぁ・・・やっぱり

   とにかく中国全土のこの連休人々は移動しまくり??

  さて、どうなるんでしょうね・・・

   ちょっと、このあとの発表を注視してみましょう。

| | コメント (0)

2021年5月 4日 (火)

”五四”

U37226666163598338283fm26gp0

   中国にとってですね、

  この日、五月四日はちょっと特別な日なんですが・・

  それは、他のところで調べていただくこととして、

  その特別さ??

  が、特別でなくなってきたのは、

  100年の月日を経て、当然といえば、当然か。

 

  100年ちょっと前、

   毛沢東は当時28歳、周恩来23歳、鄧小平18歳、

  ・・・・

   習近平は生まれてもいないし・・

 

   ある意味での、中国の出発点の日ではあります。

| | コメント (0)

2021年5月 3日 (月)

2021年、上海モーターショー が閉幕

4566ba6d79922c9332e2006df7b6fd1a

  上海モーターショー が無事?終わった。

 始まりのニュースはよく取り上げられ、報じられるが

 存外、それが、終わったニュースはないので書いておきたい

 と思った。

  別段、新し何かがあるわけでもなく、わたしはクルマに

 そんなに思い入れもないので、ごく部外者?的観点で・・・

 

   一つの印象は、この催しも、本来は華々しく派手に

 執り行われるはず?だったのが、

  コロナ対策に追われて、かなりの部分がそれに割かれた。

  だから、いつもの勢い?というか、派手さがない。

  これは、かなりその~クルマ社会の将来を暗示するものとして

 わたしの目には映った。

   ITを車に搭載しての最新のクルマがこれでもかぁ~と

  展示され、これからのクルマ・・を各社が見せているが、

  例えば、ヨーロッパの現在のクルマ社会の落ち込み、新車の

  販売台数などはかなり大変だ・・・ってな話も聞いている。

 

   デザインとしても、もうそうそう目新しさ?はなく

  外側より、先に述べた、中のというか、搭載のコンピューターと

  外の情報との交信による運転、と

   ガソリン車から脱却にあるんでしょうが、

 

   いずれにしても、先に言ったように

  どうもその~勢いがね・・・という思いは、

  全く門外漢のわたしだからしてるのかどうか・・・

| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

今週の中国語ー「没多大希望」 希望薄

 ここんところの、日本政府のあらゆる打つ手がこんな感じ、

  でしょ!

  どうも、やってること、

  言ってることが、

  没多大希望!メィ・ダァ・シィ・ワン

Photo_20210501110501

 

| | コメント (0)

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »