« 2021年清明節・・終わってみれば・・ | トップページ | 新緑の中国 »

2021年4月 7日 (水)

子供たちの登校風景

U18927682192158778978fm26gp0

  たまたまですね、今朝、ちょうど昨日あたりが入学式だったのか、

 きょうから!学校!!って、小さな子供たちの登校風景を目にして、

  交差点にたぶんボランティアなんでしょう、子供たちの道路横断を

 見守る父兄?なんかの姿も目にしました。

 

  中国と、違うのはですね

 登校そのものは、そう変わらないですね、無論学期の始まる時期は

 中国はいまではありませんが、まぁまぁ、始まるときは・・・

U1364032786318791534fm26gp0

   こんな、ボランティアというか、交通違反の罰則代わりにこれを

  課せられる・・・ってな町もあるにはあるんですが、

   まぁまぁ、子供たち見守りたい??も出てきて、登校に慣れるまで

  それを見守るのもまた、同じですね。

 

   違うのは、

Photo_20210407095901

    これは、まぁ南の方の町でしょうから、バイクや自転車が

  多いですが、北だとまぁそのマイカーに子供を乗せて、出勤途中に

  学校まで・・・ってのが多いですかね。

 

    要するに、日本と違うのは

  中国に限らずだと思いますが、

   子供一人きり?で、登校、下校はさせない・・・というか、

  させられない、とういか。  

    これって、おおむね、治安の問題です。

   日本で、たまに、明らかに小さな子、一年生か低学年の子が

  独りで、ランドセルを背負って、これまた、小さな小さな歩幅で

  道をとぼとぼ歩いて、一体どこまでこのまま独りで帰るのかなぁ~

  等と余計な??心配をして見てることがありますが、

   基本、中国で、あれはない。

U3970013401197455620fm15gp0

   こんな具合に時間ともなれば、校門は

  父兄、祖母祖父でいっぱい!!

   こどもたちの出を待ってますね。芸能人に出待ちと同じです。

  では、迎えに行けない家庭はどうするか・・・は色々でしょうが

  とりあえずは、誰かに見守り?頼みます。

 

   これ、結構大変なんですよ。

  大変さの代わりに、家族の絆というか、これはこれで、

  親子や、世代を超えての教育といういう面ではいい面もあります。

 

    都市部はこうですが、

   お判りでしょうが、中国、広いですから

  田舎?と言っていいのかな、

   通学路がもう大変!!って、

U1415424042892063048fm26gp0

    こんな子供たちも・・・・。

|

« 2021年清明節・・終わってみれば・・ | トップページ | 新緑の中国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021年清明節・・終わってみれば・・ | トップページ | 新緑の中国 »