« 今週の中国語 - 蔓延防止   | トップページ | 今月号、「わたしの見た中国」は、中国のお花屋さん »

2021年4月12日 (月)

花咲く季節 ・・・海棠の花

Photo_20210412105801

   北の国の人間にっとっては、きっと、この春の花の時期に

  対する、思い入れ?はもう、その南の人たちとは違っている、

  待ち望んでいた春になり、花々が蕾をつけ、木々の緑が芽吹く頃の

  北国は、美しい。

 

    花に対する、思い・・・というか、待ち焦がれているその

  気持ちが強いほど、待たされたその思いが、一気に開花とともに

  解き放たれるその感じはきっと南の人とは大きく違う。

 

   また、花を愛でる、というのは余裕??の話であって、

  暮らしにも、心にもそれを愛でる余裕がなかれば、どんなに花々が

  見事に花咲かせようと、目には入ってくるが、心には・・・。

 

   中国の人たちの、花に対するものもどんどん変わってきた、

  先週ちょっとお話したが、あんなに”“さくら”の開花が話題になるのは

  そうした背景があってのことですが、

   先日、送られてきた写真は、ご本人は分かってないようですが、

  海棠の花の写真が、多数送られてきた。

   確かに綺麗!!

   そして、この名から判るように、この花、中国由来のものですね

  海棠ハイ・タン

   と読みますが、この、ハイ・タンの音も実はちょっと面白いんですが、

  それはともかく、

   中国ではとってもよく、あちらこちらで目にする木で、

  咲いた様子がまた、

U37167417491003930268fm26gp0

    とっても綺麗で、更に実も食べれるらしいです。わたしはまだ

   食べたことはないが、摘まんでいる友人を見たことはある。

 

   この話、中国の方から、

   花見に行ってきたよ~との連絡に、さくらだ!と本人は思ってる

  らしいですが、それ、桜じゃありませんね、

    大丈夫それくらいの勘違いは、花を愛でるにはなんの支障もない。

   うんと、花を楽しめばいい。

 

    実は、お花の話題で、

   今月は、中国のお花屋さんを書いた、

   そのお話は、明日から徐々に・・・。

|

« 今週の中国語 - 蔓延防止   | トップページ | 今月号、「わたしの見た中国」は、中国のお花屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の中国語 - 蔓延防止   | トップページ | 今月号、「わたしの見た中国」は、中国のお花屋さん »