« 今月号「わたしの見た中国」は、-「中国式道路横断」 | トップページ | みんなで渡っても 怖い!! 中国道路横断 »

2021年2月16日 (火)

穿馬路 の 恐怖 ! 

U29743016363372237690fm26gp0

  中国式道路横断、穿馬路ツァン・マー・ルー

 について、今月号 ホームページ「隗かい」を

  ご覧ください。

   穿馬路 命がけの道路横断

 

  これは、ですね、結構本気で怖いです!!

  中国の人、地元人にとってもかなり難易度が高い。

  いわんや、わたしのような旅行者は・・・。

   ・・・ってんで、中国旅行の際は、着いた当日とか

  翌日は、細心の注意を払って、なるべく道路を渡らないようには

  してるんですが、そうは言ってもね!

 

   頭では分かっていても、感覚として身についていない、

  というか、理解はしていても、体に身についていない

  というか、言葉では表現できない、その感覚的なものがあって、

  ここは、説明しずらい。分かりますよね。

   頭では、車が右側通行だから、右左折の際は・・・ってのは、

  頭ではわかっている。わたしだって。

   だが、感覚では分かってないし、

  日本だってちょっと違った都市へ行くと車の運転の仕方というか

  スピード感も含めて、違いますよね、微妙に。

 

   その感覚が身につくには、それなりの時間が必要なわけです。

  とは言え、旅行者ですから、そこは、迅速に?マスターといいますか、

  把握しておかないと、わたしのような個人ブラブラ旅行は実に町で

  これをする、つまり道路を横断する機会??が大すぎ。

 

   で、結論が先ほど書いた、頭では分かってんですよ、何度も言いますが。

  でもほら、身についてないから・・・・

   ってんで、よくやる方法が、中国の人と一緒に・・・というか

  中国のか、地元の人を盾に??渡らせて貰おう!!と思うでしょ!!

   誰でも、思いますよね。

   これも、意外に??上手くいくときもあれば、ダメな時も。

 

   なぜって、その一緒に渡る人たちの感覚もまた、われわれとは

  違うからですよ!!

 

 

|

« 今月号「わたしの見た中国」は、-「中国式道路横断」 | トップページ | みんなで渡っても 怖い!! 中国道路横断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月号「わたしの見た中国」は、-「中国式道路横断」 | トップページ | みんなで渡っても 怖い!! 中国道路横断 »