« 「上に政策あれば、下に対策あり」の庶民 | トップページ | コロナ禍、グローバル社会のローカル対処 »

2021年2月 3日 (水)

不回家、過年、ひとびとは、

1127054609_16122511759051n

   故郷へ帰るのを止められた?ひとびとの年越しは、

  いつもの年とは大きく変わりそうですね。

   昨日、話題にあげたのは、そんな人たちの

  新しい楽しみ。

838ba61ea8d3fd1f7c183f57e41adf1895ca5f22

   こちらは、評判の??

  この壁の穴から、何やら動物の手??らしきものが

  でていて、お客?さんと握手してるんですが、

  わかりますかねぇ~

   これ、

   珈琲をテイクアウトってんですか、買いに来た人への

  サービスってか、アイディア商法ってか、

   非接触??型の外売り、新商法らしいです。

 

   まぁ、コロナ感染予防を逆手にとって、遊び?を取り入れた

  新しい楽しみ??らしいですよ。

 

E4dde71190ef76c65bdba715cac632ffae5167dd

   こちらは、たぶん??日本発祥のあの何てんですか、

  クレーンゲーム??でいいですか?中のものを取れるかどうか?

  のあのゲーム。

   それは、前からあったのですが、

  コロナ感染予防のために、考え出されたのが、

  現金を使わないタイプらしいですよ。携帯をかざして、出来る

  らしいですが、これって、もっと前からあったように思えますけど、

  この前の旅行の時にもうどっかで見たような・・・?

   確か、あれは、どっかの地下街で・・・・

  でも、違うのかなぁ・・・

 

    まぁまぁ、それはどうでもよくて、

  いろいろ、工夫して楽しむよね・・・・

   というのを紹介したかった。

|

« 「上に政策あれば、下に対策あり」の庶民 | トップページ | コロナ禍、グローバル社会のローカル対処 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「上に政策あれば、下に対策あり」の庶民 | トップページ | コロナ禍、グローバル社会のローカル対処 »