« 11月来了!! | トップページ | 中国の 発酵食品と調味料 »

2020年11月 3日 (火)

中国の 発酵食品 たち

U37957847043998142479fm26gp0

   まず、ご存じ??と思いますが、中国の発酵食品その数の

  多さに驚く。

   まぁ、この発酵食品ってやつは、世界中にあるわけですし、

  各国、いろんなことをして、食卓にあがる。

   余りに多いので、ちょっと分類しますか、

 

   発酵調味料、

  この数だけで、相当多い・・・って知ってますよね。

  近年は日本にもだいぶ入ってきて実際使われてもいますしね。

1_20201103095801

   調味料のその中でもさらに、

   お酢、

   これが種類が多いし、美味しいのもたくさんある。

  日本でも知られてるのが

   鎮江香酢

   これって、地名をとってますね、鎮江って町があります。

  原料は、もち米と食塩。日本の酢よりずっとやさしい?味で

  魚料理と相性がいいようです。

 

   この他にとにかく、種類が多い。

  上の図のように、超市に行くと、そこれだけで、棚を占領してたり

  しますね。

 

   酢は、その種類が多いということ、

  日本の醤油にあたるような、或いは、ソースとの中間のような

  醤ジャンってのがまた、一つの分類としてある、

  これまた、種類が多い。

 

   それって、またまた、多いので明日にしていいですか?

 

   中国の調味料についてのご質問をいただきました。

  ちょっと、わたしの知る範囲での回答になりますが、まぁまぁ、

  少しはほかの方より、実際に食べてその味は知ってますので、

  知ってる範囲でお答えしますね、

   ですから、この紹介にはかたよりがあります。その点はご注意を。

|

« 11月来了!! | トップページ | 中国の 発酵食品と調味料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月来了!! | トップページ | 中国の 発酵食品と調味料 »