« 「天気予報」番組の変遷 | トップページ | 请转多云 チン・ズァン・ドゥォ・ユン 晴れのち曇り »

2020年10月30日 (金)

明日の天気はどんなかな・・中国の天気予報

1_20201030112001

  まぁ、ここまで書いてきて、大体ご理解はいただけた、

 と思いますが、

  つまるところ、

  この国はですね、デカすぎて、ちょっと全体をくまなく

 「天気予報」しようと思うなら、

  それこそ、一省ごとの天気予報でもそこそこ時間が

  とられますが、

  ちょいと、大きいというか、各地方都市をそれぞれ

  あげて、例えばですよ、

  人口、100万人以上の都市を拾って、

  各地の天気をお伝えするとしますね、

  そうしますと、・・・どうでしょう、恐らく、

  かなり急いでも、30分番組くらいになっちゃうかもね・・・

   ってんで、

  もっと、取り上げる各地の天気予報を

  配分??するのが難しい。

   あんまり近い都市をず~と拾っても意味がないでしょ、

  ところがその・・・この近い・・・がもうすでに我々の

  感覚とは違いますよね、

   例えば、上海は外せない、なんせ、視聴者も多いし・・・

  全国ネット「天気予報」で上海を外すことなんかできない、

  で、上海を拾ったらもう・・・その周辺は諦める??より

  ないかぁ~ってくらい、その周辺にも名だたる都市は沢山ある、

  そこはもう、切り捨てましょ・・・となる。

   杭州はどうしよう・・・となる、杭州も外せないよね・・・

  となる。観光地でもあるしねぇ・・・となる、

   上海の上にいって、南京も外せない、その横に合肥がある、

  まぁ、どっちかをとって、どっちかを取り上げないことにする、

   でも、この二都市間の距離はそこそこある・・・ってことは

  天気もホントは??違う、

   まぁ~しょうがないかぁ・・・となって、取り上げられない

  都市が増える、自分たちの都市が取り上げられないなら、

  熱心に見ない。

    全体の・・・何となくの・・・天気を見ていることになる。

 

   日本のように、かなりピンポイントの、

  しかも、それに加えて時間でもまた、かなり特定した時間の

  そんな「天気予報」など、期待するほうが最初から無理!!

 

   ってことは、

  日本のようには熱心?!には、中国では「天気予報」が

  見られてない・・・ってことですね。

   しかも、例えば日本の桜前線のような、韓国のキムチ漬ける日

  天気予報(あれは何てんですか??)のような、

   「天気予報」に寄せる期待がというか、楽しみもないしね。

|

« 「天気予報」番組の変遷 | トップページ | 请转多云 チン・ズァン・ドゥォ・ユン 晴れのち曇り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「天気予報」番組の変遷 | トップページ | 请转多云 チン・ズァン・ドゥォ・ユン 晴れのち曇り »