« デジタル加速 | トップページ | 协会学汉语班的同学们!和大家商量一下 »

2020年7月20日 (月)

現代免疫学

U22143308433065064086fm26gp0

  このところ、ほぼ、毎日のように例えばテレビ、例えば新聞でも

 コロナウィルス化の生活について、

  その筋?の専門家、という方がお出になってですね、

  解説というか、意見というか、おのべになってますが、

 どうもその・・・

  それって、専門家の意見かなぁ~

  一般常識から言ってません??

  専門意見は難しすぎてこちらが理解できない・・・とでも

  思ってるんですかね。

  折角、専門家が出てるのに、

  専門家の立場からの分析なり、予測なり、対処法・・ってなのを

  お伺いしたいわけですが、

   なかなか・・・

  こっち、素人に言っても分かるわけがない!!とでも思ってるのか、

   ウィルスのその専門の話をしていただけない・・

 

  あれっ!??

   これって、中国ではどうなってんの・・・と思って

  注意して見てみたが、

  もともと、中国この手のワイドショー的番組が少ない。

   香港にちょっと期待したら、やっぱり・・・ない。

 

   本はあるんだろうな、

  と思ってみて見たら、あるには有るが、たぶん???

  難しすぎて手におえないだろうな・・・と思い、発注せずに

  まだ迷っている。

 

   以前に、ニンゲンの「脳」に関する本に興味がありのぞいた

  ことがある。

   当時は、「脳」がニンゲンを支配している・・・と思っていた。

  そして、「脳」のことが分からないことも分からないなりの?分かって??

  きた。

    と、その「脳」学者が、

   ニンゲンが限定されてるのは意外にも、ウィルスなんだ!!

   と言ったのは誰だったか・??

   「免疫学」の観点からニンゲンを見るとかなり見えてくるものが

   あるらしいじゃないですか・・・・

    その辺のことも、誰かこの機会に話してくれないかなぁ~

|

« デジタル加速 | トップページ | 协会学汉语班的同学们!和大家商量一下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジタル加速 | トップページ | 协会学汉语班的同学们!和大家商量一下 »