« 函館日中 中国語教室のみなさんへ! | トップページ | 今週の中国語 - 悬崖勒马 »

2020年4月 3日 (金)

誰も、きちんと「ウィルス」とは、向き合わなかった。

Photo_20200403113901 今日、中国国務院発表

   ずっと、この間のニュースを見ていてですね、

  こっからは、かなり個人的感想ですが、

  誰も・・・というのは、例えば、とりわけ政治の人たち

  この人たちは特にヒドイ!!

 

   この人たちの見ていたものは、目先の

  例えば中国でいうと、

  発生間際の、「春節」をどうするか…どう乗り切るか??

  ばかりを気にしていて、

   「春節」関連の行事、「廟会ミャォ・フィ」はどうなる・・

  とか、人々の移動「春運ツゥン・ユン」をどうしよう・・と

  慌てていた。

    そこはもう、どうしようもない!

  となったら、「人民大レン・ミン・ダァ・フィ」をどうする・・

   と、

  つぎからつぎと、行事日程があるので、その対応に忙しい。

 

   日本もまた・・・

  時を同じくして、

   「春節」でやってくるインバウンドをどうするんだ・・

  経済効果はどうなる・・

    習近平国賓招待はどうしたらいい・・・

    オリンピックは・・・

    ××大会はどうなる・・・

   と、

   その心配に忙しい。

 

    ・・・・で結局は、

   木を見て森を見ず

    それがまだ続いていることが恐ろしい。

|

« 函館日中 中国語教室のみなさんへ! | トップページ | 今週の中国語 - 悬崖勒马 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 函館日中 中国語教室のみなさんへ! | トップページ | 今週の中国語 - 悬崖勒马 »