« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月30日 (木)

反転する立場 4 - 発表される数字

Photo_20200430123501

 これは、別に反転(逆転)してはいないのですが、

 まぁ・・・日本が中国に追いついた?近づいた?

  というのは、

  いつぐらいからかなぁ・・・

 やっぱ、この政権になってからですかね?

  日本でも?数字に信頼性が持てなくなった。

 とりわけ、政府発表の数字はあてにならなくなった。

 

  まえは、結構信頼してましたね。

 だから、言えた、

  あぁ~それって中国発表の数字ですよね・・・と。

  今回も、何度も数字を訂正?いじってますよね。

  そんなわけないでしょ!と言われると、急に数字が変わったり

  変えなかったり??の、反応でした。

   例えば、死者すうに家庭で亡くなった方を入れてませんでした・・

  の後出しじゃんけん??は、

   そんなら、最初から入ってませんよ!!と言えよ!!と

  突っ込まれたり。

 

   数字に弱いわたしなんかは、じつに簡単に騙されますよね

  数字のマジックってありますよね。

   嘘ではない、でも、ホントでもない・・・て数字もあったり、

  隠したり。

   いま、というか昨今はそれに日本も忙しい。

 

| | コメント (0)

2020年4月29日 (水)

反転する立場 - 入国禁止制限

Photo_20200429122301

  当初は、中国人の入国を各国が禁止!!

 していたのが、いまは、

  中国が各国からの入国者を管理。

 

  よく、その~

  この処置ですね、日本でも最初は武漢からの人湖北省の人

  を制限してたのが、遅い!!

  とも言われ、中国全土になぜ広げないんだぁ~の声が、

  武漢と湖北じゃ意味がない・・・

   見ろよ、アメリカは、さっそく直ぐに中国全土からの

  入国制限禁止措置とったじゃないですか・・・のご意見。

   でも、

  アメリカの今を見てみると、

   まぁまぁ、入国禁止に早くにしたものの、

  みなさんあっぱれ!的な言い方ですが、

   よく考えてみてください。

   今、現代の人の流れはそうはなってないんです。

  なぜ、中国からくる飛行機と中国人だけ止めればなんとかなる!

  とおもったんですか?そんな単純じゃないんですよ、

   それこそ、グローバル社会??ですからして、

   カナダからの入国者だって、中国の人、

  中国国籍ではない、中国帰りの人、カナダに限らずですが。

 

   つまり、そんな簡単に人の流れは現代では難しい。

 

   ちょいと脱線しましたが、

  いまいま逆に中国で外からは入る人に目を光られせてますが、

  これとても、

   例えば、韓国の人が来たのほうから入る韓族の人たちとか、

   中国これでいっぱい国境を接してますんで、

   飛行機便だけ見張ってても無理なのに・・・・

 

   そんな中、

  今日、今月 5月22日には

   人民大やるよ~っておふれ出してますけど

  大丈夫かなぁ・・・

| | コメント (0)

2020年4月28日 (火)

反転する立場 -口罩コゥ・ザォ 篇

U31681260781078001630fm15gp0

  最初の頃、

  日本の報道では、中国のこんな変わった??怪しげな?

  マスクの人の映像を流しては、

   ホラ、ホラ、中国はいま大変なんですよ・・・

   マスクもないんですかなぇ・・・かわいそうに・・・

  ってな報道があって、

   それを受けての、日本からマスクを送らなくっちゃ!!

  ってなことになったんですね。

   覚えています・・・

 

   あきらかに、何かしらの揶揄といいますか

  ちょっと、ちょっと・・・的なおふざけさがあっての

  の映像だったともいえます。

   昨日は、「村への他所からの侵入管理」でみた

  それと同じ構造で、マスクもまた。

 

   それが、今や逆転、

  向こうから送ってもらったり、

  手作りマスクやら、異業種からのマスク制作やら、

   笑ってる場合じゃないです。

 

   あの当時、

   大げさともいえるあの、わたしが今でも覚えてるのは

  手製のポリ容器かなにかで作ったマスクに、

  さらにたぶん、雨衣、レインコートを改造したような防護服、

  さらになんか傘みたいのしてたかな・・・

   あの人、

   意外にあの時点で、このウィルスの恐ろしさを見とおしてた?

  なかなかに凄い人だったのかもね。

   

| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

反転する立場 

Yjimagek0aiqm4g

  今日見ていた国内ニュースでは、

  他県からの流入を防ぐために、あるところは

  通行止めにし、あるところは駐車禁止にし、

  あるところは、他県からの車に検査?が入ってる・・

  という。

 

   これって、中国でついこの前までやってましたよ。

  その頃の日本のマスコミは、かなり冷ややかにその

  ありようを報道してました。

   ある村では(中国の)他所から入ってくる車を

  徹底的に排除、村の入り口には関所??が・・・的な

  多少、いやかなり揶揄したかのような取り扱いでそれを

  報じてましたが、

   いまや、立場は逆転(反転)しまして、

  日本がそれをよろうとしている。

 

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

『ドミノin上海』-今週読んだ本

Yjimage_20200425102201

  恩田陸さん、すごいな・・・と思わせる一冊です。

  この本、

  わたしには、結局、香港映画を一本見されられた感じ

  のそんな本です。

   読んでいてそのまま、あのホンコン映画独特の

  ドタバタといいますか、忙しい?映像が浮かんでくる

  そんな一冊でした。

   作品の出来栄え的にはどうなんでしょう・・・

  なんせ、彼女のこの前に見た本が

  『蜜蜂と蜂蜜』を見せられていた読者には

  なんだ!この作者は・・・と、

   その前が『夜のピクニック』と正統的に?彼女の作品

  つきあってきた?わたしとしては、

   確かに舞台は、上海。

  でも、狭いんだこれが・・・某飯店を舞台に

  いっぱい出てきた人たちも個性豊か、

  さらに個性豊かな??パンダまで参戦??

   これ、なんで彼女は書きたかったんだろう・・・。

| | コメント (0)

2020年4月24日 (金)

「晴読雨読」の毎日

Photo_20200424120501

  函館は、今日は雨。冷たい雨の日です。

  道で、辛夷の花が咲きそうなのを見かけました。

  コブシの花は、辛夷と日本でも漢字表記は同じ。

   この花が咲けば、古来より、

  この地方でもそろそろ畑仕事に手を付けてよいと

  いわれています。

   さらにこの花は、漢方としてもよく使われています。

 

  昨日書いた続きです。

   「晴耕雨読」の話ですが、まだまだ北海道は寒い日が

  あるので、庭仕事はこれから、

   ですので?わたしは今のところ「晴読雨読」の毎日で

  本がたくさん読めて嬉しいです。

   勿論??買いだめしてます。

  読む速度が普段より時間がたっぷりあって早いので、

  これは買い足さないと五月連休どうしよう・・・・と

  この時期大変なみなさんにはまことに申し訳ないですが、

  こればっかりは代わることはできませんし、どこも

  こんなんですから、ここはもう、腹をくくって??

   宮沢賢治の世界ですよね、

 

   それに今は昔とちがって、ネット社会があったり、

  情報は毎日いっぱいやってるし、

  ただ、これはいいのかどうかは怪しいですが。

 

   とりあえず、この期間、移動を控えるには

  こうして毎日本を読んでるだけで、その分だけでも

  協力できるのは、「一挙両得」になりますか?

   

| | コメント (0)

2020年4月23日 (木)

謝謝、大家的関心!

  みなさん!お気遣いありがとうございます。

 こちらは、元気・・・というか、いたって普段と同じ日を送ってます。

U4279731315852407043fm15gp0

  こんな時は、これでしょ!!

  普段からこれが理想のわたしとしては、只今は理想に近い状態で

  満足しております。

   本さえあれば、何日籠城?しても大丈夫なんで、

  いまのところ、なんにも困ることもなく、

   ちょうどその・・・いろんな面で、この協会の活動もそうですが、

  引き際・・・と思っていましたら、

   ちょうど・・・のこの騒ぎで、望むところでしたし、

  毎日好きな本を読んでだらだら暮らしたいなぁ~と

   思っていたら、

  いまのところ、各学校も全て休講となっておりまして、

   出かける必要もなく・・・

  ということで、限りなく理想に近い生活を、

  この騒ぎで大変お困りの方々の声を聴きながらちょっと

  申し訳ない気持ちで過ごしております。

 

   まぁ、当分はですね、こうなったからには

Photo_20200423105901

   もう、これですよ。

 

   ・・・・ただ・・・

  上の画像の額があるのは、中国・烏鎮

  のものなんですが、

   これを見ると、

  あぁ~

   今頃、あの辺りを旅行するには最適の時期なんだよなぁ~

  などと、

   「晴耕雨読 チン・ゲン・ユゥ・ドゥ」に

  反する、旅に出たい気持ちに火が付きますけどね。

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

どこか、ちぐはぐ、各国の首領

5e9f88f2a310c00b01bcc5b0

  どの国のトップも、普段から自分がどのように

  見られ、報じられるかにそれなりの力?は注いで

  いるのでしょう。

   見られることを前提にその行動方式は決められ、

  時にはそれを利用して?思ってもいない行動もとらなくては

  ならないのでしょう。

    どの国も・・・と言ってもここで扱う?のは、中国で、

  昨日の習近平主席が、

   狭西省への視察は、これいつから決まってたのか、

  しかも、貧困地区脱却のための視察・・・とうたってるので、

  田舎なんですけどね・・・学校と茶園とかを訪問。

    なんで?

    この時期に??

   昨日、中国の感染状況は、政府発表では、

  北京がゼロ!!

  上海  1  という、数が発表されてはおりますが、

  北京への近郊、河北などからの交通機関乗り入れを解除

    でも、まだまだ、その移動に気を使ってる今、

  なんで?

   狭西省??

| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

決定的にダメなのは、「~前例がない・・」

U9382415772361445151fm26gp0

  古くから言われていることですが、

 お役人?の最大の欠点?特徴?は

 「前例がない」・・・これに弱い・・・

 ってことは、今回の新冠肺炎病毒への対応を

  この人たちに任せておけば・・・

  こうなる。

 

  皆さんがいろいろご心配されてますが、

U4281766672105428535fm11gp0

  期待薄。

  もっと違う人たちからの対策がなくては無理!

  最近になってやっと、

  医療現場がタマラズ、現場からの発言をしてますし、

  テレビを見ていても、いろんな方がいろんなご意見を

  おっしゃってますが、

   それって、そのご意見や提案

  ぜ~んぶ、「前例がない」じゃないですか、

  これ、

  対応できないんですよね・・・残念ながら。

  じゃぁ、どうすか?

 

   かくなる上は・・・ですね

  部分、部分でもいいから、今のところ上手くいってる

  各国の対応のうち、その上手くいってるのを

  それをもって前例として

  採用するくらいしかない。

   でも、それも嫌なんでしょ・・・

  いや、日本は・・・ってな言い方で、

   だから、前にも言ったじゃないですか

  ぜんぜんグローバルじゃないよね対応は・・・って。

   

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

中国語教室のみなさんへ、テキストお贈りしました。

2020012914434115651

  ウィルスとの戦いはまだ先が見えません。

 みなさん、どうなさってますか?

 お元気のことと思います。

  函館日中中国語教室のみなさんに

 協会から、この間のお勉強のお手伝いに、

 それぞれ、中国語のテキストをお贈りしました。

 

  どうやら、会うこと自体が当分叶わないようですので、

 こうして、郵送や、ネット上で、連絡を取り合うより方法が

 ないようです。

 

  みなさん!

  我慢の時です、

  感染防止に努めましょう!!

 

| | コメント (0)

2020年4月18日 (土)

中国では、減税策の延期を発表

3c6d55fbb2fb4316ed234a810b38c12508f7d3ab

  日本では、てんやわんや?の

 現金給付の発表。

  当然?!

 中国ではこれはありえない・・・でしょ。

  14億人に現金給付って・・・

 中身はちょっと細かいのでここでの紹介は

 難しいが、

 

  とりあえず、北京市が発表したのは

  各事業・・といっても限定されてるんですが

  減税策のこれまで発表してきたものを継続しますよ・・・

  との発表でしたが、

  これで、乗り切れるのかなぁ・・・

  怪しいな・・・

  大丈夫かなぁ・・

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

雷神山医院を封鎖、聞こえてくるのは美談ばかり、これでいいの?

532355

  中国では医院(病院と言ってますが、

 ご存じでしょうが、中国語では医院の方が規模が大きな

 病院をさしてまして、そこは日本語とちょっと違ってる)

  を一昨日ですね封鎖。

 まぁ、そのちょっと封鎖?式典的なこともやり~の

 大々的に内外に発信しております。

  日本のニュースでも取りあげられてるとは思いますが、

 1月末、急遽この病院というか施設というか、建設が始まって

 一昨日までの67日間の闘い?は、

  そのうちまたきちんと?検証されるでしょうが

  とりあえず、やれやれ・・・といったため息は聞こえてくる。

 

   と、同時に何故か、安堵がそうされるのか、

  ようやった!美談が多く語られ、発信されてますが、

  ホントにそれでいいの??

   収容者2000人余り、

   処置にあたった医療関係者は、はっきりした数字がわからず

   3000人は確かに超えている。

 

   まぁ、その病院というより、

  わたしは緊急措置の施設と思ってますので、

  医療行為よりも、感染者をどう隔離するかに重きがあった

  はず・・・

 

   この前の日に、

  李克強首相が会議を招集。

   収束へ向けてのさまざまな動きが見られます。

   鐘南山医師のあの、広州での記者会見もまた、

  全体に、そろそろ収める方向へもっていこうとしてるんですかね?

   それでいいんでしょうか??

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

グローバル社会の中の ニッポン

U12590545493088502183fm11gp0

   昨日書いたのはですね

  グローバル社会・・・と言われながら、

  ちっともグローバルじゃないじゃん!!

   特に日本は!!

  ということを言いたっかった。

 

   世界の中でも日本はやっぱりこの対ウィルス騒ぎ?

  でも際立ってますよね。

   不思議だろうなぁ・・・世界からというか

  外から見る日本は。

   議員さんたちの言ってることも何を言ってるのか

  ハッキリ分らんし、

   このハッキリ言わんところがまた、いいんですね~

  日本では。

   なんだろうなぁ、このぼんやりさ??

  勝てるのかウィルスに?

  

   マスコミも面白いですけどね。

  

| | コメント (0)

2020年4月15日 (水)

グローバル社会のはずですが、グローバルなのはウィルスだけ?

U36046296731958668896fm26gp0

  グローバル社会・・・と言われて久しい。

  確かに!

   こんかいのウィルスは、

  アッという間に全世界を席捲。

   国境なんかないんだ・・・

  ってのを教えてくれた。

 

   一方、

  それに対応する各国の動きは、

  ぜんぜんグローバルじゃない!!

   全世界で対応するどころか、

  各国自国の様子にあわてふためき、

  全世界的にどうするか??といった

  お話や視点はどっからも出てこない。

   誰も言い出さない??

  グローバルどころか、ローカルもローカス。

   目の前のその部分しか見ていない。

 

   そんな中でも

  日本のローカルさ??は際立つ。

  その対処の仕方も・・・しかり、

  その見据えているところも・・・また。

   全然、対峙すべきお相手のウィルスはそっちのけで、

 

   政治日程だとか・・・

  オリンピックだとか・・・

   ローカルな話ばかりですね。

| | コメント (0)

2020年4月14日 (火)

中国でも学校がはじまりました・・・が、

Img_0412w960

  始まりました!

  中国でも学校が!!

  ですが、全国統一ってわけにはいかないので、

  各省それぞればらばら、しかも、それぞれの学校も

  更に学年によってまちまち、

   大変だぁ~

  現場はどこも大変です。日本以上に。

 

20200413020613761  なんせ、

  あのその”三密”ってんですか、

  避けれませんよ、学生多いんだし・・・

20200414080757529  こちらは食堂

  一応、見えてますか?各座席の前に衝立??の

  ような屏風が立ってるでしょ、

  しかも、その屏風にはしっかり?各課の問題が

  それぞれ書かれていて、毎回座る位置が変われば

  違う問題が解けて・・・どうよ!!・・・

 

  と、言ってますが、

   いやいやいぁ~

  現場は大変だなぁ・・・・

| | コメント (0)

2020年4月13日 (月)

議員のみなさん!原稿を読むだけの会見は止めて!!

0df3d7ca7bcb0a463da6ba819eae8d226960afd2

   お忙しいでしょうが、また、

  いろいろ、言い間違いがあっては大変との

  心配も分かりますが、

   その~

  ただただ、原稿を読み上げるだけの会見は

  なんだろなぁ・・・

  他の国の首領たちには余り見られませんけど・・・

 

   先ずその、

  大切なことほど、あなたの本当の気持ちを伝える為にも

  官僚の書いた分をただただ読むのは止めていただきたい

  ですね、

   ただ、その文をよむだけでしたなら、

  もっと滑舌のいい、声の綺麗な、放送関係の方にでも

  読んでいただいた方がずっと、聞き安いです。

   なんでしたら、字幕でもいいんです。

  せっかく?の肉声??ですし、

  テレビの前の国民は、その表情、一挙手、を見守ってるんですから

   ぜひその、ご自身の言葉で語りかけてもらいたいものです。

 

   そういえば、韓国首相も原稿を読んでいたかも、

   中国も、会議の席での発表ともなれば、原稿読んでますね。

 

   ・・・ってことは、

  これは、アジア的なものなのでしょうか。

9922720e0cf3d7ca483839afa8143f0f6a63a92a

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

今種の中国語 - 口罩

908fa0ec08fa513d6e5f3762c35128fdb3fbd95c

  今週の中国語はこちら、

  口罩 kou zhao コウ ザォ

 

  こんなになるとは思わなかったしね、

  これ、笑えるよね、マスク話題、

  大体、最初は日本が中国へ救援物資として

  送ってたのが、いまや、反対

  中国から贈られたりして。

   その他にもこの関係で笑える話題が多い

  のは、誰もこんなになるなんて思ってもみなかったしね。

 

   ということで、中国語ではお判りでしょうか、

 

   さて、ここで問題。

  初級の方へ

   中国でマスクをするのこの動詞はなんでしょう?

  中級の方へ

   マスクの量詞はなんでしょう?日本だと一枚ですよね。

 

 

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

大丈夫か?ニッポン、安部経済学?

5366d0160924ab18608abd6637c79bcb7a890b82

  これは、どっから引っ張ってきたのか、

  わたしは、中国のネットサイトでこれを

  見ています。また、それに関する記事もまた

  中国の人たちが書いていて、

   結構?面白く、拝見?させてもらいました。

 

   昨日もちょっと書きましたけど、

  日中双方のそれぞれの国に関する報道を見てると

  なんだろなぁ~と昨日も書きましたが、

  ちょっとね!

 

   取り合えず、この報道は日本でこんなのが

  ありますよ・・・という形で中国で報道されてるわけですが、

  このやり方??

   双方でやってますよね、

  日本では、中国でこんな報道ありましたよ~

   ってなかたちで紹介されるんですが、

   まぁまぁ、実際にあったんでしょうし、

  そこに間違いはないんでしょうが・・・、

   そして、色んな人が色んなことを言ってるのも分かります。

 

   ですが、

  あぁ~そういう風に報じるんだ、とか

  あぁ~そういう風に受け取るんだ、とか

  あぁ~そこが気になるんだ、とか

   とか。面白い。

 

   まぁ、今回のこと・・・というか全体この騒ぎは格好の

  話題になっていて、

   中国の友人からも、 

  日本の保証額ってあれ・・・?みたいな質問というか、

   荒く言うと、収入減の人に30万の話と、前回のフリーの人には・・

  の話にいたく引っかかったこの友人は、

   日本の国会議員ってさ、給料?の他にも一杯もらってるよね・・・

  と、

   フリー(自由業)って、サラリーマンより時給にしたらずっといいはず・・

   という指摘には、

    はいはい・・・と答えておきました。

| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

えっ!そこ??何が・・の、日中双方の報道

6d81800a19d8bc3e01ce54b0999ddd18a9d345a6

  この問題、

  つまり、日中双方のその互いの国の様子を知らせる

  報道について、もうなんどもここに、ちょっと可笑しいだろう、

  ちょっと歪んでないか?との指摘はしてきた。

 

   昨日の武漢開放は、

  武漢の封鎖が解かれましたよ・・・ニュースは、

  日本ではかなり表面的で、列車の駅がどうだとか、空港がどうだとか・・

  のお話と映像でした。

   このように、報道は一応?間違いは伝えないことになってますので、

  間違いではないのです。

   確かに、武漢が久しぶりに都市封鎖を解いたのです。

  都市の封鎖を解く、というはですね、単に市内や市外へ出る人が・・・

  という問題ではないのです。その町に暮らす人たちの問題であり、

  しかも、日本のニュースで取り上げている、この日一日の武漢から

  出かける人の数を発表してましたが、あれは、武漢に足止め??を

  喰っていた人たちがそれでけいたわけでして、しかも、その人たちの

  行く先がまた問題なんでして、ただ単に、こんなに数いますよ・・・問題

  ではないのです。

 

   同じく・・・というか、立場変わって

  中国での日本の様子を扱ったものは、日本が緊急状態に侵入、という題?

  での扱いにも間違いはないのです。

   安倍首相の都知事の会見も、一部を報道しています。

  それを受けて、街中の様子を、たぶんこちらも双方逆になって

  日本におられる中国の報道関係者が写真を撮り、動画を送ってるんでしょうが、

   これまた、んん・・・そこがきになるんだぁ・・・

  というようなものが。

 

   これって、わたしだけが感じてるんですかね。

  普通に?テレビを見ている誰からも、そんな話は出ないから

  いいのか・・・あれで。

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

武漢”解封”

0t30642913

  日本でもニュースにはなってると思いますが、

  中国・武漢の封鎖を解きました。

  今日、4月8日をもって。

 

   上の画は明かりの戻った武漢。

  黄鶴楼もライトアップされた映像があって、

  それらを見たり、武漢駅の交通機関が戻った様子なども

  動画でみれます。

6c46e7885f9716608f91971e841f0742

  いやいや・・・大変でしたね。

  武漢の人たちは。

   ようやっと、解放!

   かなり周到に前々からこの日の準備をしてきたので

  さしたる混乱もないようですし、

   あっても押さえちゃうでしょうから、まぁまぁ

  武漢の町が徐々に戻ってきています。

 

   各国いろんな対策をやってますが、

  流石!中国・・・っていうか、誉めてはいないんですが、

  あの、やり方を見てると、

   さすが、「一人っ子政策」何て、他人の家の家族計画まで

  管理しちゃう国だからできるよね・・・・ってのが

   わたしの感想。

 

   まぁ、思うところはいろいろおありでしょうが、

  先ずはその・・・発祥地の中国がおさまらないことには、

  徐々に世界はおさまっていかないでしょうしね。

| | コメント (0)

2020年4月 7日 (火)

中国も、今日から学校ダァ~

960a304e251f95caba7ffc8ab0790638660952fc

  全部じゃあないですよ、

  上の画に書かれている各省が今日から

  まだまだ、全国一斉は・・・・無理、無理。

 

  日本の首相のように、一斉休業??だぁ~とは

  叫ばないし、叫べない。

 

   日本ではすぐその・・・中国は今やネットで授業を・・

  的な、最先端のところを切り取ってきで、どうよ!!

  的な、中国すごいよね~のまとめの報道を目にしますが

   あんなのに騙されて?はいけません。

  そんなそんな、すぐに中国がそんなになるなんて・・・

   まぁ一部の一部ですが、嘘ではないので構いませんが、

  あの手の報道もそろそろ勘弁して欲しいなぁ・・・。

C390c11184e88169f73d8fd357d4cdc7

   ホラ!

   子供たちもマスク姿だし、おんなじでしょ。

 

| | コメント (0)

2020年4月 6日 (月)

学校は・・始まりそうですが、中国語教室はまだ・・

61d268d3f4b440777625ada9521b43e9

   明日の火曜日はもともと、中国語教室はお休みの

  予定でしたので、いい・・というか、、まぁ・・

  本来?は、次週の火曜日からスタート予定でしたが

  叶わくなりました。

   その点はすでに連絡済みです。

 

   さてさて、

  一体いつになったら・・・が問題ですが、

  今のところ、先の見通しがつかないのです。

  そうはいっても、5月も休んで、6月からの予定ですが・・

  これも周知済みです。

 

   いやいや、毎日の報道を見ていると・・・

  いま、わたしは日本のテレビも見なくちゃいけないし、

  以前から同様、中国のテレビなんかも見て、ネットも見て、

   本も読まなくてはいけないので、

  これで結構、忙しい??のであります。

 

   中でも、日本のテレビが一番面白い???かなぁ~

  あんまり見なかった、ワイドショーってんですか、

  あれ、一番!!

   何せ、よく仕組み??が分かってないので、

  疑問というか、面白み満載です。

 

   例えば、・・・

  ゲストに専門家??疫学とかですね、お医者さんとか

  呼んでおいて、番組の中ではそんな専門的な話はまるでなく、

  あれ??この人何のために呼ばれてるの??ってか、

   専門家の観点から、なにか一言・・・ってなくて、

  誰でもが知ってるようなことを、ちょこちょこっと言ったら

  終わり??!!

   しかも、ある番組では、ゲストに呼んだこの人を立たせて

  おいて、局側の人は座ってる??って何故??

   その専門家の中には、テレビになれないのか、個性??

  なのか、やたらに手ぶりを加えて話すあの先生なんかは、

  わたしは最初はこの人手話の人なのかなぁ・・と勘違い。

 

   いろいろ勉強になります。

  でも、そろそろ・・・飽きてきたんですけど・・・

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

今週の中国語 - 悬崖勒马

Photo_20200404103901

 今週の中国語は、四文字熟語です。

  悬崖勒马 シュァン・ヤ・ルゥ・マァ

 は、上の絵のような状態のことでして、

  日本語で言うところの

 「崖っぷちにたたされる」ってやつです。

 

   政府が盛んにそう言ってますので

  取り上げてみました。

  ご存じでしょうが、

  四文字熟語にはうしろにすべて物語があり、

  こちらも例外ではありません。

   そっちは、興味があったら調べてみてください。

 

  緊要関頭とか、危険的辺縁 とかの

  言い方もありますけどね。

| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

誰も、きちんと「ウィルス」とは、向き合わなかった。

Photo_20200403113901 今日、中国国務院発表

   ずっと、この間のニュースを見ていてですね、

  こっからは、かなり個人的感想ですが、

  誰も・・・というのは、例えば、とりわけ政治の人たち

  この人たちは特にヒドイ!!

 

   この人たちの見ていたものは、目先の

  例えば中国でいうと、

  発生間際の、「春節」をどうするか…どう乗り切るか??

  ばかりを気にしていて、

   「春節」関連の行事、「廟会ミャォ・フィ」はどうなる・・

  とか、人々の移動「春運ツゥン・ユン」をどうしよう・・と

  慌てていた。

    そこはもう、どうしようもない!

  となったら、「人民大レン・ミン・ダァ・フィ」をどうする・・

   と、

  つぎからつぎと、行事日程があるので、その対応に忙しい。

 

   日本もまた・・・

  時を同じくして、

   「春節」でやってくるインバウンドをどうするんだ・・

  経済効果はどうなる・・

    習近平国賓招待はどうしたらいい・・・

    オリンピックは・・・

    ××大会はどうなる・・・

   と、

   その心配に忙しい。

 

    ・・・・で結局は、

   木を見て森を見ず

    それがまだ続いていることが恐ろしい。

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

函館日中 中国語教室のみなさんへ!

65d0af8484efb52b2e81ab26bf264d7a

  中国語教室のみなさんへ、

  思いもしなかった事態になり、多少混乱というか、

  予定が大きく変更を余儀なくされております。

   どうぞ、ご了承ください。

 

  まず、

   4月14日開講でしたが、

   こちらは、すでにお知らしましたように、

   学校開放の教室が借りれない状態で、

   現時点で、連絡では、4月・5月が不許可で

  6月からは・・・

   の予定なのですがそれも、おそらく、

  函館市とても、

   このウィルス騒ぎの収まり具合でしょうから、

  どうぞ、このあとも、このままこのページを時々

  ご覧になって、連絡をお待ちください。

 

    もちろん、

   正式けってになれば、

   メールその他の方法で改めて各人へご連絡を

  いたしますが、いまだ、連絡方法がない同学が何人か

  おられます。

   恐れ入ります、情報を共有するため、皆さんの中で

  教室のお仲間がいらっしゃったなら、どうぞ、

  ついでの折にでもこの事情を知らせておいてください。

 

   協会の方の体制が、たまたま

  この騒ぎの最中に新しくなってますが、

  教室の部分というか、教室運営はとりあえず、

  今年一年また、わたし(東出)の担当となりますので、

  どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

函館日中友好協会 4月の予定

U25227259044227966519fm15gp0

  函館日中友好協会

  4月の予定は、

  すべて、中止を余儀なくされ

  現時点でまったく、なんの活動予定もありません。

 

   また、

  それとは別に、

  ここのブログをずっとこの間、

  「函館日中」のブログとしてご覧いただいて

  おりますが、

  まだ、ただいま、検討中ですが、

  近く、函館日中事務局が移行した場合、

  こちらとは別のサイトが公式ページとなるかも

  しれませんし、このまま、こちらのサイトを使って

  連絡は従前どおりとなるかもしれません。

 

   いずれにしましても、

  ずっとわたしが、函館日中を代表してその立場で

  書き続けて参りましたが、

  その立場にない現在は、ここを

  閉じるかどうか現在、検討、相談中です。

   新しい場所が決まりましたらまた

  お知らせいたします。

   当分はこのままで・・・

  という状態です。

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »