« 「ギョーザつくり和気あいあい」、函館新聞社さん取材ありがとうございました。 | トップページ | 新型冠状病毒感染肝炎 »

2020年1月31日 (金)

「春節の味 水ギョーザ作り」 北海道新聞掲載記事 紹介

Photo_20200131110801

  【和やかな雰囲気の中、皮にあんを包んで

  ギョーザを作る中国人留学生ら参加者たち】

 

  先日の、函館日中の「春節の会」は、

  北海道新聞社さんの取材もいただきました。

  以下、掲載記事をそのまま、紹介します。

 

  -----------

  春節の味 水ギョーザ作り

  函館日中友好協会 留学生ら交流会

 

 中華圏の旧正月「春節」に合わせ、函館日中友好協会は

 26日、中国人留学生らと水ギョーザ作りを楽しむ毎年

 恒例の交流会を市青年センター(函館市千代台町)で

 行った。約30人の留学生たちは、故郷から遠くは離れた

 函館で、春節気分を味わった。

  市内の大学に通う留学生や同協会会員ら計約60人が参加。

 小麦粉を使ったギョーザの皮づくりから始めた。

  大みそかに水ギョーザを食べる習慣がる中国北部の出身者

 らは、慣れた手つきで皮を伸ばし、あんを包んでいた。

  中国・青島出身で、北大大学院水産科学院に留学している

 高偉峰さん(28)は

  「お母さんがギョーザの作り方を教えてくれて、家族でよく

  食べていた。今年の春節は帰れなかったけど、みんなと

  過ごすのも楽しい」と笑顔だった。

  ----------

 

   関口記者さん、取材ありがとうございました。

 

|

« 「ギョーザつくり和気あいあい」、函館新聞社さん取材ありがとうございました。 | トップページ | 新型冠状病毒感染肝炎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ギョーザつくり和気あいあい」、函館新聞社さん取材ありがとうございました。 | トップページ | 新型冠状病毒感染肝炎 »