« 中国各地での、中秋の名月 | トップページ | 今月号「わたしの見た中国」は、「教師節」 »

2019年9月16日 (月)

教師節、中国の祝日はちょっと不思議。

  先ずその、中国の祝日ですね、国が定めたその日は、当然国民がこぞって

 祝う、休日となるわけですが、これらは大概その伝統に根ざしてまして、代表、

 春節ですよね。これでわかるように、ナントカ節、という風に後ろに~節と

 なります。清明節とかがそうです。

   ざっくりいうと、これ以外に、新中国になってから、定めた祝日

 代表、国慶節ですよね。建国記念日と置き換えてもいいですが。

   こうした、新中国になってから取り入れた?定めた祝日はちょっと

 特徴があります。

   新・中国ですからして、旧態依然とした慣習から離れるところに

 その特徴がありますね。

   それって、社会主義建設に向けての必死が伝わるそんな記念の日が

  多くなります。

    3・8婦人節とかですね、

  その一つにこの、「教師節ジャォ・シィ・ジェ」があります。

   これまた、とりわけその特色がよくでてるというか

  珍しい?祝日。

 

   そのことを今月9月の「わたしの中国」で書きました。

 

    「教師節ジャォ・シィ・ジェ」9月10日は教師の日

 

  をどうぞご覧ください。

U25227242613617018258fm15gp0

|

« 中国各地での、中秋の名月 | トップページ | 今月号「わたしの見た中国」は、「教師節」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国各地での、中秋の名月 | トップページ | 今月号「わたしの見た中国」は、「教師節」 »