« 旅の話に戻ります、三河古鎮 | トップページ | 事件ですよ、中国のバス移動。突発事故発生! »

2019年5月29日 (水)

安徽省博物館ー在合肥

P3300066  翌日、改めて、博物館へ!

  到着は、バスを乗り継いだので、朝ホテルを少しゆっくり目に出て、

  まだ、昼前。到着!!

   中国の博物館はどこも見ごたえ?がありますよね。お勧めです。

  興味があれば・・・の話ですが。

   とりわけ、こうした、省のレベルの博物館は力が入ってます?から

  建物もさることながら、中身が充実!!見ておくべきです。

P3300070  入り口はセキュリティチェックが厳重!

  仕方ないか、入場料は無料!!ありたい!!

   入り口で、身分証所がいるので、パスポートを見せる。

  係りの人は、あんた大丈夫か??ってな顔でこちらを、英語の

  音声説明ガイド ならありますよ・・・ってのを、多分??英語で

  言った。いやいや、必要ありません。なんせ英語分かりませんから。

P3300067  荷物は必ず、この横にあるロッカーに預けて

  くださいね・・・というから、あいよ、預かります!!と言ったら、

  相手は、なんだ中国語分かるのかぁ~と安心したよう。

   ところが、このロッカー、最新しずぎて?わたしの手に負えない。

  戻って、あれって、どうやるの・・・と尋ねると、懇切丁寧に指導して

  くれる。

    さて、中は。

   幾つかの展示室に分かれていて、絵だったり、工芸品だったり、

  出土品だったり。歴史展示室だったり。

    広い!展示品も多い!

 

  お昼にもなった。

   2階には簡単な食事がとれるところもあって、そこで昼食。

  午後さらに、見てあるき、大満足!!

P3300069   夕方前にこの町を離れ、

  バスで移動なので、宿へ戻り、荷物を取りに行かなくては。

   平日ということもあってか、博物館はそんなには混んではいなかった

  が、それでも、どこかこの近くの地方からでもきたのか、訛りの強い

  団体さんたちとすれ違い、博物館見学終わり!!

    揚州へ。

 

 

|

« 旅の話に戻ります、三河古鎮 | トップページ | 事件ですよ、中国のバス移動。突発事故発生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の話に戻ります、三河古鎮 | トップページ | 事件ですよ、中国のバス移動。突発事故発生! »