« 安徽省博物館ー在合肥 | トップページ | 揚州郊外で、危機脱出! »

2019年5月30日 (木)

事件ですよ、中国のバス移動。突発事故発生!

Yjimage_2  移動日。

  合肥から揚州へ移動。

  この移動は、中国国内にあっては距離数としてはそう遠くない。

  安徽省から江蘇省という、省は跨ぎますが、

  日本だって県境を超えるちょっとしたバス移動。

  移動の方法は二つ。列車かバス。列車は高速電車があるが、

  あれは、早いばかりで、旅たび感かん??がないのでバスを選択。

  切符は前日にすんなり買えた。このすんなりにもっと注意すべき

  だった。すんなり=混まないってことは=この路線あまり利用されない

  =みなさんは鉄道移動を選択しれるらしい。

   で、人が少なかれば当然、バスの方も力が入らない。

   事件はこうして起こった。

  まず、全体この路程はバスでもそう長い距離ではないので、午後に乗って

  夕方前、ホテルにチェックインできる、はず??だった。

   まず、後で知ったが、合肥→揚州のこの日のこのバスのこの間の乗客は

  わずか4人。ってことは、わたしたち2人が一組。もう一組中国人男性

  同氏の中年組。で、揚州行きの4人はその先が終点になる聞いたこともない

  町へ行くバスに乗せられ、途中、揚州で降ろす、降ろされる予定。

   そこそこ、バスは満員だったので、他は皆その終点へ向かう人たち。

  圧倒的に数が不利・・は後になって知ったし考えた。

   次に、バスが遅れた。出発時間は定刻に出たが、すぐに渋滞に巻き込まれ

  高速に入っても、工事中の場所などあり更に遅れた。運転手がいらつく。

   事件はこれらの要素がからまって、ここから起きる。

  揚州の道路標識が見えたから、揚州には近づているんでしょうが、

   ある高速を降りたインターチェンジの当たりで、運転手が突然バスを停め

  立ち上がり、「揚州だぁ、揚州のお客さんは降りて・・!!」って、

  周りは畑だし、ここ何処??ってな場所。バスターミナルではない。

   中国人男性2人のうちの一人が抗議!!まだ、市内地に入ってないじゃないか・・

  と。だが、この時点で相当もう遅れていたバスは、この先、まだ終点まで乗る

  人たちが圧倒的に大人数で、その人たちも早く着きたいのでいらだってる。

   しばらくのやり取りのあと、中国人男性2人は諦めたのか降りる・・・・

  (´・ω`・)エッ?降りるの??こんなとこで??せめてタクシーが来るようなところまで

  走って下さい!と言ってみるが、そのうち来るよタクシー・・・と運転手。

    来ませんよ、こんなとこ!!!

   函館で言うと高速降りてすぐ、新道というんですがね。高速があるから車はやたら

  来ますが、タクシーなどこないし、わたしには、町までの距離も今置かれている位置も

  分かってない。だが、どう考えても街中のわたしが止まりたいホテルまでは相当

  ありそう・・・大変だぁ・・・どうなるの・・・日も暮れそう・・・

    ・・・・・ってんで突然の危機。どうなったかって

   続きは明日また。

|

« 安徽省博物館ー在合肥 | トップページ | 揚州郊外で、危機脱出! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安徽省博物館ー在合肥 | トップページ | 揚州郊外で、危機脱出! »