« 鐘表ヂォン・ビァォ  時を表す | トップページ | 中国の時計やさん »

2019年3月13日 (水)

部屋に、時計のない暮らし

   今月号「わたしの見た中国」で、書きたかったのは
  つまるところ、中国の時計だからといってそんな特別なものはないので、
  「時」「時計」に対するその接し方の違いです。
U6880335101245650862fm26gp0    こんな、中国絵模様の時計はありますが、
   これはまぁ、その中の絵を変えれば、どこでもでくるだけで
   文字盤が変わっていたり、
   丸だったり四角だったりの
   そんなのは、どこにだってある。
    違うんです。
   中国では、部屋に時計がない!
   当然?あるべき、今のだいたいはそのちょぃと見上げたその
   壁にあるもでしょ、日本では、時計。
    あれですよ、あれ、あれが見当たらない。

   そんなに沢山の中国人一般家庭をのぞいたわけではない。
   でも、ふつう?にない。
   会社はどうだろう、これまた、あるべき位置にそれがない。
 
    ないんですよ、わたしの見たところでは。

   ホテルは?
   ホテルは日本のホテルでもあれはあんまりないからなぁ。
   デジタル時計が、枕元にはめ込まれてはしてますが。
    日本の一般家庭にある、
   今の、壁時計、掛け時計、柱時計。
   あれって、日本だけ??

|

« 鐘表ヂォン・ビァォ  時を表す | トップページ | 中国の時計やさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 部屋に、時計のない暮らし:

« 鐘表ヂォン・ビァォ  時を表す | トップページ | 中国の時計やさん »