« 今週の中国語 - ホワイト・アウト  白蒙天バィ・モン・ティェン | トップページ | 2019年、函館日中、春節の会 »

2019年2月11日 (月)

北海道新聞 函館日中春節交流会紹介 記事

    北海道新聞、道南版、「みなみ風」に掲載されました、
  先日の、函館日中友好協会春節の会の記事をそのまま紹介します。
   こちらは、道南版に掲載されておりますので、他地域の方に紹介します。
     ----------------------------------------------
               水ギョーザで春節祝う
              函館日中友好協会が交流会
   中華圏の旧正月「春節」の5日、函館日中友好協会は市内の中国人
  留学生22人と同協会に所属する日本人など26人を集めて春節を祝う
  交流会を函館市千代台町の市青年センターで開いた。
   北大水産学部や公立はこだて未来大の留学生が参加し、留学生らは
  水ギョーザを皮から作った。中国の北部では、春節の大みそかに水ギョーザ
  を食べる習慣がある。水ギョーザ作りでは中国北方の出身者が、南方
  出身者や日本人にギョウザの皮の包み方をお知える一場面もあり、
  留学生は日本人に「もっとあんを減らさないと包めないよ」などと教えて
  いた。
   留学に来て初めて春節を日本で迎えるという中国河南省出身の
  張文豪さん(26)は
   「大勢の友達と過ごせるから、帰国できなくとも寂しくない」と
  話した。
    調理後は、全員でギョーザや中国料理を食べて「新年」を祝った。
    北海道新聞社、田中記者さん
   取材ならびに掲載、ありがとうございます。

|

« 今週の中国語 - ホワイト・アウト  白蒙天バィ・モン・ティェン | トップページ | 2019年、函館日中、春節の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新聞 函館日中春節交流会紹介 記事:

« 今週の中国語 - ホワイト・アウト  白蒙天バィ・モン・ティェン | トップページ | 2019年、函館日中、春節の会 »