« 中国語スピーチコンテスト全国大会、22人が熱弁 | トップページ | 3月、函館日中の予定 »

2018年2月26日 (月)

平昌冬季奥林匹、「北京八分鐘」

2cf5e0fe9925bc31815a85bd52df8db1cb1        昨日、冬季オリンピック、閉会式での
    「北京八分間」を見ろ!と
    中国の友人からのメールで、
    見てみました。
      なんだろなぁ、
    簡単に言ってしまえば、
    この手の、コンピューターと映像を組み合わせ、
    更にそこに人が加わっての演技?と言いますか映像と
    言いますか、
     ちょっと食傷気味ですね、わたしには。
    悪いけどこれ、作ってる人は楽しいのかもしれませんが、
    見せられる方は、もういいんじゃないの?
    この前にもこの後ろにもこうした映像は不断に使われ、
    この手?で表現されてるその表したい何かは、
    これが好いのか?この手しかないのか?

      目にも鮮やかなこうしたものは、
    飽きられるのも早いのかも。
      いずれにしても同じものが続きすぎでしょ。

|

« 中国語スピーチコンテスト全国大会、22人が熱弁 | トップページ | 3月、函館日中の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平昌冬季奥林匹、「北京八分鐘」:

« 中国語スピーチコンテスト全国大会、22人が熱弁 | トップページ | 3月、函館日中の予定 »