« 我们学习班停两周课!新年9号见! | トップページ | 2017年、中国高鉄ガォ・ティェの時代、高速輸送時代へ。 »

2017年12月27日 (水)

教えることの難しさ

   数日前に、お勧めしました!「NHKラジオ子ども冬休み電話相談室」
  聴いてますか。
   これね、何度も何度もお勧めしてますが、
  近年にあって、放送されている番組、映像のあるなしに関わらず、
  秀逸と言っていいでしょうね、
   とても優れた番組です。是非、視聴してみてください・・・って
  何回薦めりゃ気が済むの?ってことですが。
     例えば、今日は、
   小学校低学年の女の子の質問は、
   「太陽と月、ではどっちが大きいの??」って質問ね、
   これ、質問自体もシンプルでいいでしょ。
    要するに我々は、月をめで、太陽のおかげをこうむって
   毎日暮らしてるわけですよ。
     でその、一般には、我々の眼にはまぁまぁ、同じような
   大きさに見えてるし、とらえてますよね。
    この子にとっても。
   ところが、この子は絵本なんかを見てたら、時に太陽が時に月が
   大きさはそのまちまちだったんでしょう、
     そんでもっての、この質問です。可愛い(*゚ー゚*)
     と、その回答の先生曰く、
   太陽と月ですね。
     ほら、あの~日食ってありますよね・・・・
     って、ダメでしょこれ。いきなり小学生に日食の説明は。
   判りますよ、月で太陽が隠れちゃうんだからその位置関係を
   説明し、そっから、その二つの距離を説明・・・ってのはね、
   大人ならね。
     でもほら、小学低学年ですから、相手は。
   ダメでしょ。実際ダメだった。ダメなんですよ。
     却って問題を判りづらくしちゃってる。
     今日教えられたのは、
    教えることの難しさですよね。
    難しいんですよ。教えるって。
    ただただ、正しい説明をすりゃいいかって~と、そうはならん。
   難しんだよね、答えるって。
   その答えそのものよりも、なお、難しい。
    また、考えさせられた一日でした。

|

« 我们学习班停两周课!新年9号见! | トップページ | 2017年、中国高鉄ガォ・ティェの時代、高速輸送時代へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教えることの難しさ:

« 我们学习班停两周课!新年9号见! | トップページ | 2017年、中国高鉄ガォ・ティェの時代、高速輸送時代へ。 »