« 今月号「わたしの見た中国は」、題が長すぎ!中身を見て。 | トップページ | 今週の中国語 - 新しいことば »

2017年10月13日 (金)

名付けてはみたものの・・・今月号「わたしの見た中国」

U3617056083032947957fm27gp0

   世の中にはいまだ名のないものがある。
  それって、本当に名前がないのか、名前など必要ないのか、本当はあるが
  誰もそれでは呼んでいないのか、様々事情はおありでしょうが、
  昨日もお話したようにこれまでは名前のなかったものが、
  その”名”が付けられたことで認識される、ということはままある。

    例えば、
  いまでこそ、「爆買い」と言えば、ほぼ中国の人たちのあの買いあさり?を
  指すことになり、今では普通に?「爆買いは・・・」的な文を読まされる。

    或いは、
  これまでは、せいぜいが暑気あたり何てな言い方だったそれを
  「熱中症」と名付けたら、急に病気として認識されるようになり、
  その数が増える、何てなこともある。

    ですので、名前は大切だ、というか共通の認識を持つためには
  ”名”は必要だ。
       今回名付けた、中国の人たちのあの食事のその様子を、
   残念ながら一言で、ズバリ!の
   ”名”がない。
    わたしのは単に説明文だ。
   お読みいただけましたでしょうか、
         「碗装蕎麦麺式吃飯」
   は、名前というより、説明だもんなぁ・・・
    長くて、読みを付けれなかったのでここで、付けておこう。
    「ワン・ズァン・チャォ・マィ・メィェン・シ・チー・ファン」
   は、長すぎるわい。
    でもこれ・・・
  他に言いようがなぁ~
   まぁ、ちょっとみなさん考えて、
   好いのが合ったら是非、お知らせください。

|

« 今月号「わたしの見た中国は」、題が長すぎ!中身を見て。 | トップページ | 今週の中国語 - 新しいことば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名付けてはみたものの・・・今月号「わたしの見た中国」:

« 今月号「わたしの見た中国は」、題が長すぎ!中身を見て。 | トップページ | 今週の中国語 - 新しいことば »