« ワンコそば式食事 こそが 中国歓待法 | トップページ | 十九大各省代表団討論 - »

2017年10月19日 (木)

「第19回中国共産党大会」と習近平体制

0dd7912397dda144a64a0fd8b9b7d0a20cf

  やっぱりなぁ~
  トップニュースかぁ~
   ってんで、今日の新聞、一面には
   「習氏「社会主義強国築く」 2期目基盤固め狙う
  と、見出しが躍ってますよ。

    まぁ、5年に一度の記念大会ですしね・・・
  でも、いつも言ってますが、
   何で?
   なんで?お隣の国のそのたまたまの会議にこんなに
  騒ぐの?かが判らない。

    しかも、
   見出しを見てもお判りでしょうが、会議報告ですからして、
  共産党大会ですよ、共産党大会で社会主義強国を唱えて
  何か問題あります?
    政治の世界で、2期目ともなれば、基盤を固めようとして
  何か不思議ですか?
8b13632762d0f70393e180b703fa513d2_2
       何で?そんなに取り上げて騒ぐかが
   ちょっと理解できず。

     今一つは、
   上の彼、習近平を少しみなさんで持ち上げすぎでしょ?
   何か必要以上に祭り上げてる感がわたしにはちょっと気持ち悪い。
     評論家なる人たちが、
   「核心」という言葉が使われて云々のお話も、
   なんだかなぁ・・・
   と思えて。

     お隣に国で、
    ちょっと大きな会議が開かれたからといって、
   こんなに取り上げて、騒がれるのは中国だけだなぁ・・・
   というのがいつもながらの感想で、

     この会議、粛々を予定通り終える会議ですので、
   みなさん、何を期待してるんですかね?

|

« ワンコそば式食事 こそが 中国歓待法 | トップページ | 十九大各省代表団討論 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第19回中国共産党大会」と習近平体制:

« ワンコそば式食事 こそが 中国歓待法 | トップページ | 十九大各省代表団討論 - »