« これからの 電子決済 - 電子貨幣 | トップページ | 今週の中国語 - 「電子商務」 ネットビジネス »

2017年10月 6日 (金)

液晶壁板現象がここでも、手機支付も同じこと

   先日書いていた、至る所液晶・・・の話と同じです。これ

U6140730692232590033fm27gp0
     昨日ちょっと触れました。この、スマホでのお支払いのお話です。
   ある人が驚いて言ってました。「中国の方が進んでる??じやないですか」
   と、だからその・・・それって、前に書いた液晶壁板現象とわたしが名付けて
   るのと同じでして、
     表面的?には確かに進んではおりますが、
   それは、ちょっと違った方面からの力が働いてそうなってるんですね。
U1247394233445360135fm27gp0
     幾つかあるです。
   一つはこの圧倒的、スマホ携帯の普及速度にあります。
   これまた、幾つかどうして?そうなった?の理由があってそこは前にも
   書いたし省く。一番早くて判り好いのは、家電を入れる時期に携帯が
   出始め、家電より携帯になったのと、その通話料金が日本ほど高くない。
   ってなこともあっての圧倒的速度でこれがあっという間に普及。

     ・・・・を押させておいていただいて、
     折角?あるこれを利用しない手はない。
    まず、中国の紙幣。
    数が・・・13億人の使う紙幣を刷るのだってこれでなかなかに厄介。
     それもあって、これまた前にも書いたが、
    もうこれ使用期限を過ぎてるでしょう!!ってくたびれた札が多い。
    いやいやぁ~これもう紙が耐用年数すぎてますよ、ってのが。
    ってことは汚れていたり、判別できなかったり。
      加えて、ニセ札問題も。

      それもあってか、まだまだお財布を持たない人が多い。
    ポケットにそのまま札をぐちゃぐちゃにして突っ込んでる人が。
    財布が要らない・・・ってか、最初から財布なし。
U3523499249676277458fm27gp0     そんな中国の人たちが、
    国外で、まぁ、この場合日本で、
    これで、ピッ!!と支払えば、
    小銭でポケットが・・・ってなこともなくなるし、
    帰国の時また、使いきれんかった日本円を両替・・・ってのも
    要らなくなるわけでして、
     当然、勢い、今後はますます、こちらへ向かうんでしょうね。
U6833687773340711876fm27gp0
      早い話、日本でこれが普及しないのは、
    単にその差し迫った必要性をみんなが感じておらず、
    現状困ってないし、携帯への不信感?も拭えないからでしょ。

     ですので、これをもっていして
   進んでる・・・進んでいない、論議は先月号「わたしの見た中国」で
   書いた、液晶問題と同じ土俵にあるのであります。

|

« これからの 電子決済 - 電子貨幣 | トップページ | 今週の中国語 - 「電子商務」 ネットビジネス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/71898709

この記事へのトラックバック一覧です: 液晶壁板現象がここでも、手機支付も同じこと:

« これからの 電子決済 - 電子貨幣 | トップページ | 今週の中国語 - 「電子商務」 ネットビジネス »