« ビール飲み方の違い、ここが違う! 中国 | トップページ | ビール事故車の怪 »

2017年8月19日 (土)

今週の中国語 - 「下酒菜 シャァ・ジュゥ・ツァィ」

   今週はずっと口卑酒わだいでしたので、今週の中国語もそれに倣って

Yjimage 口卑酒、ビールの つまみ についてちょっと。
 日本でその代表はこちら
 枝豆ですよね、中国語では 毛豆 マォ・ダォ
 ですね。
  確かに、毛がありますからね。
 それほど確かにこれが酒の定番かというと、
 一応?イメージの問題でそういうことにはなっていて、
   みなさん、それぞれに、これだよねぇ~ってのがおありなんでしょう。
     と、するなら、中国のこの「枝豆」に当たるものはなんだろう?
U1416564211362265920fm26gp0
  代表はやっぱりこれかなぁ・・・
  「ピーナッツ」 中国語では 花生 フゥァ・ション
  だと思う。
   これがまた、いろんなことして出てくるんですよ。
  ナマだったり、油でサッと炒めたり、茹でたり、
  の花生米ミィ とも言ってたが
    これが、ほぼ全国的に一般化できるものかも。
   南の人は南の北の人はまた違っていて広い国はなかなかに
   ひとつではうまく説明できない。
Photo  殻ごとでてくる花生も美味しいですが、
  これにちょっとなんだろうなぁ、
  味を付けるのと、火を入れてるのが
  美味しかった覚えがある。
   日本よりずっと、この花生は料理にも
  よく使われていて、酒の肴としても定番と
    言えるとおもう。
      特殊?なのは切りないくらい色んなのがあるので紹介し切れないが
    例えば日本では見ないが、中国の南なんかで欠かせないのに
U27582484262127545060fm26gp0  これ、鳥の脚がある。
  これけっこうお好きですよね。これをチュッパ
  チュッパ吸いながら、夜店で買ったのを歩きながら
  食べてるお嬢さんたちの想い出がいまでもある。
   これ以外では、なにこれ??ってな
  ゲテモノ的なのは限りなくあって、ホントにこれ
  普段も食べてるの・・・?と思うが、
  タコの生きのいいのをぶつ切りにしてそのまま
    食べてる日本人を見て、引いてる外国の人も沢山いるんだろうなぁ・・
   とは思えて、どこまでがどうなんだか判らない。

     ってことで、今週の中国語はそんな つまみ のことを
   下酒菜 シャァジュゥツァィ と言いますね、
    酒肴  ジュゥ・ヤォ と書いても通じますよ。但し音は違うの注意。
  蛇足:
    そういえば、紹興酒で有名な・・・というか、紹興へ行って、
   せっかくですから、Yjimage_2
      あの、お店へ。
 Yjimage_1
      ここでの酒菜は、茴香豆 フゥィ・シャン・ドゥ ういきょう
     だったなぁ。
      あれは多分、小説を踏襲してるんでしょう。

|

« ビール飲み方の違い、ここが違う! 中国 | トップページ | ビール事故車の怪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の中国語 - 「下酒菜 シャァ・ジュゥ・ツァィ」:

« ビール飲み方の違い、ここが違う! 中国 | トップページ | ビール事故車の怪 »