« ないよ、ないよ、没有、没有・・は、以前の中国 | トップページ | 今週の中国語 - 「隠蔽 イン・ビィ」 »

2017年7月21日 (金)

没有メィ・ヨゥ没有メィ・ヨゥ・・ないよ、ないよ、は中国の専売特許だった

  昨日のお話のつづきですが、

U20322603141302642720fm26gp0  こんな時代の中国のお店で、一番聞かされた
  というか、耳に馴染んだ?の言葉が、
  没有メィ・ヨゥ・・・無いよぅ・・・と
  いう一言だった。
   例えば何かを買い求めに行く、これこれを・・
  と全部を聴かないうちに、
   実にキッパリ
                「没有メィ・ヨゥ!!」と一喝されることが多かった。
    あれって、じゃぁホントに無かったのか・・というと、
   実はあの頃の店員さん、中国社会主義のもと公務員ですから、
   しかも全員が。かなりの店員さんは、客の相手を嫌っていた、
   相手をしたところで文句を言われたりロクなことはない。相手をしない
   からといって、自分には何の関係もない、例え相手の求めるものが
   奥の棚にあったところで、それを取りに行ったりまたその客の相手を
   するのが甚だ面倒。相手をせずとも店にも自分にも何の影響?も
   ない。となれば、そこは面倒なだけなら、一番簡単に客に諦めさせる
   「没有メィ・ヨゥ」の一言が一番効果的。
     実はあるんだが、どうせばれっこないし、ばれたところで、
   わたしの経験では、ちょっと垣間見えたその棚の奥の方にあるじゃない
   ですか・・・と言ったら。その店員さんは、あれは「様品ヤン・ピンよ!」
   (サンプルですから売れない)と、言った。あぁ言えばこう言う・・・だ。
Yjimage_2
  で、話は飛んで、
  このところの日本の報道に接していると、
  昨日かいたように、どうも日本が時代を遡って?
  中国に近づいてるんじゃないの?
  と思わせる。
     とりあえず?一言目には「ありません!」と言っとく、
    無いんですから、話にならない、無いものを出せと言われても・・・
Yjimage_1  ところが、
  一旦その無いはず??のものが見つかると、
  いやいや・・・あれは・・・
  ってんでしょ、似てませんか?この対応。
   似てますよね、
  ほんとによく今は日本で耳する
  「ないよ、ないよ」の大合唱、
    それで済めばいいんですが、
     なかなか・・・・
    これって、皆さん文字通り
Yjimage_3  公務員なわけですが、
  公務員の宿命?ですかね。
   そうかもなぁ、
  だって、中国で「没有、没有!」が
  聞かれなくなったのは、
  先の人たちがみな、公務員でなくなった
    あたりからだもんなぁ・・・・
      で、
    いま、中国はどうなんているかというとですね、
    中国のお店の店員さんたち、とりわけ、お見せによっては
    売上高の成績がかかっていて、
      もう、売る気まんまん・・・・
    こっちは大して買う気がなくとも、後をついて離れなかったり、
    ちょっと、こんなのありますかねぇ??などと尋ねようものなら
    「有!ヨゥ 有! 有!!!」と言って
    ホントは無いのに有る振りしちゃったりして・・・・
      何だろうなぁ・・・
    途中がないんだよなぁ。
     丁度好いって加減のところが。
    さて、日本のこれからはどうなる??

|

« ないよ、ないよ、没有、没有・・は、以前の中国 | トップページ | 今週の中国語 - 「隠蔽 イン・ビィ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 没有メィ・ヨゥ没有メィ・ヨゥ・・ないよ、ないよ、は中国の専売特許だった:

« ないよ、ないよ、没有、没有・・は、以前の中国 | トップページ | 今週の中国語 - 「隠蔽 イン・ビィ」 »