« どこでも昼寝「午睡ウー・スゥィ」の人たち、危ないですよ! | トップページ | 劉暁波「最後の審判を生きのびて」 - 今週の一冊 »

2017年7月14日 (金)

昼休みは、昼寝「午睡」でしょ

     それが、当たり前のところにあっては、それが当たり前なんで

   何の疑問も持たれない。何故なら、当たり前だから。何故それが
   不思議に思われるかも、何が注目されているかも判らない。
U24037843813705103330fm26gp0 今月号「わたしの見た中国」でまさに
 その中国の方の「午睡」がですね、
 そんな感じでしたよ。
   ある日ある処へ予約もなしに、
 それも本当のたまたまなんですが、
 お昼休みの時間に差し掛かって、
 事務室に伺うことになった。
    まぁ、お昼休みですから、そうお仕事のおじゃまにもなるまい・・・
    仕事時間よりかえって良かったかも・・・
    などと伺った先がこれですよ。
      やっぱり、おじゃましたようで、皆さんおやすみのその傍を
    できるだけ、音を立てずに、通り過ぎる・・・
    ってなことになります。
     「午睡」の名人芸?についても少し書きたかったのですが、
    多分これって、他の方も注目されていて、結構話題?にも
    なってると思うので、どうぞそちらをご覧ください。
U17594136782942807266fm26gp0  昨日も取り上げた、こうした
 トラックの下での「午睡」名人?たちは
 珍しくもないようで、どうやら、この方たち
 このハンモックは事前にそのためにちゃんと
 ご用意されているようですね。
   そう言えば、お昼寝グッズというか、
 事務室でおやすみになる方用に、
     あれは、名前何てんですかね、 
    突っ伏した時に顔がそのままはまるような、ドーナッツ型
    座布団じゃないや、顔布団、なんてのを用意してる人も普通?
    にいましたよ。
U17525553892330325303fm26gp0 文にも書いた寝ている間のいたずら!
 ってのは、まぁ、どの国も同じでやってますよね。
 こんな具合に寝ていて、お腹なんかだしてると
 そこに寝てる間に絵が描かれている、ってな
 やつは何処でもやります。
  驚きなのは、かなりの方が、「午睡」なのに
 其の眠りはかなり深くて、それしきのことでは
 起きないってことですね。
      こんな、街の雑踏の中で眠れるだけもどうしてなかなか
      慣れないと。
U4141622330249761903fm26gp0 ホントに「午睡」なんだか、事故?なんだか
 判らない人たちも時々目にしていて、
 時々はこうした人たちからの反撃?
 もあって、眠ってるな・・・と思ってそばを
 通ると突然動き出す・・・
  という逆襲も目撃したことがあります。
 あれって、仲間内の遊び?だったのでしょうか。
     ま、話は戻りますが、慣れ親しんでいる人たちにとっては
    何の不思議もないでしょうが、
      なんでしょねぇ、こっちだって、全く知らないわけでもなく、
    自分だって、したこともあるんですよ。
      あるんですが、やっぱ数の問題かなぁ・・・・
      一番最初に書いてますが、これって、良いとか悪いとかの
    問題じゃなくですね、
      習慣としてもっちゃうと、あぁ、こうなるんかなぁ、という
    持たない側から見た、「午睡」の話題でした。
      一番は、やっぱり学校の生徒たちでしょう
U39384725223691245519fm26gp0
       可愛いんだこれが・・・。
      これが、大人になるとね・・・・・

|

« どこでも昼寝「午睡ウー・スゥィ」の人たち、危ないですよ! | トップページ | 劉暁波「最後の審判を生きのびて」 - 今週の一冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/71137074

この記事へのトラックバック一覧です: 昼休みは、昼寝「午睡」でしょ:

« どこでも昼寝「午睡ウー・スゥィ」の人たち、危ないですよ! | トップページ | 劉暁波「最後の審判を生きのびて」 - 今週の一冊 »