« 4月、函館日中の予定 | トップページ | いまどきの、清明節 »

2017年4月 1日 (土)

今週の中国語 - 「 忖度 」 ツゥン・ドゥォ

U4958683971138955384fm23gp0_3

         今週の中国語はこれでしょ!  忖度  そんたく
    忖度したかどうか?でいま、日本はもめてますが、
    そんなこと、簡単でしょ、忖度した人に訊けばいいのに・・・
    日本人はですね、忖度するんでしょ、
    特にあんな?というか、上のモノへの下のモノの忖度は普通
    でしょ、で、忖度する側は、もう忖度しまくりですが、
    忖度される側はそんなことは一向に?顧みないというか、
    忖度されることに慣れ切ってますからね。
      と、余計なことはともかく、
    この言葉、日本で話題になって、初めて知った方も多いように
    書き言葉です。
      ですので、使用頻度から言ったら、少ない。
    とりわけ、この言葉、
     中国語でも 「忖度 ツゥン・ドゥォ」
    ですが、書き言葉と言うだけあって、中国語でもわたしはまだ
U923965287678804594fm23gp0
  見たこともないし、
  聞いたこともない・・・
  って威張る程のことでも
  ないですが、まぁ、わたしの
  レベルの学?では、ちょっと
  中国語では接せることがないようです。
   今回のことがあって、ちょっと調べても
  みましたが、
  ・・・・ん・・・、
    多分、中国語が先になったんでしょうね、
    忖ツゥン は、中国語推し量るの意味で、
    忖量 ツゥン・リャン の使われ方はあるようで、
    後ろの度の字は普段は、度ドゥ と読んでますが、
    この時は、度ドゥォと読みます。
     なんでもその、「詩経」にこの言葉あるってのを見つけましたが
    こっちに学がないので、「詩経」を暗記なんかしてないもんなぁ・・・。
      まぁ、覚えなくていいですが、
    中国の方の忖度は、純粋にその~推し量るってな意味での使われ
    方でして、
    日本での、相手の為に・・・的な更に一歩進んだ意味はないんです。
    そうした意味がない、というか・・・
    中国の方は余りそうしたことをしない、というところまで
    踏み込んで?説明しておきましょうか。
     ですから、もし、中国の方が、純粋に中国語して捉えて、
    「忖度」したと言われても・・・・それのどこが悪い、となるしょうね。
     あぁ、ここのところの話はこの最初の部分のそのいまいま
    日本で話題のあの、首相?への「忖度」のことですが。
       ってことで、今週は単に?話題だから取り上げた
    「忖度」 でした。
       そう言えば、
U15378459954175770773fm23gp0
       こちら、
     「紅楼夢」で、林小姐とのシーンですが、
     賈が、「忖度」という語を使っていたかどうか・・・ですが、
     忘れた。
     もう一回みて見ないとね・・・
     でも、あれ長いんでよねぇ・・・・、
     全部見る必要はないんでしょうが、でもほら、
     見始めるとわたしのことだから・・・・
       そんへん「忖度」して下さいよ。

|

« 4月、函館日中の予定 | トップページ | いまどきの、清明節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の中国語 - 「 忖度 」 ツゥン・ドゥォ:

« 4月、函館日中の予定 | トップページ | いまどきの、清明節 »