« 中国語教室、始まりました!! | トップページ | 中国で、クツ、靴、鞋、👞、に纏わる体験談 2 »

2017年4月20日 (木)

靴・鞋・クツの想い出、 👠

   ここのところ、中国語教室のご案内で忙しかったので、はなしはまた

  少し戻りますが、今月「わたしの見た中国」で書いた、クツの話題です。
U436841231486664957fm23gp0
    幾つか、忘れらない・・・その、クツに関する出来事ですが、
   あんまり、好い思い出はないなぁ・・・
    一番の想い出は、これまた、今思い出してもおぞましい、
   中国で、某都市、ちょっと混み合う時間帯だったのは確か。
   わたしは路線バスに乗っていた。
     この時間帯はほんとうは避けたかったのだが、
   諸般の事情があり、もう致し方ない。
    それは丁度の出勤時間帯ではないので、いくらかは余裕が
   あったんですが、まぁ、8割がたの込み具合と思ってください。
     座席は無論埋まってるので、中央付近に立ってました。
   中国のバス、吊皮というのはない。
   手すりはあるが、たまたまちょっと届かないような微妙な位置に
   いて、これはちょっと位置を変えたいな・・・と思っていたその時、
    バスが、大きく揺れた、おまけにブレーキも踏んだと思う。
   立って乗っていた乗客はみな体制を崩した。
    わたしも例外ではない。ちょっと横の人に助けられるかたちで
   何とか辛うじて、倒れずにすんだ。
    と、
    その時、
    わたしの脚に激痛が走った。踏まれた。
U2717039566344792447fm23gp0
     しかも、ピンヒールってんですか、ハイヒールの中でも高いやつ
   これで踏まれてごらんなさい、
    痛いのなんのって、脚に穴があいたか??と思った。
    そのハイヒールの履き主である、
    美しいお嬢さんは、そのわたしの脚を見て、
   「あんた!何やってんのよ、ヒールが折れっちゃったらどうすんの!!」
    ・・・・と、もっと何か言ってたが、とにかく私を責める、
    わたしはと言えば、もう半分泣きそうで、痛くて痛くて、
    それどころではない。
   彼女はなおも、
    「何とか言ってよ・・!!」とわたしを責めるが、
    え~~なに??わたしに謝れってことですか・・・?
    あのですねぇ、
    わたしが貴女を踏んずたのではなく・・・・
    それは、貴女も見てるんだから判んでしょ (≧ヘ≦)
    謝るべきはそちらでしょ、的なごくわたしとしても被害者としても
    ごく控えめなことを、しかも他の乗客には聞こえないくらいの
    小さな声で言った、彼女の名誉の為にも。
     と、彼女は
    「いやらしい!!」・・・と言った。
    これって、デカい声で言った、言ってから前の方に移動し、
    次の停留場でさっさと降りってた。
      これだけで終わりだ。
    だが、車内の残されたわたしへ向けられた目は、
    あたかもわたしが何か性的にでもいけないことでもしたかのような
    そんな人を見る目で他の乗客は見てる、
     いやいやいや////
        わたしは被害者でして・・・
    ホラ!見て、痛いんですよ、この甲の部分が、
    何だったらクツも脱いで、靴下も脱いで、お見せしったっていいんだ。
    こんなに踏んだ蹴ったりの目にあって、
    更にこの周囲のわたしを見る目は何だ!!
      両方痛かった、
     脚も痛かったし、
     心も痛かった。
     いまだに癒えずにいる。
     教訓; 中国の女性は強い。

|

« 中国語教室、始まりました!! | トップページ | 中国で、クツ、靴、鞋、👞、に纏わる体験談 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴・鞋・クツの想い出、 👠:

« 中国語教室、始まりました!! | トップページ | 中国で、クツ、靴、鞋、👞、に纏わる体験談 2 »