« 春の訪日観光に影響するかどうか? | トップページ | 中国・鳥インフルエンザ »

2017年2月16日 (木)

2月、バス事故、多すぎでしょ。

    特別?多いのかどうか、統計まで見てませんが、どうも多い感じが。

Yjimage_2
       取分け、先日の、台湾でのバス事故は、
   大きかった。
    2月13日、午後9時、台北市郊外での事故。
     これ以外にも、日本でも、中国本土でも。
    ちょっと、続いてる感じがしてますが、どうなんでしょう。
   その要因も無論それぞれでしょうが、気になるのは、
   先日はバスそのものの、不備などもあって、火災が発生!!的な
   ニュースがありました。
     今回のように、
   バスに不備がないとするなら、
     帰結するところは、その運転手さんの問題、と当然なるわけですが、
   只今、台湾でももめてますが、
     その労働条件というか、環境と言うか、
   どの国も、まぁ、この業界に限らす、ひずみと無理は末端の職員の
   ところへ寄せられ、
     そこで、安全が問われていると、こうなるし、 
     その一人にゆだねられているこうなる。
U3122270321710451372fm11gp0
      まだ、事故究明がされている最中ですが、
    運転手さんの睡眠時間がきちんと確保されていたかどうか?が
    いま争点のようですが、
      バスもいま高速道路を一般には使います。
    当然、高速で走ってるわけです。
     となると、一たび何かあるとやっぱり大きいですよね。
     このバス、
    台湾の人たちの、お花見バスだったんですが、
    32人もの方が亡くなっています。
      思うに、台湾の大きさからするなら、
     そんなに極端な長距離を運手する路線はないとは思う。
     中・近距離輸送ですよね・・・
     んん・・・だからと言って、運転手の疲労が少ないわけでもなく、
     かえって、短い区間を頻繁にこなさなくちゃいけないのかぁ・・・
       どの国もいま、観光に力をいれてるんですね、
     観光が経済を支えている面が・・・
       大変ですねどこのバス業界も。

|

« 春の訪日観光に影響するかどうか? | トップページ | 中国・鳥インフルエンザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/69619300

この記事へのトラックバック一覧です: 2月、バス事故、多すぎでしょ。:

« 春の訪日観光に影響するかどうか? | トップページ | 中国・鳥インフルエンザ »