« 今月号「わたしの見た中国」は、「拉拉手ラ・ラ・ショゥ」 | トップページ | おてて繋いで、拉拉手、目撃情報ありがとうございます。 »

2017年2月 7日 (火)

中国限定風景、 女性同士のおてて繋いで

U40129166751544899281fm23gp0

   今月号、ウェブ版「わたしの見た中国」で取り扱ったのは、
   「 拉拉手 ラ・ラ・ショウ 」おてて繋いで。
     別に珍しくもない、変わってもない、禁止されてるわけでもない。
   何が!!とお思いでしょうが、
     これが、実際に見ると、何だなぁ~ちょっと不思議?な光景??
     中国でしか?見れない光景を時折この「わたしの見た中国」
   では扱ってます。
     この男性版が、
    夏にビール腹のおじさんが、ランニングシャツの裾をメクリあげて
   何故か?太っ腹?なお腹を見せて歩いてるのを書きました。
     こちらは、その女性版ですね。
    日本じゃ見ないなぁ・・・
    たまにはあるんでしょうが。
    手を繋いで歩くこと自体は、
    子供同士(可愛い)であったり
    恋人同士(微笑ましい)であったりで、
     あって当然というか、いいよね!
U8152315093944085131fm23gp0
  見れるんです。
  それは誰もがそうだと
  思いますよ。
   これって、
  どの国でも普遍的?に 
  見れる光景ですよね。
   中国だからと言って
                これに変わりはない。
    ところが、中国で見れるのは、
   わたしが一番目にしたのは、
    大学の構内。ということは、女子大生同士。
   反対?は無かった。つまり、男性学生同士は。
   女性限定か?
     そんでもって、ごく自然?というか、誰はばかることなくですね
   ごくごく当たり前のことのように
    手を繋いだ二人の女学生が、
     一組や二組じゃないですよ、
     歩いてる。話をしながら、手を繋いで、笑い合って、
    その傍にはさらにはその仲間らしき人たちもいたりして。
U23074294123674231354fm23gp0
  文にも書いたように
  唖然としてあまりにボ~っとして
  見ていたので、
  そん時わたしのみたその光景を
  写真に撮っておくのを忘れた。
   ので、証拠写真が手元に
  一枚もないのでありますが、
  本当のことではあります。
    ネット上で探しても、わたしの見た光景に近いものが
   意外に?なくて、
    ということは、
    誰もあの光景、撮ろうとも思わないくらい、
   馴染んでる??ってことなんでしょうね。
    わたしには馴染めなかったけど。

|

« 今月号「わたしの見た中国」は、「拉拉手ラ・ラ・ショゥ」 | トップページ | おてて繋いで、拉拉手、目撃情報ありがとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国限定風景、 女性同士のおてて繋いで:

« 今月号「わたしの見た中国」は、「拉拉手ラ・ラ・ショゥ」 | トップページ | おてて繋いで、拉拉手、目撃情報ありがとうございます。 »