« 観光客 と 道路標識 | トップページ | ☆函館・ユネスコの集い☆留学生との交歓の集い、行ってきました。 »

2016年11月 5日 (土)

今週のお勧め本ー『窓から逃げた100歳の老人』ヨナス・ヨナソン

Yjimage

       今週のお勧め本は、こちら、『窓から逃げた100歳の老人』
    ヨナス・ヨナソン 著
    柳瀬 尚紀   訳
     西村書店   刊
    もう、すでにご覧になった方、読みました!!って人も
   大勢いらっしゃると思います。
     なんせ大ベストセラー、世界中で発行され世界中で大歓迎!
   のほんですから。
     そんな本がここで取り上げられるのも実は珍しい?
   のですが、今回はちょっと・・・趣向を変えてこちらにしました。
     文句なく、面白いのでまずはまだの方ご覧になってください。
   中国嫌いな?方も大丈夫??
     そういう本じゃないですから。
     題が全てを物語ってまして、
    ある日、「100歳の老人が、窓から逃げ出した」って
    ストーリーなんですが、
     100歳の彼は2005年生まれ。
     ということで、この老人の百年はそのまま
     世界の近代史の100年であります。
     物語もそこに大きく寄ってます。
     日本での初版が2014年ですから、出版年も考えての
    ことなんでしょうね。
     で、
    何が?中国よ??ってことですが、
    この老人実に多くの世界のトップリーダーと物語の中で
    逢うんですが、
     そこでやっと中国。
     ナント!宋美齢と会って中国へ行く羽目になったり、
    毛沢東はすれ違い、でも
    江青とは・・・ってなシーンもありますよ。
      宋美齢に対する捉え方なんかも面白かったが、
    そんなんはこじつけで?
      面白いものは面白いんで今回紹介!
    と、あいなりました。
      スェーデン小説をここで紹介することなどきっと
    もうないだろうなぁ・・・

|

« 観光客 と 道路標識 | トップページ | ☆函館・ユネスコの集い☆留学生との交歓の集い、行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/68262808

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のお勧め本ー『窓から逃げた100歳の老人』ヨナス・ヨナソン:

« 観光客 と 道路標識 | トップページ | ☆函館・ユネスコの集い☆留学生との交歓の集い、行ってきました。 »