« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

今月の“高手ガォ・ショゥ” ー 中国の名人・達人たち

   10月も、もう今日で終わりですね。・・・・ということで、暫く

  お伝えしてなかった、中国の名人・達人たちを紹介する
  高手ガォ・ショゥ 今月のひとたちはこの方たち
Photo
       先日、唐辛子話題でちょっと盛り上がって??ましたので、
   今月はこの方たちにしました。
      唐辛子で作った国旗。
    考えましたね・・・ 紅、あかですからね、赤。
    この方たち、本当に農家の方たちかなぁ・・・
   まぁ、誰でもいいですがネ。
     要するにこのアイディアが素晴らしい!!ってことでして、
   技術的には、そうそう難しくはないでしょ。
   ただ、時間はかかりそうだ。
     それに、気づきました?
   よ~く注意してみて見てください。。
     五星旗 ですからね、左に五つの星見えてますよね。
   デカイのが一つと、
   それを囲む四つの星。
    ここで大切?なのは、この右っ側の小さな星が少しずつ
   回転の位置を変えてるの、見て取れます?
 
     これ、この間のリオオリンピックでは、
   会場で、金メダリスト授与の時に掲げた国旗のこの小さな四つが
   み~んな平行になっていて、ちょっと物議?をかもしたのが
   まだ記憶に新しい。
    当然!中国の方が間違えるわけもなく、
    大きな大きな、唐辛子国旗の
   完成!!
    ・・・これ、やろうとい気になるのが素晴らしい。
    遊び心?? それとも、 愛国心??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

今週の中国語 - 鮑勃迪倫

Img_93dcbda2d541671d18c2a9f98470f3c

    今週というか、今月というか、
   この人の話題が多かったので、今種の中国語は
    そう  鮑勃迪倫 ボブディラン
    でも、これ人名だからなぁ・・・というのは
   あんまり面白くない。
    というのも、すでにご存じでしょうが、
   外国人名は日本人は感じがありますからそのまま読みますし、
   他の国の方の分はすべて、適当?な漢字をあてます。
    あて字です。
    ですので意味などありません。単に音をとります。
    これは、日本人であっても例えば姓の方がひらがな?って
    あるんですか?ないでしょ・・・?
    名の方がひらがなの方は沢山いらっしゃいますよね、
    これも音をあてます。
    どんな字をあてても構わないのは構わないのですが、
    もとの意味が取れそうなのはだいたいそれを・・・
     例えば、さくら さんは → 桜
           みさとさんは → 美里 とか美郷 とか
    ところが欧米の方の場合は、
    たまたま昨日、ドゥテルテ大統領 杜特爾特 書きました、
    クリントン 克林頓 も書きました、
     中国語漢字を中国語読みさえできれば、それまでの
    話でして、
     この点では一番最初に目にするその変わった?名前は
    中国の人だってその時に学びます。
     大体はこの音にはこの字ってのがあるらしいのですが、
    外国語の(中国語にとって)の音と中国の音は必ずしも
    一致しえないのでややこしい。
      ということで、鮑勃迪倫 も
    この字からは、彼にいけないよなぁ・・・ってな字です。
      ついでですが、
     ご本人と連絡が取れない??という
     ノーベル賞を授ける側の言い方も面白かったが、
     この度めでたく?連絡も取れたそうで、
     本人も喜んで?お受けになるそうで、よかったよかった!!
      ・・・・
     ノーベル賞委員会っては、受賞を拒否?される??
    なんてなことは予測していなかったようです。
      そんなことも判って面白かった、今年の文学賞でした。
     おっと!
     因みに このノーベル賞も
      諾貝爾奨  ヌォ・べィ・アール・ジャン
     となるんですね、これが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

2016「日中女性友好交流の集い」ご案内

Img00002

 
          「日中女性友好交流の集い」ご案内
    主催:北海道日中友好協会・女性委員会
    日時:11月13日(日)11時~15時
    場所:札幌・ネストホテル札幌駅前
   参加費:3000円
     今年のテーマ
    「次世代へ繋ぐ友好・交流の原点を辿る」
    内容:
    提言1: 米克拉魏力 ミヒライウーリィ
       (新疆ウィグル自治区出身 北海道チャイナワーク所属)
     「中国語の指導を介してい日本の青少年と繋がる」
    提言2:斉藤 昭子さん
     「戦中・戦後を中国・日本の二つの国で生きて」
    提言3:高石 晴俊さん (札幌日中理事)
     「留学生との交流に学ぶ」
    懇親・交流会 (昼食を兼ねる)
    演武: 太極扇  矢野美恵さん
    の内容となっております。
    参加ご希望の方はお電話または、メールで人数とお名前を
    ご報告ください。
    11月3日までにお申し込みください。
             函館日中友好協会
        ☎   (0138)51-0041
        📧   hakodatekai@msn.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

ドゥテルテ外交

Cf8b01859e184f7a9a439ef7044c69fb_th

    今いま、話題のこの方
   フルネームでは、ロドリゴ・ドゥテルテ とおっしゃるんだそうで、
   中国語表記では、みなさん、ドゥテルテ大統領とおっしゃってるんで
   そちらの方が漢字になって、
     杜特爾特 ドゥ・トゥ・アール・トゥ
   と、なってるようです。
     祖父方に華人がおられるようですので、中国人の血も
   幾らからおありのようですよ。
     その祖父方が呂さんらしいですから、ロドリゴなのかなぁ。
     彼の話題は大概がその乱暴さ?(失礼!)のところに
   あって、良く言えば決断の人らしい。
     とみにこうした強い指導者を求める声が世界中で強くなって
   きている傾向のありますね。
     アメリカのトランプ氏がここまで頑張れた理由もそこに
   あるのではないでしょうか。
     それとは別に、
    わたしの興味は、この方の英語力。
    どうなんですか、英語の方の専門の方から見て・・・?
    多分、当然というかタガログ語はおできになって、
   普段はそれで・・・?
    先に書いた中国との関係でも、かなり中国語も分かるらしい
   ですよ。
     フィリピンの方の英語力はまぁ、それで暮らしてる方も多数
   いらっしゃいますから、普段にお使いなんでしょうが、
    前の大統領、アキノさんの英語もちょっと癖ありましたよね。
    まだ、日本におられるんだと思いますが、
   この方の外交、とっても判り好い、
   各国に支援、援助を頼まなくは国内の様々なインフラが
   まだ整っていない、だから・・・・だが、
     大統領自らがその宣伝媒体となるところが凄いし
   本人はちゃ~んとそれを意識している・・・と思いますよ。
79b8e92e7ea94b22afa5867fc24a0557_th
     恐らく日本でもこんだけ騒がれて、
   本人は大満足??なのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

今年(2016年)の「地球まつり」を振り返って

151024ef104

    前日・前々日と、「2016年・第12回・地球まつり」の
   前日、当日の様子を書いてきました。
   今日はその、二日間というか、まぁ、開催日の一日、
  10月22日(土)に開催された、「第12回・地球まつり」を
   ちょっと振り返って見ますね。
    こっからは、全くの個人的意見でして、参加団体のみなさんとの
   意見のすり合わせなどは行っておりません、
    ですので、わたし個人の意見であり、感想です。
    自分を含めて今年できなかったことの反省です。
    発言に不愉快・不当な点がありましたら、先にあやまります。
    今年、この回、のテーマを
   「飛び出せ!世界へ!!」だったかな、
    決めたんですが、
    会場の何処にもこの文言が掲げられていることはなく、
    展示もこれに沿ったものが多くあるわけでもなく、
    誰からも、そうしたテーマに対する問い合わせもなく、
   一体?決めたテーマは何の為にあったの??
    って、感じです。
    テーマを決めたらそれを柱に?活動を展示を発表を
   それに沿って・・・が普通の?あり方だと、思うんですが、
   それが何処にも見えなかった。
     ステージ発表で、唯一?その関係の話があったんですが、
    これが、見事に?聴衆が少ない。
    わたしも隅の方で聞いてましたが、わたしの見た範囲でも
    もう飛び出さんだろう??というような年配の方ばかりが
    聞いていて、聞いてほしい若者は・・・。もうどっかに
    飛び出しちゃったのか、会場にはおられない。
     ということは、テーマの設定の失敗か??違うでしょ!
    はなからテーマに沿ってないんだから。
     テーマなど要らない??ってことか?それはありでしょ。
    別段テーマなど設けなくともできるは出来る。
    但し・・・12回になりますが、毎回何のテーマなしでずっと
    続けるのはテーマ有より難易度高そう。
      コンピューターで何でも一応のことは調べれるし、
    調べた気になれる時代。
    こうした催しは、実際のモノが触れる、食べれる、体験できる。
     がきっと必要なんでしょう。
     同じく、情報という点でちょっとだけ触れておくと、
    こんだけの団体が集まって、催しものをしてるのに、
    例えば、ネット検索で「地球まつり」をあたっても、
    主催団体さんHIFさん、
    会場となった、青年センターさん、
    くらいが取り上げてるくらいで、あとの団体さんのどこを見ても
    取り上げられもしない、それは宣伝という意味だけではなく、
     それって、ちょっと寂しすぎでしょう。
     というのが、わたしの感想で、
    逆に今年の「地球まつり」良かったよ!
    愉しかったよ!の方、
     是非、ネットに意見をあげてください。
     来年の為にも。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

第12回「地球まつり」当日の様子

  昨日は、「地球まつり」開催前日(21日)の様子を、

 そして、今日は当日(22日土曜)の様子をお伝えします。
Yjimage
 会場はこちら、
 函館青年センター
   午前10時スタート!
Pa220467 入って左手に受付?が
 地味だなぁ・・・
 机が1個あるだけ?
 しかも、自動販売機を背負って??
 何のために??
  もっと、こっちの前の方で・・
 とも思うが、こちらで、パンフレットを
 いただきますね。
   申し込みもな~んにも要りません。
   そのまま、ず・ず・ず~一と入って戴いて、
Pa220469 1階反対側のロビーではもう
 「外国人スピーチコンテスト」が
 始まっちゃってますよ。
  今年は参加人数が何人だったかなぁ
 縁あって函館にいらしている各国の
 外国の方が、日本語でのスピーチを
 それぞれされますね。
  レベル?まぁ、そこそこ上手い人も
   いれば・・・って、そんなレベルより話の内容の方に興味が。
   たまに、「函館弁」まで使える人がいるからなぁ・・・
Pa220457
  体育館です。
  昨日、付け焼刃?で飾り付けた
  各ブースを適当に見ていただいて、
  この奥、
  ステージでは、午前午後を通じて
  いろんな出し物が。
   今回は
Pa220477  ステージ小さすぎて見えないですか?
  ステージでは、「ストリートダンス」
  ってんで、小さな子供たちが踊ってます。
   可愛い~!よくあんな小さいのに
  あんなに機敏に動けるなぁ~ってのと、
  覚えるんだこの振付を・・・ってんで
  見とれてます。前の方に立ってる人たちは
  多分ステージの子供たちの親御さんたち。
   我が子の晴れ舞台?を見守ってますね。
Pa220479  これまた、小ッさ!
  パーカション演奏
   小田切陽一さん。
   もっと前に行って写真撮ればいいような
  ものですが、
   自分の持ち場もあるし、
  あんまり、ステージの前っ側に行って
  邪魔しちゃ悪いかな・・・とおもって
   こんな映像が続きますが、
Pa220483
  今年のテーマ
 「飛び出せ!世界へ!」に
 合わせた、ステージではジャイカの人や
 留学の人や、海外でボランティア活動に
 関わってきた3人の方が自分の体験を
 発表してます。
  感心薄いなぁ・・・、観衆少な!
    若者がおらんもん!ぜんぜん「飛び出す」気ないでしょ。
Pa220485 それぞれのステージ発表に時間の
 流れと休憩なども挟んでますが
 それを無視して紹介しております。
  「和太鼓演奏」
  七飯男爵太鼓創作会
  太鼓ってほら、音だけじゃないですよね
  体を揺さぶる振動が一緒になって
  届きますよね、こうした近い距離だとなおのこと。
   迫力がありますねぇ~、でもこの前の海外へ飛び出す話でも
   言ってたし、この太鼓もそうですが、女性が・・・ってか、女性ばっか、
   なんでですかねぇ・・
Pa220486  アルゼンチンタンゴ
  そういえば去年も見たなぁ・・・
  ここ以外でこうした踊りを見る機会なんて
  ないしね、
   ってんで、こんなのがステージで
  一日をかけて、それぞれ演じられてました。
  その間にもこの後ろの方では、
   各ブースを訪れる人やら
    お昼時ともなれば、
   2階各国料理レストランは混み合ってたようです。
Pa220489 
  ってんで、
  あっという間に一日がすんで、
  午後3時には閉会!
   型通りに?主催者閉会のご挨拶。
  あとはもう、また作り上げた時の逆で
  後片付け。
   どんどん、展示したモノを片づけて
Pa220474
  各団体は自分のところのものを
  しまい込み、
   元の状態に戻して、
   この日の催しは、無事終了!!
  ・・・というのが、
  今年の「地球まつり」でした。
   以上、報告終わり!
  足を運んでいただいたみなさん!
   ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

2016年・第12回「地球まつり」

 第12回「地球まつり」が開催されました。
Yjimage_2 その報告です。
 こちらは、地域(函館・道南)の
 国際交流活動として、今年
 第12回目を迎えた活動です。
  毎年この時期に開催されて
   おります。
   昨年もですが、今年も場所は千代台町・青年センター
Yjimage_1_2 全館貸し切りの一日の活動です。
  主な催しはセンターの
 体育館、
 ←こちらが、メイン会場となって
 なっております。
 こちらに、函館市内の世界各国との
  交流団体が一堂に会して、それぞれのブースをもって
  各活動を紹介する、というのが狙いです。
   普段はこのように普通の?体育館ですが、前日にまず
  こちらの床を傷めない為に、またお客様にそのまま入って 
Pa220463 いただけるように、体育館全てに
 このようにシートを引き詰めます。
  この作業、なかなかに大変です。
 体育館は広いんです。運動する為に
 あるんですから。
  ・・ということで、こちらをシートで
 埋めるにはなかなかに好い運動に
 なります。
  これが、下準備。次にこちらに各ブースになるようにパネルを
  運び込んで各団体ごとの展示場を作ります。
Pa220462 はいはい、
 こんな感じで、だんだんに、真ん中が
 それらしく埋まってきました。
  このパネルで区切られた一コマ一コマ
 がそれぞれの団体が受け持つ、展示
 スペースとなります。
  大体は、各団体さんその国に対応して
 ますのんで、各国のそれぞれの展示物が
  掲げられてます。何かその国のモノを販売してるブースもあります。
Pa220450 前に机を持ち出して、お客様との歓談スペース
 を持ったりしてますが、概ねこのような、
 パネルに貼りつける、机に資料を並べる、
 といった展示法に終始してますが、これは
 こうした会場ではごく一般的でまぁそんな
 特別なことではありません。
  奥の方にステージが見てましたが、開催
 当日はそちらで色んな催しが。
   こちらは、まだまだ準備の段階。
   前の日の様子を紹介しております。これで、開催日の様子はそれなり
  にどなたかが報告してくれるでしょうが、意外にその前日模様・・・てな
  のは報告がないので、しております。
Pa220461
 2階では、各国料理が提供されます。
 その準備中の2階厨房です。
  今年は、グリーンカレー、マブハイ(フィリピン
 料理)韓国料理、ロシア(ピロシキ)なんかが
 準備されてるようですよ。
  前日の仕込みの様子です。
 食べるのはこの向かいの部屋になります。
  そちらは普段会議室ですが、明日(当日)は食堂に早変わり。
Pa220460 飾りつけなどがまだすっかり出来てませんが
 こちらが、食堂前日の準備中の様子。
 左の方に写ってるのは、明日韓国料理を
 提供する、在函の韓国人留学生たちです。
  準備の段階から陽気です。皆さん背が
 高いので、その話でちょっと盛り上がっちゃい
 ました。この間から書いている、辛い料理話も
 したかったのですが、こちらも準備で忙しく
  前年ながらその話はまた後日。
Pa220464 ←こちらは、玄関入ってすぐの一階ロビー。
 明日はここで、呼び物?留学生のというか
 在函の外国の方のスピーチコンテストが
 行われます。
  その会場がもう既に作られてました。
 観客用椅子がずらっとならんでますね。
  毎年、観衆が多いので、立ち見がでますね。
 今年も、新しく函館にいらした外国の方たちの
  スピーチが聴けます。
Pa220465 スピーチをする人たちは緊張するんだろうな、
 やっぱり。外国語でだもんな、日本語結構
 難しいし。
  ってことで、あとステージでの発表の人たちは
 明日入ってきますし、
  取り立てて大掛かりな造り物もないので、
 こんな感じで前日の準備は、あとは各ブースの
  人たちが、自分のブースを飾り付けて終わりです。
Pa220456  だんだんに、
 張り付けるものを貼って
 それらしくなってきました。
  因みに、「函館日中」は物品販売もなく、
 とりたて、凝ったつくりでもなく、
 しかも、今回のテーマ
 一応毎年テーマがありまして、
   今年は「飛び出そう!世界へ!
   だ、そうでして、そうはいっても日中は中国へ、ってことに
   なるんで、一応中国の素晴らし景色なんかを見せておこう!と
   ほぼ観光ポスターを並べただけの??
Pa220455
       こんなつくりになりました。
   以上、前日の様子をお伝えしました。
   明日はこのつづき、当日の様子をまた書きます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

「地球まつり」やってます、 (現在進行形)

Yjimage

     今日、しかも
  いま、今の話ですが
    第12回「地球まつり」
   やってます!
   午後からでも、
   函館近郊にお住いの方、
   いらして下さい!
   午前中は、在函の留学生による「スピーチコンテスト」
   や、ステージでは
    小さな子供たちがダンスを踊ってましたよ。
    2階では、韓国料理やフィリピン料理、などが
   提供されてます。
    午後はまた、演奏やら
    ステージでは外国の方との対談などが
   予定されています。
    お急ぎください!
   今日、一日限りの催しです。
    函館日中も参加しております。
   中国の写真の展示と、
   中国を紹介した冊子の無料配布などしてます。
     あと・・・
   3時間くりかな。
    おまちしております。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

辛さの度合い、 火辣

U1354352205664806686fm21gp0

   ずっと、辛いお話が続いてますが、今日もまたそのお話です。
   先に結論から。
   辛さの度合いについてす。
   これがかなり幅広い。辛さには広がりがある、ってのが結論で
   いまからそのお話をしますね。
    先ず味にはですね、他の味、いわゆる五味ですね、五味ある。
   辛い、甘い、酸っぱい、塩辛い、苦い、と
   こう人間が美味さを感じる味には大まかに五つあるわけです。
   辛いを覗いて他の味にはそんなに幅?がない、というのが
   わたしの理論です。
    甘いは、どんなに甘~いねこれ、といったところで我々が
   感じ取れる甘さの極限は知れてますね。めちゃくちゃ甘い。
    酸っぱいも、酸っぱさの度合いでかなりのものはありますが、
   それ以上酸っぱいともう同じ?っていうか取らないでしょ。
    塩辛いはもっと範囲が狭くて、取分け料理での塩辛さは
   幅がかなり限定されてます。
    苦いもそれを柱に料理は成り立たないので、まぁまぁちょっと
   渋い?脇役的にこちらもかなり幅が狭い。
     ところが、辛いは手に負えない。
   辛さの度合いがあまりにかけ離れすぎていて、
    中国の人から、「辛いのお好きですか?」と訊かれたときのこの
   辛さの尺度がまるで違う!と思っていただきたい。
    それって、センチで計ってるのか尺寸なのかインチなのかの
   違いよりも??もっと離れてる、がわたしの理論。
     ・・・・と、いったことを「わたしの見た中国」でも書きたかったし
   書き足りない部分をこうして埋めている。
    辛いもの好きは、多い。
    そんな人たちは何でも辛くないと満足しない。
 
      例えばこんな
U679435246490964280fm21gp0
      面が辛くなくては麺を食べたきがしないので、
    インスタントラーメンも、辛いのが売れる。
U520803666308016423fm21gp0
      ファーストフードだって、辛くなくてはやっていけないから、
    辛いのを提供。
      何にだって辛みが欠かせない。
     マヨネーズを何にでもつけたい族がいて、マヨラー、というらしい。
    その点でいけば、 ラー・ラーとなるのか??
    この一番上の写真もちょっと判りずらくて、申し訳ないが、
    この料理実はふんだんに海老を使った料理なんですね。それも大きい。
   あぁ~もったいなような海老さん、こんなんなっちゃて、
   こんなに辛くしちゃっちゃ海老さんのその海老さんの美味しさよりも
   辛さを食べてるってことでしょ。しかも、日本じゃ高級なのに。
U36750742831595219469fm21gp0
     豆腐を食べれば食べたで、
    え~このお豆腐、美味しいかもね・・・でも辛すぎて分かんない、
    豆腐そのもので食べてみたかったのなぁ~・・・
    ってことが、中国ではたびたびあった。
    マヨラーの方が、時に顰蹙をかってるように、
   辛いの大好きの方も注意した方がいいですよ。
    でも、話がまた戻ると
   この辛さ、ほんと幅広いです。
     辛いの愛好家のみなさん!
    中国へどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

辛いは、美味い・・・にも限度が。

3

   今月号「わたしの見た中国」が取り上げたのは、
   辣椒 ラー・ジャォ 
    お話はまだ、ここにいます。
    昨日お話したのは、中国の人たちの、辛さ度合いは
   日本人の比じゃない・・・ってなお話で、納得いただけました?
    今日お話ししたいのは、
   その辛さの正体、辣椒 ラー・ジャォ ですが、
   日本の方が一つ間違えている点があります。
     それは、この  。
   これってほら、胡 にも 山 のも付いてますよね、
   つまり、この 椒 が 刺激物なんですね。
     ということで、これの辛いのが、辣椒 ラー・ジャォ。 
    ってんで、日本の方は、唐辛子ってんですか、南蛮ってんですか、
   どっちでも構わないんですが、辛いもんだ!と認識。
    ここまで、いいですか?
    こっからですね、
   コレって赤いのを、辣椒 ラー・ジャォ っていんですが、
   紅色に限らずですね、青いのもあるんですよ、
   この場合の、青は、日本人の青で緑をさしてますが、
   それが、
    青椒 チン・ジャォ
    これをまた、ご丁寧に?ピーマンと訳しちゃってますから、
   ここんとっからちょっと誤解が生じ始めてますが、
    日本人でも知ってる有名料理、マーボー豆腐に並んで
    青椒肉絲 チン・ジャォ・ロー・スー
    これって、中国ではあくまでも、
    赤でない、というだけで、あくまでも、の仲間。
    そこは譲れない。
    ってことは、これもまた刺激的、そして、実は辛い!!
    日本人が作る、日本式、青椒肉絲 チン・ジャォ・ロー・スー
   は、ピーマンと細切り肉の炒め物、的料理ですが
    中国ではどうしてどうして、これも辛い、  
    時には、辣椒と伍して譲らない辛さのものが少なくない。
     油断してはいけませんね。
    中国で、青椒肉絲 チン・ジャォ・ロー・スー 頼んだら
    とっても辛かったんですよ・・・、とお嘆きのあなた!
     それで正しいのであります。
     中国の市場に行くと、実に色んな種類の唐辛子を
    売ってますね。
     形的には、赤南蛮のあの
U970892751905942199fm21gp0
     こんな細めのモノが多いですが、
    一つはこれが、色が変わって緑色のやつ、
    更にはかなりこれが、大きくなって、ピーマンを思わせるような
    太さのやつ、
     やたら細長いやつ、と実に様々。
      一度、屋台のようなところで売ってるおばさんに、
    尋ねたら、その 青椒 も辛いのと辛くないのがあるらしく、
    それって見分けることができるらしい。
     でも、辛くないのはあんまり売れない、と言ってた。
     ・・・ということで、
    今日は、
     青椒肉絲 チン・ジャォ・ロー・スー
    は、中国では辛い料理なんだ!
     ってことを学んじゃいましたね。
    明日はその辛さ、そう、その味について。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

辛さの度合い - 「辣椒 ラージャォ」 の国

U5209841311980793510fm21gp0

   今月号「わたしの見た中国」は、
  「辣椒 ラー・ジャォ」 辛いのはお好きですか。
  をお読みいただけたでしょうか。
  文ではその辛さの度合いについて書いてますが、
  まだ書き足りなかったところを少し足しておきます。
   多分、中国に行かれて現地のレストランで自由に食べれるような
  旅をされた方には賛同をもってわたしの文、お読みいただけるのでは
  ないでしょうか。
    というのも、日本ではあんな辛い、辛~いのを食べたことがない。
  辛さの度合いを何で表せばいいのかわからない。
   辛い、凄く辛い、とっても辛い、超辛い、とてつもなく辛い、・・・と
  度合いを言葉で説明することに限度を感じる。
    中国でのその辛さはこんなレベルを遥かに超えちゃって、
  なにこれ!!・・・辛い!!って、感じ。
    例に挙げた町は、街そのものがもう唐辛子の匂いで満ちてた、
  街中が、あの自家製ラー油を作ってるような・・・
   空気そのものにラー油の匂いが漂っていた。
   そんな雰囲気が分かってもらえるとありがたい。
   で、もう一つは、
   その辛さも、更なる刺激を求めてどんどん、その先へ。
   つまりは、アルコールと同じで、ちょっとでは酔わなくなって、更なる
   量と度数を求めるのと似ています。
   大体、あんなラー油の匂いが充満する中で学校に通う子供たちも
   へっちゃらなんですよ。あれって、酒蔵で毎日暮らしてるようなもので
   少々じゃ物足りなくなるんですよ。だから、あぁなんで。
   アレに比べたら、日本人の辛いもの好きなんか、お子様用カレーを
   食べてるようなもんで、いやいやもっとだな。
4
    だいたいがもう、こんなで紅い状態で料理がでてくるのに、
   テーブルの上には薬味としてこれとは別に、ちゃ~んと?とういか
   別に細かに刻んだ、トウガラシが器に盛られてありますもんね。
    これって、これ以外の辛くない料理に使うのかと思っていたら
   さにあらず、この辛いのに更に辛さを・・・として使いますね。
     更に、もう一つ、
   日本だとその、大体が唐辛子・南蛮の類は、
    細かに細かに粉砕して、ほぼ粉?的な使い方ですよね、
   それが、本場?中国では
    そのまんま、というか簡単にちょんちょんと切ってその形が
   まるごと見えてるごろんごろん状態で入ってくることが多い。
 
    ・・・・ということは、頑張れば?それを一つ一つ除けて
   南蛮を避けて食べることが可能・・・・
    そんなら大丈夫?とお思いでしょ
    甘い!日本人は考えも甘い!!
    もうしっかり料理自体に辛みついていて、そんなのを除けても
   辛いのなんのって・・・・
    ということを伝えたかった。
   そのうち、テレビでも匂いの出てくる奴が開発されるかも、
   そうなったら、中国のその手の料理のどんなに辛いかが少しは
   分かってもらえるかも・・・・
 
     どうぞ、今月、10月号「わたしの見た中国」
   をお楽しみください。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

辣椒ラー・ジャォ、トウガラシ、南蛮についてー 10月号

U970892751905942199fm21gp0

   ウェブ版10月号「わたしの見た中国」は、
  こちらの話題。そう、
   中国語では辣椒 ラー・ジャォ ですね。
  にもうすでに辛いの意味がありますし、
  油ラー油なんてので日本語でも定着。
  の方は、胡のこの椒ですよね、
  で、この前についてる胡の字は中国語では西域からの
  もの付けられるので、中国でも古来のものではなく、
  伝来もの、という意味でしょう。
    日本でも同じように、
  トウガラシのこの唐辛子と表記される「唐」は、中国のその
  時代というか中国そのものを指すのではなく、外の国と
  言ったもう少し広い、唐人と使ってたくらいの広がりの
  外から来たもの、といういみでしょう。
    南蛮がそれを補完してます。南蛮渡来ってやつですね、
  つまりは、外からのもの。
    ということで、今月号「わたしの見た中国」
   を更新しました。いつも通り、まずは、今月号の文をご覧ください。
    文で書けなかったことをこれまたいつも通り書いておくと、
   中国の人が、この辛いのが好きだ!その程度もちょっと度を越してる
   ってのが、今月号の文の大まかなところですが、
   この辣椒、どうやらその食文化だけではなく
    結構暮らしの中にもいろいろ入っていて、
    そんなに好きなんだぁ~と思わせるものがあります。
   中国でよく、この辣椒を携帯ストラップとか、車にぶら下げるあれは
   何というんですか?飾りに、
   或いはなにかの模様に使ってたりします。
     あれってどうやら、中国の人の 紅色 好きが、
    関わってるようですが、
    更にこの紅色は、どうやら魔除けにもなってるらしく
   あの正月飾りや、いろんなところで、 が目立ちます。
    唐辛子の収穫期にちょうど、そんな中国の農村を通るバスなんかで
   旅してると、農家の軒先に真っ赤なトウガラシがぶら下がっていて、
   それはまるで一服の画のようで、
   綺麗だな!
   と思ったことがあります。
U41534123121413846273fm21gp0
    無論それらは、食用でこんなに大量に作ってもまだ
   足りないくらい消費するんだ、とそっちへ考えが行くとそれはそれで
   また感慨があります。
    ということで、今回は主に食べる方の唐辛子、
   南蛮についての考察です。
    どうぞ、ご覧ください。
  謝謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

世界最高齢パンダ逝く - 熊猫佳佳走了

139261396

   これが、今年の佳佳ジャァ・ジャァ の誕生日のお祝いの様子。
  この熊猫が亡くなった、とのニュースにいま接した。
   香港の海洋公園で飼育されてたパンダ。
  おんとし、38歳ということで話題になってる。
   パンダはほぼ30年も生きるともう長生きにぶるいに入るんだ
  そうで、38歳は凄いらしい。
5
    と言うんで、こちらは、前年、37歳を迎えた日の佳佳。
   毎年、誕生日を祝ってもらってたんだぁ。
    わたしもこのパンダ会ってるはずですね、
   海洋公園行きましたよ、確か、あのデカい公園というか
   テーマパーク的な。
    海洋・・というだけあってそっちがメインだったように記憶してて
   あんまりこのパンダの印象がないんですが、
   それもそのはず、中国の各地の公園でパンダは結構見てます
   からねぇ。それに、み~んな似たような名前と、み~んな
   あの白黒模様が同じなんで、ちょっと印象にないなぁ・・・
    でも、一つだけ覚えてるのは
   前に、函館にもパンダは来たことがあるんだぁ!!話をしました。
    その時の話題で、函館にパンダが来ることが決定!
    そしてそれは、「青函博」と言いましてね、青函トンネル開通を
    祝う一大イベントでの特別ゲスト的役割だったんですよ。
    函館側で用意した会場は、函館山の下にある、函館ドックという
    造船所近辺を会場に設定し、実際そこで行われたんですが、
    ナント!パンダを見るためのパンダ館だけは、中国側のからの
    注文で、この会場をは何キロも離れたちょっとその当時では山の
    方へ会場を別にしてつまり第二会場的?なつくりになった
    経緯があります。
     何が言いたいかというと、香港のその海洋公園のパンダを
    みて、その当時(函館誘致の時)は、中国側の言い分は、パンダは
    潮風がダメ!!ってんで確かあんな設定になってたのに、
    あれ・・・こんな場所でもいいんだぁ・・・というのが私の素朴な疑問
    でしたね。
      その目の前にいたパンダが佳佳だったのかなぁ・・・・
    確か2頭いた。パンダは1頭貸し出しが少ないから。
      どっちがどっちかもわかんないしね、何せあの模様だから。
U356624902312213875fm21gp0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

今週の一冊 ー 「チャイナ・ジャッジ」毛沢東になれなかった男

  薄熙来を取り上げた本は前にも一冊、紹介しました。

  今日のは、その後に出た
003  『チャイナ・ジャッジ』毛沢東になれなかった男
   遠藤 誉著
  朝日新聞出版刊
    前の本でもそうですが、この人、
  薄熙来を語る上で欠かせないのが、
 
   一つは彼の父親ですよね、
  ご存知、薄一波 ボォ・イー・ボ
  を抜きにしてこの彼の人格?は成り立たない。
   そして、谷開来 グゥ・カィ・ラィ と結婚するわけですが、
  彼女の存在を抜きにしてまた語れない。
    これに、事件的にはニール・ヘイウッドが加わり役者?
  が揃う。
    そして、その辺の事情?を書いたものはどれも同じ。
   この本もその意味では何ら変わらなかった。
   目新しい何かがあったわけでもないのに、ここに紹介したのは
   まぁまぁ、同じ資料・同じような状況分析で、
    その同じ条件でどっちに目をやるか?の違いなんですがね。
    最後の部分をちょっと抜粋させていただき、紹介に変えます。
   「・・薄一波はある意味、毛沢東よりも強くそして長く、中国という
    国をコントロールし続けた人物と言っていいのではないだろうか、
    中国の政治体制改革を阻んだのは、江沢民に代表される利益
    集団よりも、「自分の息子のために」中国共産党体制を崩しては
    ならないという、薄一波の執念であったのではないかと思うので
    ある。この強権体制が崩壊すれば、チャイナ・マネーも消えて
    いくだろう。・・・」
     と著者は結論付けている。
     ここで取り上げているのは、今回の主役?ではなく
    そのお父さんですよ。
     言いたいことは判るけど、ちょっとなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

新・富嶽百景

U2456057858442302031fm21gp0

   「富嶽百景」
    と、言えば名作・太宰治のそれをすぐに思い出す。
    「・・・どうも俗だね・・」と太宰に言わせたその姿は、時に
   同じように「富士はよくやってるね・・・」と同じく太宰に言わせた
   富士。
     作品冒頭では、広重の富士は・・・と、言わせた富士は
   北斎に至っては・・・というその雄姿は古来より日本人の精神形成
   にまで大きく影を落としている。
     そして、物語はあの有名な
   「富士には月見草が好く似合う」のエピソードなどを織り交ぜ、
    富嶽百景を語る名作がある。
     その富嶽百景にまたまた新しい、景色が。
U27437972991634411528fm21gp0
    どうやら、増え続ける、富士登山の外国人観光客、
   とりわけ中国人登山客の急増で、変わって来てるらしい。
     なに、富士そのものは、太宰の「富嶽百景」は昭和13年
   だったかな?
U35285105113098346144fm21gp0
    そんな、富嶽百景も大きく変わった。
     いま、太宰ならどんな「富嶽百景」を書くだろうか。
U33142613041377482406fm21gp0
    多分、どこかに正確な数字があると思うが、
   とにかく、毎日、中国人富士登山客の数が凄いらしい。
    まぁ、納得はできる。
    われわれが、万里の長城へ・・・と同じようなもんだろう、
   加えて、中国の人たちにこうした山岳信仰のようなものもあって、
   中国国内にあってもよく、高い山に登ってますから。
Photo
    はてさて、
   この先の
    新富嶽百景
   は、どんなになるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

多言語 時代

Yjimage_1
 昨日、
 近くのコンビニ、
 Lさんへ行った。
  用は、
 コピー機、
 ちょっと必要があって
 カラーコピーをとりたかった。
   そこまでは、何のことはない、普通のことでしょ。
    こっからですよ。
   多言語の時代と言われてどれ位たっただろうか。
   つまりは、早い話が、日本語だけではいけない。
    いけないどころか、
   この、多言語 と言っているのには
   これまでだと、日本語以外=英語 でよかった。
    それをも乗り越えて、英語だけ?でもダメで
   それをもってどうやら多言語と言っているらしい。
    で、話はまたコンビニ、コピー機に戻る。
Yjimage_2
さて、コピーしようと思って、
 お金を投入、
 原稿をセットしました。
 次に選択ボタンを・・・
 あれ?!
   上の方にですね、日本語・英語・中文 と並んでますね。
    いつの間に??
   コピー機まで?言語選択機能がついてるなんて!!
   これ、凄くないですか?
   凄いでしょ!!
    おもわず、ニンマリ (*^.^*) しちゃいました。
   ここはひとつ・・・てんで
   中国語を選択。
    あおとの操作はそう変わらないのですが、
   ちょっと、驚きましたね。
   へぇ~・・・時代はここまできたのか!と。
    ただ、それだけの報告です。
   あの言語設定、わたしが中文を選んだなら、その後は
  ずっとその設定になってるのかなぁ・・・
   今になってそんな心配が。
   わたしのあとに使った人は急に中国語になってて、
  驚いたりしちゃってるのかなぁ・・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

おめでとうございます!双10節 ー 台湾国慶節

Yjimage

     10月1日が、大陸の国慶節(建国記念日)なら。
  10月10日が、台湾の国慶節でして、
   こう言うと、台湾の建国記念日?と誤解されそうですが、
  建国記念日とは別でして、
   国のお祝いの日として、台湾ではこの日、一日だけの
  祝日となっております。
    おめでとうございます!
    10月1日、大陸の国慶節の日にもそんな、おめでとう!
   記事を書きましたので、 
     今日は改めて、台湾の人々へおめでとう!を。
    これで、結構気を使ってんですよ!
1476057217202
   そんで、今年注目したのは・・・この方の、この日の談話ですよね。
    多分、かなりの方が注目してたと思いますよ。
   これまでとは違った?何か??がでてくるのかなぁ・・・と。
    結論から先に言えば、そうした期待?に応えるような
   過激な発言はありませんでしたね。
    でもまぁ、これまた、結論から先に言えば、
   それでよかったんじゃない?と、思います。
    まぁまぁ、概ね国政に対する基本姿勢をお話になってますが、
   どこも同じですね。
    台湾でも若者に気を使い、若者の就職、子育て、などに
   触れています。
     総論として・・・ですが、今後は、アメリカ・日本との関係を
   重視的なことを言ってます。
    ・・・・ということは・・・大陸とは・・・って話にすぐなっちゃいますが、
   そこは、あまり強烈には・・・。
    でも、それでいいんじゃないでしょうか。
    何よりもおめでたい日なんですから、
    双の字だって、雙 こんな難しい字を書くんですよ、台湾では。
    雙10節   
    おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

長い休みが終わって … 不想上班

U35446647373161036363fm11gp0_2

    国慶節の長~い休みが終わりました。
   無事?家路についた多くの人たちが・・・
  「不想上班・・・仕事行きたくな~い・・・」ってのは
  判りますよ。
    どの国も同じです。
2
    もう、大分こうした長期休暇の過ごし方にも慣れてきましたから、
  そう、大きな揉め事もなく?乗り切った、この休暇。
    やれやれ・・・といったところでしょうか。
    色んな人の色んな先での、遊んだその様子がネット上では
   溢れていて、面白いです。
    まだ、見たいのが沢山あるんですが、時間がなくて・・・。
    今のところ、一番の傑作は、
    来年、2017年ですが、たまたま中国のカレンダーでは
   国慶節(来年は10月1日が予定では?日曜らしい)と、
   中秋節(来年は10月4日水曜で国慶節からすぐです)
    でもって、どういうことが起きるかというと、
    祝日と祝日が重なってその分後ろへその休みをもって
   いくなら、来年の国慶節長期休暇は、9日間になるんじゃないか?
   いやいや・・・10日間でしょ!!
     ってな、論戦の?のページを見たときは思わず、
   にんまり ( ´,_ゝ`)ハイハイ
   しちゃいましたね・・・。
    いまいま、休みが終わったばかりだというのに、
   もう! 来年のこのお休みの話ですかぁ!
    気が早い?
   というか、これもどこの国も同じ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

函館日中友好協会・中国語教室、今日はいつもと違う・・

Yjimage_3

     函館日中友好協会・
   月曜の中国語教室、今日はいつもとは違う、場所での開催
   となります。
     先にお知らせしておりますが、
   こちらの学校に今日のみ移動してください。
    今月は、先週がお休みでした。
    今日を除いてこのあとの教室はまた、いつもの教室へ
   戻ります。
    ですが、今日だけは、場所が変わります。
    ご注意ください!
   では、
    晩上見!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

真可愛!愛醤的国語!! 愛ちゃんの中国語が・・

Yjimage_1

   このお二人の結婚発表記者会見、
  台湾・台北での記者会見をネット上の動画でご覧いただけますので
  是非一度ご覧ください。
   とりわけ、中国語を習ってる人、見てみてくださいよ!
   これが、可愛いんだ。
   台湾では、国語グォ・ユゥ、と言ってますが。北京語ですね。
   このインタビューに限らずですね、
  愛ちゃんへの試合後のインタビューなどでもそうなんですが、
  愛ちゃんの答えはいつも、中国語での方がリラックスしてるし、
  上手いこと応えてますよね。
    これって、多分?
  一つは、日本側の質問者の質問の仕方に理由があって、
  大概?つまらんことを訊いてるからからでしょ。
   今回も前日行われた日本での結婚記者会見で、
   今後の選手活動・・・って、訊かれてましたが、
   そりゃないでしょ、もっと聞くことないの??
   結婚記者会見だよ・・・?
   もっとこう・・・甘いはなし・・・ないの??
    答える方だって答えずらいでしょ、結婚の発表なのに。
Yjimage
   台湾ではそんな、野暮?なことは訊かない。
   そして、中国語の質問にスラスラと中国語で答える愛醤!
    この中国語、可愛い!!
   多分、台湾にもかなり気を使って?本人の中国語は、
   本土中国東北のかなり地元に根差したものですが、
   ちょっと気を使って、台湾仕様に。
    多分愛醤の頭の中は、
   中国語の質問に中国語で考えてる。
   つまり、日本語を中国語に一回一回置き換える話し方ではない。
    ですが、基本のところは、日本語というか、日本人感覚で
   動いてるから、面白いし、可愛い。
    月の土地を買ってプレゼントしたことを語る愛醤、
    家庭をもってのこれからを語る愛醤、
   会場を笑わせてたが、なかなかの腕前でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

おめでとう!! 愛醤 アィ・ヂァン!!

Photo

    福原愛 フゥ・ユァン・アィ
  が、いかに中国の人たちに愛されているかは何回か書いてきた。
  そして、先日の二人そろっての記者会見は、
  中国国内でも、大々的に報じられているし、
   みんなが、福原愛の中国語でのスピーチを愉しみにしてた。
U33088602072946902546fm11gp0
    こちらは、日本での結婚発表記者会見で、
  通訳さんがついてるのは、相手の男性の為の、通訳で
  同じように、台湾でも記者会見をしてますが、その時は
  通訳は要らない。
   で、ネット上はいま、その賛美の声で溢れていて
  みんなが言ってる
   「愛醤 アィ・ヂァン」 は
   「ちゃん」の代わりに「醤ヂァン」で処理してる。
   な~んか「醤油ヂァン・ヨゥ」を連想しちゃいますが、
   「愛ちゃん!」と呼んであげたいんでしょうね。
   台湾メディアに中国語で答えている愛ちゃんも
   可愛かったもんなぁ。
    こんでまた、台湾と日本の距離がぐっと近くなったかも。
   福原愛に、親善大使をさせたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

「百貨店止まらぬ地方撤退」は、・・・中国でも

Shutterstock_313238129copy1

   だいたい、どの新聞にも同じような扱いでこの話題載ってました。
  また、ラジオでも取り上げられてましたらから、テレビはあんまり
  見ないんで判らんですが、恐らく同じように取り上げられていた
  のでは・・・・。
    上の標題「百貨店止まらぬ地方撤退」は、新聞の見出しを
  そのまま借用しています。
   今時?「百貨店」ってな言い方もちょっと・・・ですが、まぁまぁ
  デパート業界が苦しいというのは、ニュースを見るまでもなく、
  みなさんご存知。
    ご自分に当てはめてみても、デパートに行く回数を数えて
  みれば、判る。
   記事では更に、「西部旭川店が30日に閉店して、・・・西部百貨店
   が道内から姿を消した。」とある。
    「日本百貨店協会によると、全国の百貨店は昨年末時点で
   238点で、01年に比べて2割減。ピークの1919年に10兆円
   近かった総売上高も昨年は6兆1700億円と4割近く減った」
    「中国人訪日客の爆買いも一服。目当てが宝飾品などから
    化粧品など日用品に変わり、外国人客1人当たりの購入額は
    1年前より約3割減少した」
    ・・・・などなど、詳細な分析がつづく。
    概ね合ってる。間違いは言ってない。
    ただ、「閉店のドミノ倒しは道外でも加速している。」は、
   多分?ドミノ倒しが次々倒れるのでその様子をこう表現されて
   おられるのだろうと、思うが。この例え?ちょっと合ってない。 
    ドミノ倒しはご存知のように前のが倒れてこちらに当たって
   また、その先のが倒れるんだが、百貨店のこの倒れ方は、
   前の奴が倒れたなら、ある意味競争相手が一つ減ってその
   影響は逆に出てもよさそうなもので、単なるドミノ倒しのその
   倒れ方?とは質を異にしている。
     ・・・と、こっからが、やっと中国の話題です。
    某・経済評論家の方が、中国でもいま、同じように百貨店の
   閉店が相次いでおり、これをもって、中国の経済のゆきづまり?
   ってな全体の纏めの論文を目にした。
     これは、ダメでしょ。この分析では。経済専門の方がこんなん
   じゃ、まるで見えていない。
     百貨店がダメになる理由は、そこ(経済の低調)にはない。
    モノが売りづらい時代にはなってるが、ヒトはでは、何にも
    買わないか?というと、買ってるし経済活動はなくはならない。
     ひとえに百貨店に変わるものが出てきたからじゃないですか。
    中国でも若者はいま、ネットで買いますね。別に百貨店で買わなく
    とも、もっと便利?で安い?ものが目の前の画面上にある。
      クリックすれば買える。ただそれだけのことで。
    それを・・・いまもう中国経済は・・・的な危機論で煽るようでは
    ちょっとそのあまりにお粗末です。
     それは、まぁ日本だってその傾向にはあって、
   何でも賢い?買い方は、先ずネットで買いたいものを見付け、
   それがブランド者なら、百貨店か専門店へ行って実際にその
   現物を触り、時に試着し、説明なども聞いて、
    ・・・・納得?した上で、価格の一番安いサイトを見付け
   ネットでもう試してみた品を安心して?買うんだそうな・・賢い!
      もし、今後百貨店に生き残る道、あるとしたなら・・・
    それは、今後どんだけ百貨店側が頑張れるか?によるが、
    百貨店の今後は、百貨店の包装紙にかかっている、
    と、わたしは思う。
     つまり、全く同じもんなんだが、あの百貨店の包装紙で包まれて
    ることによって、送る側と送られる側の見栄?を満足させてくれる
    効果に期待するしかない。
     となれば、百貨店はそれだけ、その価値?を維持するために
    多少高くとも、多少客が減ろうが、多少辛くとも、このブランド力を
    どう維持するかにかかっているのだが・・・
     どうやら、客が少ないと直ぐに客集めに安きに流れる傾向にある。
    それがまた、百貨店の存在意義を薄くさせてることにお気づきで
    なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

歓度国慶ー 国慶節休みを過ごす、 中国

4bed2e738bd4b31c91fe55498fd6277f9f2

   この話題も毎年、この時期お送りしておりますが、
  意外に?日本ではこうした話題、余り取り上げられませんので、
  今年も、2016年国慶節グォ・チンジェ の中国の様子を少しだけ
  お伝えしておきましょう。
    大型連休。ともなれば、みなさん、ちょっと遠出。
   というので、民族の大移動が始めってまして、
   上の画は北京を発つ人たち。
   当然、その反対もあります。
   一度は?自国の首都、北京を訪れたい人たちがこの機会に
   どっと、北京へ。そして、行く先は・・・
U1784341504253017096fm11gp0     故宮グゥ・ゴン
   北京へ来たからには外せない。
     2日は日曜日とも重なった、今日、ニュースになっていたのは、
   この故宮博物館で、毎分166枚の門票モン・ピァォ 入場券が
   さばけた、ってんですから、凄い。
     開門と同時に2時間もしたらもう・・・2万人以上が・・・
   どんだけ、儲かんの??って話とは別に、
    まぁ、わたしが住む町、函館(人口30万足らず)でも何か
   イベントや休みの日には、こんなに人がいたんだぁ~ってくらい
   人出があったりしますからね。
     それが・・・ちゅうごくですから。
5
    国慶節のお祝いに、各地で色んなイベントが。
   加えて、旅行に好い季節でもあります。こちらは少数民族に人たちと
   一緒に、習ったばかりのダンスを踊る観光客。
U9114122272607648953fm15gp0
    小さな子供たちはなにか、発表会でしょうか?
   そんな催しに参加、何か演じるんでしょうね。
4
     各地の飾りつけも国慶節バージョン?になって、
   その雰囲気を盛り上げています。
U30126942742332810280fm11gp0
    一方で、お休みだそれゆけ!ってんで出かけたら、
   高速道は全く動かず、ってなことも。
    更に、同時にというか
A41f726b0511195b433a21
    北京の空はこんな。
   またまた、空気が汚れてる。
    向こうが全く見えず、左上の黒い点は、飼っている鳩を飛ばしてる
   んでしょうか?
    いやいや、これはひどい。
    こちらも何とかしなくては。
   まだまだ、連休は始まったばかり
Cefc1e178a82b9017cc333c67b8da977381     こんな、状態が続くわけですね。
    遊ぶのも大変だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

国慶節 グォ・チン・ジェ 建国記念日

2

    67歳、の誕生にあたる中国、
  今日は、国慶節グォ・チン・ジェ、
  おめでとうございます!!
    今日から、連休です。
U29269246372131233837fm21gp0
       こんなかんじで、
   どうです、羨ましいでしょ。
    ってことで、さっそく
4bed2e738bd4b31c91fe55498fd6277f9f2
    いま、この瞬間もどこも駅前にはこうした、ひとたちが。
    毎年の事ですが、
   この期間、高速道路が免費ミェン・フェイ 無料
   とあった、早速混んでます。
    みなさん、気を付けて!
    愉しい祝日を!!
3
        これに便乗?したわけではありませんが
    10月3日の、協会・中国語教室はお休みです!!
   祝節日快楽!!

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »