« 真不好意思 | トップページ | 唐山大地震40周年の今日、 »

2016年7月27日 (水)

夏の一押し!始まりました。「夏休み子ども電話相談室」

  毎年この時期、一番の楽しみはコレですよね!

     「NHKラジオ夏休み子ども科学相談室」
Yjimage_2  ラジオですよ、ラジオ。
  テレビなんか見ている時じゃないですよ?お父さん、お母さん!
   一つは子供相談室・・・
  とは名乗ってますが、どうしてどうして、相談するのは子供でも
  聴いてるのは大人。
   まぁ、大人はこんなことを疑問にも思わないので、
  相談するのは子供に任せておきましょう。
   朝もう早くからこの時期は毎日やってますんで、是非聞いてください。
  お勧めです。それも一押し!!です。
   何が凄いってその質問の子供たちもさることながら、
  解答者もかなりのものでして、
   そうだよなぁ~困っちゃうやなぁ~
   ってのもあれば、アレ!そうなの!!ってのもありましてね、
   とりあえず聞いてみてください。
   昨日だったか、面白かったのは、小学生の女の子の質問なんです、
  質問内容そのものよりですね、
   その女の子、電話の受話器を余りに近づけて持ちすぎてるせいで、
  解答を聴いてる間もずっと電話は繋がってますから、
   その子の息遣いが、電話を通して伝わってくるわけです。
   それも、電話でかなり緊張してるのか、息も荒くなり、しかも近すぎ!
  結果、想像つくでしょうが、結果、放送の音は、女の子の荒い息を
  拾いまして、拾いすぎて、ほぼ、スターウォーズのダースベーダーの
  ようになってましたよ。
    判るなぁ~自分の質問が取り上げられ、そのことだけでも
  凄いのに、アナウンサーは、××ちゃんはなんでそう思ったのかなぁ~
  などと、これまた、答えずらい??質問を質問者に突然してくるし、
    多分この子、ラジオも同時に聴いてると思うから、それがまたまた
  興奮を呼んで、あぁなっちゃうんだよね。
   何を知っても、ザァ~・フゥ~!グォ~って音が先に立って、
  女の子は真面目に答えてるんだが、それよりそっちが面白すぎて・・・。
61pvybuuuzl_ac_us160_
  毎回毎回、面白い子が、それはそれは
  含蓄のある質問をしてますんで、是非、
  これをお聞き逃しなく。
   重ねていいますが、お勧めす。
    注文もありまして、
   できましたら、これ「科学」相談室となってまして、昆虫だの動物だの
   宇宙だのってな話で、取り扱われてますが、
     このままの形態で、こども「ことば」電話相談室
   もやってもらいたい!
    なんで?あの言葉はあぁ・言うのとか、この言葉の由来とか、
   子供の視点で判らん納得イカン言葉を聞いてみたい。
    因みに、これも数日前、小学生低学年だったかな、に対する電話の
  解答で、「××君、面積ってわかるよね・・・」こども「・・・??」
  「面積ってほら、ものの広さだよね」 こども 「はい・・?」
  「それで先生が今いった体積はわかるかな??」 こども「・・???」
   面積で??マーク二つなんだから、体積はそれ以上でしょ・・・と
  思ってると、流石にそこは追加説明が必要だと感じたのか、
   ゲスト回答者は、「体積ってのはそのカサだよね・・・」と説明。
  多分この時の子供の頭の中は、「・・カサ?・・・傘・・??」くらいの・・。
 
   ・・・ってくらい、子どもに説明するのは難しいんです。
   これ、言葉の参考になります。
   とっても好いです。あぁ、そう言えば、おぉそっちから説明か・・・と。
   ということで、是非この「ことば」編もお願いします。
  どの放送局でも構いませんよ、やってくれるなら。
   ついでに、もう一つ。
   これ是非その中国でもこのままパクッてですね、
  中国版「こども電話相談室」やってくださいよ。
   絶対違うと思うんだ、中国の子供の関心の持ち具合と言うか
  電話相談の内容が
U7688229312500914483fm21gp0
    是非お願いしますよ。
   これがあれば、中国語の勉強にもなって、
   一石三鳥?くらいになりそうだ。

|

« 真不好意思 | トップページ | 唐山大地震40周年の今日、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の一押し!始まりました。「夏休み子ども電話相談室」:

« 真不好意思 | トップページ | 唐山大地震40周年の今日、 »